悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返す35話ネタバレ最新話と感想!地下の集まり

スポンサーリンク

『ピッコマ!』で連載中の恋愛まんが『悪女は砂時計をひっくり返す」35話のネタバレと感想をまとめてみました!

新しくやって来たベリーという雑用係の正体を理解し、いじめるアリア。

アースに招待された集まりで、カジノ継続と閉鎖について、アリアは持論を堂々と述べます。

悪女は砂時計をひっくり返す第35話のネタバレと感想を書いていきます!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ35話最新話と感想!地下の集まり

かつての悪女を操作していた侍女

時は戻って、外出した時のカフェでの会話で、侍女ジェシーとアニーが、アリアに買ってもらったドレスのことを話していました。

アリアは、二人にあのドレスを身に付けて仕事をするのだと伝えます。

アリアは共にパーティーに参加できる権利を与えると宣言しました。

 

ジェシーとアニーはドレスを着ていて、雑用に関しては他の侍女がすることになったようです。

雑用係はミエールお抱えの侍女エマが選んだのは、スパイであるはずのアニーがアリアに手名けられてしまっているからなのでした。

ベリーという侍女は、非常にオドオドしていました。

 

アニーが来た時もそうであったので、ベリーもスパイを任命されているだろうと推測するアリア。

ふと過去のことが脳裏に浮かび、ベリーこそがアリアの評判が悪くなるようなことを吹き込んできていたことに気が付くのです。

アリアをハメていたのはこの侍女だったのか、と薄笑いを浮かべるアリア。

 

アリアは、ベリーに紅茶を入れるように命じ、ジェシーとアニーにはプレゼントをこれ見よがしに渡すので、ベリーは嘲笑の言葉をささやきます。

アリアは、ベリーの手をはたき、紅茶の入れ方が悪いと次から次へと指摘し、入れ直しをするように命じます。

ジェシーとアニーは豹変したアリアの様子にびっくりしていますが、アリアがしつけをお願いすると、二人は引き受けました。

 

アリアはいじめを楽しみ、そしてベリーがいつまで耐えられるかが楽しみになりました。

悪女、堂々と語る

アリアは、カフェのような場所で誘導され、隠された地下室へと降りていきます。

不安で、危ないときは砂時計を使おう、と考えていました。

ドアを開けるとすぐ、テーブルにいるアースがアリアに声を掛けます。

 

アリアは緊張しながら近くの男性たちに挨拶をしていると、レインや雑貨店で見かけた人などがいることに気が付きました。

以前パーティーで会った貴族派の貴族のひとりビッキーとも挨拶します。

身分・性別・年齢関係ない自由な集まりで、アリアがみんなに歓迎してもらった喜びをかみしめていると、会が始まりました。

 

カジノのことについて話し合っている中、アリアは他の人たちがアースに対して敬語を使っていることを不思議に感じます。

閉鎖すべきという声の一方、税収、海外の貴族を呼ぶチャンス、違法の賭博場になるのではないかという閉鎖反対派の声。

アリアは過去に実際に閉鎖した時の社会への影響を思い出しました。

 

利用する額を制限すればいいと言う意見が出て、レインがすばやく以前アリアが述べた意見を述べながらアリアにウィンクをしてきます。

意見に広がりがないと感じたアリアは、手を挙げました。

皇太子を恨む気持ちから、カジノは結局は汚名を着せるきっかけになると。

 

貴族派のビッキーが皇太子の汚名を返上するのは難しいかと聞いてきました。

アリアは驚きつつ、名誉挽回のためには問題解決を別に引き継がせたほうがいいと言います。

ビッキーは逆に皇太子が管理責任能力に欠けると非難されると反論し、アリアにはその意見が理解できません。

 

長期的にみると、カジノが国にとって利益にならないことが明らかだからでした。

失敗の根拠を求めようとした人物が出てきたところで、アースがストップをかけました。

アースは議論に満足そうで、アリアの意見が一番良かったと告げ、アリアは嬉しく感じます。

正体を教えなさい

解散が告げられ、男性たちはアリアに賞賛を告げて挨拶をして去っていきました。

アースはレインも先に行くように促し、アリアに声を掛けます。

アリアは、アースに言うべきことがあるだろうと詰め寄ります。

 

とぼけるアースに、今日こそは何者かを教えてもらうと。

悪女は砂時計をひっくり返す35話感想

アリアの侍女懐柔作戦は際限なく、なんと侍女ジェシーとアニーにドレスを着せるとは!と驚きました。

その流れでやって来たのが、エマに任命されてやってきたベリーですが、まさかかつてアリアを陥れていた侍女とは、不思議なつながりをしていっていますね。

過去あったことは基本的には変わらないのだけど、何がきっかけでとか、裏ではこうなっていた、などは少しずつ変わっていたりするのかもしれないですね。

 

さて、とうとうアリアはアースに誘われた集まりにやって来ました!

最初は不安だろうなあと思いましたが、アリアは自由に論じていい場なんだと感じ取ると、とてもうれしそうですね。

分からないと言いながら経済書に一生懸命向き合っていた当初を思い出し、コツコツ努力してきて知識を蓄えてきたことが発揮できるかもしれないので、ワクワクでしょう。

 

カジノについては継続が大多数のようですが、継続をした際に起こる問題に対しての対処が論点になっているようですね。

アリアはとうとうと自分の意見を述べましたが、周りの人たちの意見に制限があるのは当然でした。

話題の中心となる皇太子アースがその場にいるからですね。

アリアはアースが皇太子だとは思っていないので、自信満々に意見を言えたわけです。

 

アースは非常に嬉しそうですが、正体を明かすのでしょうか?

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ35話最新話と感想!地下の集まりまとめ

今回は漫画「悪女は砂時計をひっくり返す」35話のネタバレ、感想をご紹介しました。

アリアの元に侍女エマから派遣されてきたベリーは、かつてアリアを悪女として裏で操っていた侍女であり、アリアはベリーをいじめ始めます。

アースに呼ばれて参加した地下の集まりは、様々な男性貴族の参加している自由な場であり、アリアはカジノの閉鎖か継続か問題について、自分の意見をはっきりと述べるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!