悪女は2度生きる

悪女は2度生きるネタバレ第5話最新話と感想!運命の出会い

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は2度生きる」5話のネタバレと感想をまとめてみました!

皇帝である兄、ローレンスの為に悪事を尽くしてきたアルティゼア。

彼女が兄の暴政を阻止する為に過去に戻り、新たな人生を捧げる物語です。

「悪女は2度生きる」5話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女は2度生きるネタバレ第5話最新話と感想!運命の出会い

決意

母ミライラからの問いに、ずっとそばにいます、と微笑むアルティゼア。

その答えに満足したように、ミライラは当り前よとほくそ笑みます。

 

身支度を任せていたソフィーから、髪の毛を強く巻かれてしまったアルティゼア。

ミライラは、そんなアルティゼアを見下すように笑いながら、行ってらっしゃいと囁きます。

気分転換に教会に献金してくるようにとアルティゼアに命じると、ミライラは部屋を後にしました。

 

ミライラのいなくなった部屋では沈黙が流れ、大丈夫ですか、とソフィーが心配そうにしています。

アルティゼアはいつもの事だから、と答えると、着替えを急ぐよう伝えます。

 

身支度の終わったアルティゼア。

ソフィーは、髪を巻きすぎてしまったけれどすぐ落ち着くはずです、と言いながら、美しく変身したアルティゼアにお綺麗ですよ、と満足そうです。

 

私が綺麗なはずがない…とアルティゼアが内心思っていると、部屋に入ってきたアリスからも今日はいつもよりお綺麗ですね、と声をかけられました。

おだてても何も出ないわよ、とアルティゼアは照れ臭そうですが、メイド達は楽しそうです。

 

アリスにお弁当の用意は終わったのかと尋ねると、既に馬車に積んであるとの事。

アルティゼアは、未来を変えるのはここからだ…と、強い決意を胸に教会に出かけました。

セドリックの現状

皇帝の企みにより、一年以上共に戦った西部軍が凱旋式に参加する事が難しくなりそうです。

セドリックは、西部軍の士気をあげる為、西部軍も凱旋式に参加させたいと考えています。

うまくいくかはわかりませんが、セドリックは大司教の力を借り、仲裁をお願いしようと思いつきました。

 

セドリックは嫌な夢を見た為、ちょうど教会に行こうと考えていました。

言葉を発する事もなく、顔を涙で濡らしている女性。

その姿を見て胸が締め付けられるようで、なんとも後味の悪い夢でした。

出会い

セドリックの一行は、車輪が外れてしまい立ち往生している馬車に出くわしました。

車輪の修理を申し出た一行に、礼を言うために馬車の中から出てきた女性…アルティゼアの姿を一目見て、夢に出てきた女性だ!と衝撃を受けるセドリック。

 

車輪の修理が終わると、教会に着いたら改めてお礼をしたいと伝え、アルティゼアは馬車に乗り込もうとしました。

馬車の戸を開け手を差し出したセドリックに、アルティゼアは嬉しさが溢れるのでした。

悪女は2度生きるネタバレ第5話感想

娘が母親のそばにいるのは当り前だと言うミライラ。

アルティゼアに対して愛情もないのに、娘に依存しているように見えます。

 

ミライラが去った後の室内は、メイド達が楽しそうでしたね。

褒められる事に慣れていないアルティゼアが、容姿を褒められて恥ずかしそうにしていたのが可愛らしかったです!

メイド達と良い関係を築いているのを見ると、アルティゼアは感情を表に出さないけれど、本当は優しい人だという事を理解しているのでしょうね。

 

未来を変える、と決意新たに出かけるアルティゼアに、セドリックとの偶然の出会いが訪れます。

セドリックも既に夢でアルティゼアに出会っており、一瞬で夢で見た女性だ!と理解していましたね。

 

過去の記憶が残っているのはアルティゼアだけなのに、セドリックが過去の舌と手足を失ったアルティゼアの夢を見ていたというのも不思議です。

紳士的なセドリックに、アルティゼアはときめいているように見えました。

新たな人生では二人の距離も縮まりそうですね!

悪女は2度生きるネタバレ第5話最新話と感想!運命の出会いまとめ

今回は「悪女は2度生きる」5話のネタバレと感想を紹介しました!

未来を変える決意をするアルティゼア。

一方、西部軍解散の危機を回避する為に教会へ向かうセドリックは、夢に見た女性、アルティゼアと出会います。

過去では敵対していた二人ですが、この出会いによって最悪な未来を変える事ができるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!