悪党のお父様、私と結婚してください♡

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ44話最新話と感想!お説教は中断!

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党のお父様、私と結婚してください♡」44話のネタバレと感想をまとめてみました!

言いつけを破り宮殿に向かったエレニカ。

メイドたちから助けを求める視線が注がれます。

悪党のお父様、私と結婚してください♡44話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ44話最新話と感想!お説教は中断!】

マリアンヌの後悔

怖い表情をしている皇帝のことは一旦無視し、メイドたちに大丈夫かと声をかけると、マリアンヌは心配していたと涙をあふれさせます。

エレニカの安全に注意を払えなかったと謝り、すべて自分の責任だと泣き出してしまいました。

大丈夫だから泣かないでと慰めるエレニカですが、一日半も寝ていたのなら大丈夫なわけがないと返されてしまいます。

 

病弱で可哀想なイメージが強まってしまったと思っていると、皇帝がメイドを心配している場合ではないと言ってきました。

なぜ言うことを聞かないのかと怒る皇帝に、今回の件について説明しようとしますが、私も知っていると返されました。

知ってたの?!

姫に危害を加えた犯人がエラルドだと知っているが、あの女の手下がこの中にいるかもしれないからと言われ、エレニカはまた言葉に詰まります。

宮殿の人を信じたい気持ちはありますが、他国の姫が皇城の中で命の危機にさらされたことは大きな事件です。

敏感になるのも無理はないと思っていると、邪悪な魔法をかけるためには媒介が必要だと言われ目を見開きました。

 

エラルドが暗黒の魔法士だと知っていた皇帝は、メイドたちに向き直り、必要なのは物証だと話します。

生きたまま火刑に処されたくなければ早く口を開いたほうが良いと言い、炙り出すために神聖力をあふれさせました。

エレニカは止めようと皇帝の腕を掴みますが、強すぎる神聖力でうまく近づけません。

とにかくやめて!

エレニカは諦めず、罪のない人にまでけがをさせたくないからこの方法はだめだと否定し、魔力に敏感な自分を利用してほしいと申し出ました。

皇帝はすぐに却下しますが、手を繋いでいてくれれば大丈夫だとエレニカは引き下がりません。

手下を忍び込ませていれば、悪夢という面倒な方法は選ばなかったはずで、エレニカには自ら壊れるのを待たれている感覚がありました。

 

皇帝が強い神聖力を使おうとするのを何とか辞めさせ、問題は宮殿ではなく庭園だと引っ張ります。

皇帝は渋々諦めますが、少しでいいから安心させてほしいとげんなりしてしまいました。

庭園はすべて取り潰すと言い、ディエリゴに浄化するよう指示します。

悪党のお父様、私と結婚してください♡44話感想

エレニカは手段を択ばない皇帝をなんとか止めます。

しかしその結果ディエリゴが無茶ぶりされてしまいました!

 

皇帝はエラルドがエレニカを苦しめていることも、エラルドが暗黒魔法士だということも知っていたようですね!

さすがに知らないのだと思っていたので驚きです。

手下を探すために神聖力で火刑とは、どれだけ怒っているかが伝わってきます。

 

暗黒魔法士だと知っていた名が結婚したとなると、また事情が変わってきそうですね!

拒否できない理由があったのなら、原作でももしかしたら、ルブボニから拉致してきた姫を人質に結婚を迫っていたのかもしれません。

層であればエレニカのしてきたことはすべて原作通りということになりますが、それはとても悲しいですね!

 

庭園を浄化するとはどういう意味でしょうか。

ディエリゴが嫌がっているので、相当大変なことなのでしょう。

宮殿に帰れなくなるほどのことみたいなので、エラルドが仕掛けてきたことの酷さ、大変さを強く感じます!

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ44話最新話と感想!お説教は中断!まとめ

今回は、「悪党のお父様、私と結婚してください♡」44話のネタバレと感想を紹介しました!

庭園を浄化するよう指示する皇帝。

エラルドを捕らえるための物的証拠は見つかるのか、今後の展開が気になります!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!