悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ36話最新話と感想!倒れた主人公

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」36話のネタバレと感想をまとめてみました!

主人公は、人工精霊で有名な国がダニエルの国だったと知りました。

悪女が恋に落ちた時36話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ36話最新話と感想!倒れた主人公

部屋に戻る主人公

主人公は、図書館からその本を持ち帰り、部屋で読むことにしました。

部屋に戻る途中、ユジンたちに会います。

しゃべろうとした主人公ですが、そのまま倒れてしまいました。

切り札の皇女

アイリック公爵にとってルペルシャ皇女の存在は、病気を知っても、やさしい姿を見ても、変わらず皇太子への切り札でしかありませんでした。

以前、一度皇帝になることを断られましたが、それでも諦めてはいなかったのです。

チャンスはまたやってくると思い、そばにいることにしたのでした。

計算した行動をとりながら

 

もうすぐ命を落としてしまうと分かっていても、それまでの間一緒にいることを感謝されるべきだと考えていました。

ですが、主人公が言った、病気を知った時すぐに皇宮を出るつもりだったという言葉に、見捨てられてしまうと怖くなってしまったのです。

 

そこで、ただの切り札でしかなかったはずなのに、いつの間にか大切な存在に変わっていたことに気づきます。

そして、自分が見守っているつもりが、本当は主人公に見守られていたことにも気づきました。

病気を知ったエマ

主人公は、倒れたあとずっと眠っています。

エマは、ようやく病気のことを聞かされました。

ルペルシャ皇女がラファエリスだと知ったエマは、泣いてしまいます。

 

そして、忘れたくない瞬間を絵に残したいと主人公が言っていたことを言いまいした。

ヘレイスも、また、眠っている時に泣いていたことを言います。

そこにいた全員が、焦りを隠せません。

 

ユジンは、主人公がなぜこんなに長く眠っているのかとロックスに尋ねました。

ロックスは、今の状態はいつどうなるかわからないと言います。

常に心の準備をしておいた方がいいと言うのでした。

 

ヘレイスは、ダニエルに言われた言葉を思い出しています。

ダニエルは、皇女についてまわるヘレイスに、情が湧くと後で後悔すると言っていたのでした。

 

アイリック公爵は、今何をすればいいのかロックスに聞きます。

また、なぜこう言うことになってしまったのか教えて欲しいと言いました。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ36話感想

倒れてしまいましたね。

なんか、本当に病気が治るのかと不安になってきます。

 

アイリック公爵の行動は、計算されていたものだったのですか

皇女を皇帝にするというのを諦めていなかったのですね。

 

照れる感じとか、心を開いた感じも全部計算ですか。

なんかショックですね!

友情を感じ、大切な存在に変わったことに気づいたようですが、それでもなんかショックです!

 

そして、主人公はなかなか目を覚まさないようです。

エマとヘレイスが、主人公が言っていたこととか、泣いていたことを言いました。

みんな不安になっていますね。

主人公、目を覚ましてくれるのでしょうか。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ36話最新話と感想!倒れた主人公まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時36話のネタバレと感想を紹介しました!

部屋に戻る途中、主人公は倒れてしまいます。

アイリック公爵は、チャンスを伺うため主人公を見守ることにします。

ですが、そうしている間にか大切な存在になっていたと気づきました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!