悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第63話最新話と感想!ミエールの陰謀

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は砂時計をひっくり返す」第63話のネタバレと感想をまとめてみました!

伯爵を階段から突き落としたミエール。

アリアを救う為にアースが取った行動とは…?

「悪女は砂時計をひっくり返す」第63話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第63話最新話と感想!ミエールの陰謀

ミエールの陰謀

階段から落ちる際に、アリアのブレスレットを掴んだ伯爵。

アリアの目の前でちぎれたブレスレットと共に落下していきました。

 

自分が突き落としたくせに、アリアが伯爵を階段から突き落としたと大声で叫ぶミエール。

自分ではなく伯爵を突き落とすとは思いもせず、アリアは予想外の事に戸惑っています。

早く砂時計をひっくり返さないと思いながらも、手が震えて取り出す事ができません。

 

その時、辺りがまばゆい光に包まれ、アースが現れました。

突然現れたアースに困惑するアリア。

 

ミエールが見ているにも関わらず、アリアを抱きかかえそのまま消えてしまいます。

医者を呼ぶ使用人たちをよそに、ミエールは一瞬の出来事に言葉を失うのでした。

状況整理とアースの気持ち

目を覚ますと、アリアは森の別荘にいました。

しばらく気を失っていたのだと聞きます。

伯爵が階段から落ちる前に戻ろうと、砂時計を手にするアリア。

 

しかし、どれくらいの時間が経過したのかわかりません。

今砂時計を使えば、自分はこの場所に残っても、ミエールとアースだけが階段前に残される状況になってしまう。

そう考えると砂時計を使う事が出来ませんでした。

 

アースさえ現れなければ、この状況を切り抜ける事ができたのに。

アリアの身に何かあればすぐに分かるよう、ブレスレットに魔法をかけていたというアース。

ブレスレットが切れた事に驚き、急いで駆け付けたのだと。

 

逆に迷惑をかけてしまった事を謝ります。

伯爵が階段から落ちる前に戻ったとしても、あの場所には切れたブレスレットが残るはずです。

そしてもしアリアが部屋から出なかったとしても、ミエールはでたらめを言ってアリアが突き落としたと騒いだでしょう。

 

大勢の客を集めてパーティーを開いたのは、味方になる証人を集める為だったと気付くアリア。

ミエールに返事をした時点で既に手遅れだったのです。

 

危険を顧みず、自分の元に駆け付けてくれたアース。

自分の為にここまでしてくれる彼に怒れるはずがありません。

無事でよかったと抱きしめるアースに、アリアは感謝の気持ちを伝えるのでした。

アースの作戦

あの時何があったのか説明するアリア。

アースはミエールのずる賢いやり方に怒りを覚えながらも、必ず罪を償わせようと言います。

そして今日アリアは屋敷に戻った後に、自分と一緒に旅行に行った事にしようと提案するのでした。

 

その頃屋敷では、あの事件の事で大きな騒ぎとなっていました。

アリアがそんな事をするはずがないと言う使用人たち。

お茶会の招待客たちは、皆がミエールの味方です。

 

階段にアリアのブレスレットが落ちていた事が何よりの証拠だと騒ぎ立てています。

医者によると、伯爵は脈がありもうすぐ意識が戻るはずだと。

意識が戻ってしまえば、自分が突き落とした事がばれてしまう。

 

目を覚まさないでと願うミエール。

あの時アリアと共に消えたのはアースに間違いありません。

一体どこに消えたのかと混乱するのでした。

 

その頃、アリアはアースと共にお酒を飲んでいました。

顔見知りの子爵に、泊まる所がないから君の城に泊めてくれと頼むアース。

二人きりで来てしまい何も持って来ていない為、食事代と宿代を後払いにさせて欲しいと。

 

料金はいらないと言う子爵に、貴族としてそんな失礼な事はできないと言うアリア。

日付と時間、そして金額をきちんと記録して返すと伝えるのでした。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第63話感想

自分が伯爵を突き落としたのにも関わらず、アリアが突き落としたと騒ぐミエール。

以前、カインに話していた危険を伴う作戦とはこの事だったのでしょうか。

自分の父親を突き落とす事、そしてこの事を兄であるカインが許した事も信じられません。

 

自分の肉親を危険にさらしてまでアリアを陥れたいのでしょうか。

だとしたら、ミエールはアリア以上に悪女ですね!

 

ブレスレットが切れた事で、アリアに危険が迫っていると感じ駆け付けたアース。

自らの危険を顧みず駆け付けてくれた彼の気持ちは嬉しいですが、おかげで砂時計が使えなくなってしまいました。

砂時計で時を戻していたとしても、ミエールは何とかしてアリアに罪を擦り付けたでしょうから、これでよかったのかもしれませんね。

 

お茶会の招待客たちはミエールの味方ですが、使用人たちは皆アリアの無実を信じています。

アリアが今まで信頼関係を築き上げた成果ですね!

自分の味方を集める為に大勢の客を呼んでパーティーを開いていましたが、化けの皮が剥がれるのも時間の問題です。

 

伯爵の意識も戻りそうとの事。

ミエールが不利になった場合、いつまで味方でいてくれるでしょうか。

 

知り合いの子爵を呼び出したアース。

代金を後払いにして日付や時間などを記録するのは、証人とアリバイ作りの為でしょうか。

きっちりとアリバイ作りをして、ミエールに反撃して欲しいですね!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第63話最新話と感想!ミエールの陰謀まとめ

今回は漫画「悪女は砂時計をひっくり返す」63話のネタバレ、感想をご紹介しました。

父親である伯爵を突き落とし、その罪をアリアに擦り付けるミエール。

アースはアリアのピンチを救う為、二人きりで旅行に出かけた事にしようと提案するのでした。

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!