サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

悪女は砂時計をひっくり返す

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第68話最新話と感想!裁判の開始

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は砂時計をひっくり返す」第68話のネタバレと感想をまとめてみました!

ついにアリアの運命を決める裁判が始まります。

勝利の女神はどちらに微笑むのでしょうか…?

「悪女は砂時計をひっくり返す」第68話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第68話最新話と感想!裁判の開始

裁判の開始

アリアとミエールの命運を賭けた裁判が開始されました。

はじめに事件の目撃者であり証人であるミエールの証言が始まります。

アリアが伯爵を階段から突き落として逃げて行くのを見たと証言するミエール。

 

そして共に目撃したという令嬢たちに意見を求めます。

令嬢たちは言いにくそうに、確かにアリアを見たと言いました。

傍聴人たちは一気にざわつきます。

 

異議があれば言うように指示されたアリアは、自分は事件当時あの場にいなかったと。

だから自分には犯行は不可能だと訴えました。

アリアの言う事は嘘だと声を荒げるミエール。

 

令嬢たちもアリアが屋敷に戻るところを目撃したと言います。

アリアは屋敷に戻った事は認めました。

しかし、本当に屋敷の中の私を見たのかと睨み付けます。

 

屋敷に戻ったのは事実だが、すぐに出発したのでその場にはいなかったと。

これ以上裁判を続けても無駄だと訴えるミエールに、そんなに判決を急がなくてもいいでしょうと諭します。

そして証拠ならあると微笑むのでした。

完璧な証拠

いくつかの証拠を提出し、次は自分が証言すると伝えるアース。

支払い明細書を見せながら、あの日以前から計画していた旅行にアリアと共に出かけた事。

そして急いでいた為にお金を忘れてしまい、全てツケ払いにした事を説明しました。

 

提出された支払い証明書は、全て事件当日のものだったのです。

こんなものは伯爵を突き落とした後でも作れると訴えるミエール。

アースは裁判官に向かって記載されている日時を確認して欲しいと伝えます。

 

明細書には、事件当日の夜11時に取引があったと記載されていました。

屋敷から距離がある為、事件後にすぐ出発したとしてもこの場所に到着できるはずがないのです。

明細書と共に通行許可証も確認する事になり、時間がかかるので裁判は明日まで一時休廷する事になりました。

形勢逆転!

アリアが証拠を捏造したのだと思い、怒りを露わにするミエール。

アリアは自分も偽物の証人を連れてきているくせにと呆れています。

このまま終わるわけにはいかないと思ったミエールは、他にも証拠があると。

 

ちぎれたアリアのブレスレットを取り出すと、伯爵を突き落とした階段で見つけたと訴えます。

このブレスレットはあの日アリアが身に着けていたものに違いないと言う令嬢。

皇太子からもらった特別な物だと自慢していたと言います。

 

しかしアリアは手首につけたブレスレットを見せると、それは私のではないと言い放ちました。

彼からもらった大切なものを失くすはずがないと。

アースを指さしながら、証拠は全てあなたが偽造した物だと訴えるミエール。

 

アースはミエールを睨み付けると、たとえ今アリアが身につけているものが偽物だとしても証拠はあるのかと。

言いよどむミエールに、証拠もないのに発言したのかと声を荒げました。

一気に窮地に立たされてしまったミエール。

 

ブレスレットは確かにあの場所で見つけたし、アリアがあの場にいた事も間違いありません。

証拠も証人も全て揃っているのに誰も信じてくれず悔し涙を浮かべます。

ミエールを眺めながら、不敵に微笑むアリア。

 

前世では悪女と罵られ、誰からも信頼される事などなかった彼女でしたが、今は違います。

どうして自分が伯爵を傷付ける必要があるのかと。

そんな事をしても自分には何の得もないのにと訴えます。

 

アリアの言葉を聞いた傍聴人たちは、一気に彼女の味方に。

これはアリアが長い時間をかけて人々の信頼を得てきた成果でした。

築き上げた信頼は、人の考えを変える力を持ちます。

 

もう彼らが求めるのは「真実」ではなく、アリアが何を望んでいるかなのです。

あの事件の日、ミエールは自らの手で自分が本物の悪女だと証明してくれました。

アリアは彼女が正真正銘の悪女でよかったと微笑むのでした。

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第68話感想

ついに運命の裁判が始まりましたね!

途中まではミエールが有利でしたが、途中からは風向きが怪しくなってきます。

だいたい、捏造した証拠を用意して図々しいとアリアを批判していましたが、ミエールにはそんな事言えないはずです。

 

元々は自分が伯爵を突き落としておきながら、アリアに罪をなすりつけて陥れようとしたミエール。

自分がしでかした事なのに、図々しいにも程があります!

挙句の果てにアースにまで八つ当たりするなんて…。

 

それでもアリアが一言発言しただけで一気に傍聴人は彼女の味方に。

ミエールが誰からも信じてもらえず窮地に立たされた状況は、見ていて気持ちよかったです!

これもアリアが今まで地道に人々の信頼を築き上げてきた成果ですね!

 

傍聴人も味方に付けた事だし、あとはミエールの味方である令嬢たちが裏切ってくれれば完璧なのですが…。

次回、ミエールを地獄に叩き落とす事ができるのか?

裁判の行方から目が離せませんね!

悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ第68話最新話と感想!裁判の開始まとめ

今回は漫画「悪女は砂時計をひっくり返す」68話のネタバレ、感想をご紹介しました。

ついに裁判が始まり、アリアの罪を訴えるミエール。

しかしアースが準備した完璧な証拠の前に、一気に窮地に立たされるのでした。

⇒悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!