悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ48話最新話と感想!ダニエルと主人公

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」48話のネタバレと感想をまとめてみました!

ダニエルが主人公を連れてやってきたのは

悪女が恋に落ちた時48話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ48話最新話と感想!ダニエルと主人公

いい飲み友達

ダニエルが、主人公を連れてやってきた先はあの酒屋でした。

ここが初めて会った場所だし、ヘレイスたちもここには追ってこないだろうと言います。

主人公は、ふとなぜダニエルが自分と一緒にいるのか疑問が湧きます。

 

祭りを楽しみにしていたはずなのに、一緒にいていいのかと思うのでした。

しかしダニエルは、いい飲み友達になれそうだからと言い、主人公の疑問を一蹴してくれます。

主人公は、友達という言葉に喜び、すぐに店に入るのでした。

居心地のいい人

主人公は、体調が悪くなってしまいます。

ですが横で、ダニエルが果実酒を飲もうとすると、ケロッとした顔で飲もうとしました。

さっきまで辛そうにしていたのにとダニエルは驚くのでした。

 

主人公は、ダニエルとは居心地がいいと感じます。

小説の中のダニエルは、もっと憎たらしい感じだと主人公は思っていました。

しかし実際に会ってみると、そんなことはなく少し寂しそうな感じだったのです。

 

そんなことを考えていると急にダニエルが、何を考えているのかと聞いてきます。

ダニエルのことだと素直に答えた主人公に、ダニエルは自分に惚れたらダメだと笑いながら言うのでした。

人口精霊の解放

ダニエルは、主人公のブレスレットが目に入ります。

そして、それが人工精霊だと知っているダニエルは、その精霊が自分のことを知っているのか聞きました。

頷く主人公に、ダニエルは人工精霊の話をします。

 

人工精霊は、本物の精霊をモデルとして作られています。

それは、本物の精霊では見つけることすらできず、契約など結べません。

そのため、人工精霊が作られました。

 

ですが、主人公の人工精霊であるゼンには、そのモデルがいないのです。

そんな特別な精霊であるゼンは、強い味方であるとダニエルは言います。

主人公は、その言葉に光栄だと喜びました。

 

すると、ゼンがダニエルとそれ以上話すなと話しかけてきます。

ゼンが話しかけて来ていることに気づいたダニエルは、自我の強い人工精霊だと思います。

主人公はふと、精霊が閉じ込められている状態なのではという疑問が浮かびました。

 

自我が強い精霊ならば、解放するべきなのではと考えたのです。

そんな主人公を見て思わずダニエルは笑い、主人公のことを気に入ったと言いました。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ48話感想

ヘレイスたちから逃げて、いつもの酒屋にやってきましたね。

主人公はなぜダニエルが一緒にいてくれるのか疑問に思っていたようです。

確かにそうですよね。

 

そもそもダニエルは、命を奪おうとしているのですから。

いい飲み友達になれそう、というのもなんだか怪しく思います。

近づくための口実なのでしょうか。

 

やっぱりダニエルは、人工精霊について詳しいのですね。

人工精霊に詳しい国の出身ですし、自分自身も半分人工精霊ですしね。

解放のことを話していると、ダニエルが主人公のことを気に入ったと言いましたね。

これが本心なのか、それともなんか意図があってのことなのか気になります。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ48話最新話と感想!ダニエルと主人公まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時48話のネタバレと感想を紹介しました!

ダニエルが主人公を連れてきたところは、あの酒屋でした。

ダニエルはいい飲み友達になれそうだと、主人公に伝えます。

精霊の話をしている時、主人公はふとゼンが閉じ込められている状態なのではと思うのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!