悪女は変化する

悪女は変化するネタバレ7話最新話と感想!金髪の女は女騎士?

スポンサーリンク

悪女は変化するネタバレと感想で前回は、金髪の女が現れ、エルザネスを助けたところで終わっていました。

この金髪の女の正体は一体誰なのだろう?と気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

見た目はどことなく皆さんご存知のエルザネスの妹、リリエルに似ている金髪の女。

今回の悪女は変化するネタバレ7話と感想では、その金髪の女の正体が分かります。

 

きっとエルザネスにとって敵ではないでしょうが、金髪の女がどういう存在なのか注目して見ていただきたいです。

そんな悪女は変化するネタバレ7話と感想をお伝え致します。

悪女は変化するネタバレ7話最新話!金髪の女は女騎士?

商人は、仲間のガタイのいい男を吹き飛ばした金髪の女に商売を邪魔されたことに激怒します。

金髪の女はそんな商人にはお構いなしな様子で、今すぐこの場を立ち去るように伝えます。

もちろん、商人はそれだけでその場を立ち去ろうとするわけもなく、ずっと金髪の女に突っ掛かっていました。

 

後ろで投げ飛ばされた方のガタイのいい男の方が起き上がり、金髪の女の姿を見たときハッと思い出したのです。

ガタイのいい男には、妖精のような姿なのに怪力が物凄い金髪の女に見覚えがありました。

 

そしてそれが確信に変わったとき、急に顔が青ざめていくのが分かりました。

もう一人の仲間もそのことに気づいたらしく、今日が自分たちにとってかなりついてない日だとつくづく感じたのです。

商人はそんなガタイのいい男たちの様子に気づいてはおらず、今すぐ金髪の女をどうにかするように指示をだしますが、それを拒否。

 

商人はガタイのいい男たちに多額の報酬を払っていましたが、その報酬がはした金に感じるくらいこの金髪の女を敵にまわしたくなかったのです。

そして、商人に命がほしいのであればここからすぐに立ち去るようにと伝え、ガタイのいい男2人は、そそくさと帰って行ったのでした。

 

威勢のいいガタイのいい男2人たちがあそこまで怯えていることに違和感を感じた商人までも金髪の女の存在に顔色が青ざめてしまい、後を追うように立ち去りました。

執事はその金髪の女のことを知っているらしく、親しげにその金髪の女のことを「ブルーベル」と呼んでいました。

 

執事はブルーベルに、丁寧に助けてくれたお礼をし、エルザネスを見てどうやらレンの結婚相手であることに気づいた模様。

執事がエルザネスのことを話していると、それを遮り、エルザネスが商人に対して突っかかったことを忠告し、去っていきました。

 

執事の話によると彼女は、ウィンターナイト家を守る騎士とのこと。

指折りの実力者ではあるようなのですが、性格が少し偏屈なところもあり、貴族のことを嫌っているそうです。

ブルーベルは、ウィンターナイト家を守る騎士ではあるのですが唯一、大公殿下に忠誠を誓っておらず、領地の人々を守る為に騎士をしているとのこと。

 

エルザネスは、そんな変わった騎士であるブルーベルのことが少し気がかりになったのでした。

そして、執事に明日のスケジュールのことを尋ねると、明日は結婚式に向けてのドレス選びをするとのこと。

 

なんと、結婚が決まったときからアマリリス帝国の選りすぐりのデザイナーに200着以上をエリザネスの為に仕立てて準備していたのです。

自分のドレスの為にそこまで準備してくれていたことに喜びを感じ、エルザネスは優しく微笑むのでした。

 

翌朝、衣装部屋ではデザイナーと助手がエルザネスが来るのを待ち構えていました。

エルザネスが「悪女」と呼ばれていることを知っていたので、ドレスの価値を分かって貰えないのではないかと助手は心配していました

 

けれど、デザイナーにとってそんなことは関係なく、ドレスを気に入ってもらい自分のドレスを色々な人に知ってもらえることが1番の目的だったのです。

そして、ドアが開き赤髪のエルザネスがデザイナーたちの目の前にやってきたのです。

悪女は変化するネタバレ7話感想

悪女は変化するネタバレ7話を見た感想なのですが、新キャラがブルーベルという金髪の女だったのですがどことなく、エルザネスの妹であるリリエルに似ているなと感じました。

リリエルは騎士ではないのですが、剣を愛し民間を愛する存在という意味では、ブルーベルも領地の人々を守る為に騎士になっていると言っているところも同じだなと感じました。

 

併せて、貴族のことを嫌っているという面もリリエルと一緒ですよね。

もしかしたらブルーベルとリリエルは何か接点が今後あるかもしれませんね。

 

エルザネスがブルーベルのことを気がかりになるのもそれが関係しているのではないかと考えられます。

そして、次回はドレス選びですね。

 

デザイナーたちの間でもエルザネスは「悪女」として知られていました。

ですが、ここまで読んでいる方はご存知の通り、エルザネスはそんな人物ではありません

 

デザイナーたちの誤解が次回解けるといいなと切実に願うばかりです。

まとめ

  • 悪女は変化するネタバレ7話は、金髪の女の名前はブルーベルと判明
  • 悪女は変化するネタバレ7話は、ブルーベルの正体はウィンターナイト家の騎士であることが判明
  • 悪女は変化するネタバレ7話での感想は、ブルーベルがどことなくリリエルに似ている
  • 悪女は変化するネタバレ7話での感想は、エルザネスはデザイナーたちに誤解されていることが分かる

悪女は変化するネタバレ7話と感想でしたが、今回はブルーベルのお話がメインになっていましたね。

次回は、エルザネスのドレス試着のお話になります!

悪女は変化するネタバレを要チェックです!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!