悪党のお父様、私と結婚してください♡

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ49話最新話と感想!気持ちの正体

「ピッコマ」連載漫画の「悪党のお父様、私と結婚してください♡」49話のネタバレと感想をまとめてみました!

皇帝からしっかり拒絶されたエレニカ。

今後について考えます。

悪党のお父様、私と結婚してください♡49話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ49話最新話と感想!気持ちの正体

諦めたい

庭でメイドのスザンヌに紅茶をいれてもらうエレニカは、ぼんやりと考え事をしています。

ラウルス様からあの子が欲しいのではなかったのかと聞かれ、言った覚えはないと返します。

本気だと思っていたという言葉は胸に刺さりますが、名前も呼んでくれず、もうそんな状況ではなくなりました。

 

もう迫らなくても皇帝がエラルドと結婚することは無いため、残りの問題は自分の身体だけだと返します。

早くルブボニに帰り、5年間は神殿で過ごした方が、エラルドの餌にもなりません。

初めから結婚できるとは思っていなかった、世紀の結婚を阻止しただけでも偉いはずだと自分に言い聞かせます。

振り返ってみよう

それでも振られたことには変わりなく、もう一度名前を呼んで欲しかった気持ちはなくなりません。

ラウルス様から、あの子の言葉は本気ではない気がすると言われ反応します。

もう少しかき乱して欲しいと言われますが、思い出すだけで心臓が壊れそうなくらい高なり、かき乱されているのは自分だと不満げです。

 

おかしくなったのは、悪夢から逃げて皇帝のベッドで目を覚ましたあの日からでした。

気持ちを整理するため紙とペンを用意し、これまでの作戦や、妙に優しいが壁を感じるなど、皇帝の特徴を書き出していきます。

振り返ってみると、初めから気持ちがあったかもしれないことに思い当たりますが、今まっすぐ見つめることが出来ない理由はわかりません。

エラルドの切り札

書いてどうするとラウルス様から笑われると、皇帝からきっぱり拒否されたことを思い出します。

せっかく書いた紙をくしゃくしゃに丸めて外に投げ捨てると、誰かに見られたらどうするのかと言われますが、エレニカの頭は限界です。

なんで混乱させるのかと怒って立ち上がり、今すぐ執務室に押しかけようかと思いますが、一旦諦めて眠ることにしました。

 

歩いていたエラルドの頭に、飛んできた丸めた紙がぶつかります。

皇帝に呼び出された理由に心当たりがあり、どう切り抜けるか迷っていましたが、おかげで切り抜けられそうだと思います。

エラルドの頭の中には、あの小娘が目障りだから始末するよう低い声が囁きますが、まだ利用価値があると呟きました。

悪党のお父様、私と結婚してください♡49話感想

結婚を諦めようと自分に言い聞かせるエレニカ。

それでも胸が高鳴る理由が気になります!

 

エレニカは皇帝からキッパリ断られ、とても悩んでいますね。

諦めたくても恋心は簡単にはなくなりません。

目的は果たし、拒絶をされても諦められないのは、もう本当に好きになってしまったのでしょう!

 

自分の気持ちを知るため、過去を振り返り皇帝との関わりを見つめ直していました。

紙に書いて整理するのは良い方法ですが、少し恥ずかしい気もします。

投げ捨てた先にいたエラルドに読まれてしまったのは、さすがのついてなさですね!

 

エラルドに話しかける低い声は誰のものでしょうか。

エラルドがエレニカを狙っていたのではなく、その声の主が命を奪うよう指示していたようです。

新たに現れた黒幕に、エレニカは対処していくことは出来るのでしょうか!

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ49話最新話と感想!気持ちの正体まとめ

今回は、「悪党のお父様、私と結婚してください♡」49話のネタバレと感想を紹介しました!

皇帝との関係に頭を悩ませるエレニカ。

整理して見えてきたものは一体何なのか、今後の展開が気になります!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!