悪党のお父様、私と結婚してください♡

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ30話最新話と感想!神殿案内

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党のお父様、私と結婚してください♡」30話のネタバレと感想をまとめてみました!

ひとり神殿に残されたエレニカ。

ディエリゴが見つけてくれたので一安心です!

悪党のお父様、私と結婚してください♡30話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ30話最新話と感想!神殿案内

ディエリゴの保護

ディエリゴは、エレニカが登ろうとした階段はラウルス様への祭儀を行う祭壇に続くもので、一般の出入りが禁止されているところでした。

危うく神様が降臨するところに足を踏み入れるところだったと頬を赤らめるエレニカは、なぜそこにいるとわかったのか尋ねます。

神聖力を持つもの通しは簡単な疎通が可能で、皇帝がヒントを送ってくれたのだと返されました。

 

ずっと皇帝が独り言を言っているのだと思っていたエレニカは、通信で話していたのだと理解します。

体調は大丈夫かと聞かれ、強すぎる神聖力のおかげで逆に元気すぎるくらいだと笑みを浮かべました。

ディエリゴは安心し、魔鉱石もない神殿の方が皇城よりも過ごしやすいはずで、立ち入り禁止の場所には気をつけて欲しいと言います。

神殿の案内

ディエリゴの優しさに感謝しつつ、エレニカは皇帝の安否が気になっていました。

深刻な問題ではないような言い方をしていましたが、エラルドがベルック宮殿に暗黒魔法をかけていた可能性だってあると予想します。

 

ディエリゴは祈祷室や使徒たちが利用出来る空間を案内し、神殿では身分に関係なく過ごすことができると教えてくれました。

広場には多くの人がおり、エレニカが足を踏み入れると、多くの視線が集まります。

何かを噂している声が聞こえ、恥ずかしさからフードを被ると、ディエリゴは書斎に案内してくれました。

強力

今日はなにをしていたのかと聞かれ、皇帝と観光がてら首都に出たと答えると、陛下直々に来たのかと驚かれます。

姫をとても大切に思っていると微笑まれ、エレニカはつい飲んでいたお茶を噴き出してしまいました。

噂も回っていると言われたエレニカは、カップルのようだという良い噂か、変な女が付きまとっているという悪い噂か、どちらなのかと問いつめます。

 

ディエリゴは噂を思い出し、良い方だと思うと答えました。

エレニカは喜び、自分は魔力適応症のため皇帝の傍にいた方が良い気がするとうちあけます。

神殿で過ごすという手もあると励ましてくれるのを遮り、皇帝が自分に好意を持ってくれるよう協力してくれないかとお願いします。

悪党のお父様、私と結婚してください♡30話感想

ディエリゴと神殿を見て回るエレニカ。

皇帝との仲を深められるよう協力して欲しいとお願いします!

 

ディエリゴはエレニカのことを理解しており、気を回して案内してくれましたね。

視線が集まればすぐに気が付き、人目のつかない自分の書斎に案内してくれるなんて、とても優しいです!

自分がエレニカなら、皇帝よりディエリゴが好みだなと思います。

 

同じ神聖力を持ち優しい性格なのに、ディエリゴのことはなんとも思っていないので、皇帝の顔が好きなのでしょう!

いなくなったあともとても心配しており、本気で好きなのが伝わります。

体質が邪魔をしてまだ気がついていませんが、作戦を超えて、恋愛成就が目的になりそうですね!

 

そんな体質を逆手に取り、エレニカはディエリゴに協力を依頼しました。

体質のためだけなら神殿で過ごす手もあるはずなのに、聞く耳も持っていません!

他の貴族もエラルドが嫌いなようなので、ディエリゴも味方につければ、かなり有利になるかもしれませんね!

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ30話最新話と感想!神殿案内まとめ

今回は、「悪党のお父様、私と結婚してください♡」30話のネタバレと感想を紹介しました!

ディエリゴに協力をお願いしたエレニカ。

優しいディエリゴは受け入れてくれるのか、今後の展開が気になります!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!