悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ31話最新話と感想!イビエン令嬢のため

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」31話のネタバレと感想をまとめてみました!

求人を出した主人公ですが

悪女が恋に落ちた時31話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ31話最新話と感想!イビエン令嬢のため

イビエン令嬢について

イビエン令嬢は、経営の勉強が小さい頃から好きでした。

しかし、弟が生まれたことで勉強することをやめさせられます。

そこでイビエン令嬢は、弟に教えながら勉強をしていました。

 

両親はそんなイビエン令嬢をよく思わず、結婚をさせようとします。

それを知ったイビエン令嬢は、家を飛び出しました。

家を出た後は、友達の家を点々とします。

 

その後、皇宮のメイドとして働くようになりました。

そこで皇太子の目に留まったイビエン令嬢は、皇太子の秘書になります。

自分を認めてくれた皇太子のことを、イビエン令嬢は好きになったのです。

小説の中ではその恋が叶うことはなく、アリエルと皇太子が結婚した後、姿を消しました。

求人の意図

そのことを知っている主人公は、あらかじめエマに頼んで求人を出していました。

応募が殺到しないよう、皇女の元で働くことや、給料が少ないことなどを書きます。

そんな条件でも、イビエン令嬢は応募してくると確信があったのです。

 

そして主人公は、ルペルシャ皇女の13歳までの記憶を取り戻していました。

小説開始の時期まで、残り2ヶ月しかありません。

周りの人たちとの関係もうまく行っているため、残りはヘレイスだと主人公は考えます。

再びきたヘレイス

そこにヘレイスがきました。

ヘレイスは、自分のことを見て笑う主人公に納得がいきません。

なんでいつも笑うんだと不機嫌になりました。

 

ヘレイスと話していると、アイリック公爵が来ます。

アイリック公爵とヘレイスは今にもやり合いそうな雰囲気です。

それを見て笑った主人公に、ヘレイスはどうすれば泣くのかと嘆きました。

 

アイリック公爵は、ヘレイスは危険だと改めて思い、追い出すことにします。

そして、ヘレイスはまた来ると言い、窓から出て行きました。

アイリック公爵は、主人公にあの人は危険だと言います。

 

そんなアイリック公爵に、主人公は気を使わせたこと、休暇を全部使わせたことを謝りました。

アイリック公爵は、ルペルシャ皇女と過ごす時間が増えて嬉しいと言いました。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ31話感想

求人を見にきていた女性は、イビエン令嬢でしたね。

イビエン令嬢は、メイドをしている時に皇太子と出会ったのですね。

そして秘書になるってすごいですよね。

イビエン令嬢は、能力の高い人なのですね。

 

そろそろ、イビエン令嬢が仕事を探しにくると分かっている主人公もすごいですよね。

小説から逆算したとはいえ、それを確実に当てるというのはなかなかできないのでは

 

そして、またヘレイスは主人公のところにやってきました!

よくきますね

そんなに泣き顔が見たいのでしょうか。

そんなにいつも窓から入れるのって、セキュリティ的に大丈夫なのかと少し不安になってしまいます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ31話最新話と感想!イビエン令嬢のためまとめ

今回は悪女が恋に落ちた時31話のネタバレと感想を紹介しました!

イビエン令嬢は、皇宮でメイドをしているときに、皇太子の目に留まり秘書になります。

そんな事情を知る主人公は、イビエン令嬢のために求人を出しました。

ヘレイスのことを考えている主人公のところに、またヘレイスがやってきました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!