悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ37話最新話と感想!3日ぶりの目覚め

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」37話のネタバレと感想をまとめてみました!

前回、倒れてしまいなかなか目を覚まさない主人公ですが

悪女が恋に落ちた時37話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ37話最新話と感想!3日ぶりの目覚め

ルペルシャ皇女との再会

主人公は、夢の中で目を覚まします。

そして、ルペルシャ皇女に会うべく大声で叫びながら探しました。

ルペルシャ皇女の姿を見つけた主人公は、驚かせようとこっそり近づきます。

 

しかし途中で、気づかれてしまいました。

ルペルシャ皇女は伝えたいことがあると言います。

それは、ルペルシャ皇女に会う方法でした。

 

記憶の中で、ルペルシャ皇女の耳にささやくと会えると言います。

そして、ルペルシャ皇女は何か聞きたいことがあるなら答えると言いました。

主人公は、記憶が全て戻った時、完全に主人公の体になってしまうのか確認します。

 

そしたら、ルペルシャ皇女はどうなってしまうのかと聞きました。

ルペルシャ皇女は、微笑むだけで答えてくれません。

そこで主人公は目を覚ましたのでした。

目を覚ました主人公

目を覚ました主人公に、アリンが声をかけてきます。

アリンは、エマを呼びました。

そんなに騒がなくてもと思う主人公のところに、エマが急いでやってきます。

 

泣きながら、体調を確認し、ロックスを呼ぶと言います。

そこに、ユジン、アイリック公爵、ヘレイスも入ってきました。

みんなクマがあることに主人公は驚きます。

 

とても心配してる様子のみんなに、主人公は丸1日無駄にしてしまったけれど、そんなに心配しなくてもいいと言いました。

すると、アイリック公爵は、目を覚ましたのは3日ぶりと言います。

そして、それを知った陛下がとても心配していると伝えました。

 

主人公は、皇帝が自分のことに関心を持ち始めたら、皇太子が敵対視してしまうと焦ります。

みんなが静かなことも相まって、主人公は不安になってしまいました。

そして考える時間が欲しいと伝えるのでした。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ37話感想

主人公、なんと3日も眠っていたのですね。

やっぱり、痛み等は感じなくても、病気は着実に進行していると言うことでしょうか。

こうなってくると全ての記憶が戻るまで、体力が持つのか疑問ですね。

 

そして、ルペルシャ皇女と久しぶりに会いましたね。

ルペルシャ皇女大好きな主人公ですが、相変わらずルペルシャ皇女は塩対応でした。

でも、会い方を教えてくれたので、きっとまたすぐに会えますね!

 

陛下まで、主人公が倒れてしまったこと、3日も目を覚まさなかったことが伝わってしまったそうです。

皇太子にも伝わってしまっているのでしょうか。

皇太子がどう過ごしているのかわからないので不安ですよね。

すでに敵対視してしまっているかもしれないし

そうでなければいいなと思います。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ37話最新話と感想!3日ぶりの目覚めまとめ

今回は悪女が恋に落ちた時37話のネタバレと感想を紹介しました!

主人公は、夢の中でルペルシャ皇女に会いました。

そして、その夢の途中で目を覚まします。

するとみんながいて、3日ぶりに目を覚ましたと告げられました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!