悪党のお父様、私と結婚してください♡

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ56話最新話と感想!ふたりの約束

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党のお父様、私と結婚してください♡」56話のネタバレと感想をまとめてみました!

急に神殿に来た皇帝。

渡されたのはルブボニから来る使節団のリストでした。

悪党のお父様、私と結婚してください♡56話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ56話最新話と感想!ふたりの約束

豪華なメンバー

リストの中にはフェルナンデスやセルゲイの名もあり、全員がわざわざ来るのかと驚きます。

皇帝は名前が男ばかりなことが気になるようですが、エレニカは原作の悲劇組がベルゴットに来ることが心配です。

レバノン侯爵たちの運命も原作通りの流れになってしまうのかと不安ですが、幸い姉は来ないようでした。

 

親善使節団なのかと聞くと、それはベルゴットに協力的である場合だと返されます。

まさか自分の国に酷いことを企んでいないかと確認しますが、皇帝は否定もせず、今後の外交はルブボニの出方次第で決まると言い切りました。

ルブボニは変な出方はしないはずだと答えつつ、どことなく冷たい返事にエレニカは不満げです。

拉致されて良かった?

セルゲイは誰かと聞かれ、親戚であり幼馴染であり、家族よりは友達のイメージが強いと素直に答えます。

セルゲイのことを考えると、助けてくれなかった記憶がよみがえり腹が立ちます。

しかし不思議そうに自分を見つめる皇帝の顔を見て、良かったかもしれないと思いなおしました。

 

ルブボニから使節団が来るということは、帰る日が近いことを示しています。

帰れば本当にそれで終わってしまうのかと寂しい気持ちを隠すため、外交について話してみようとしますが、いまいち盛り上がりません。

話を変えようとしたエレニカは、つい最近のエラルドはどうかと聞いてしまいました。

プロポーズの意味

皇帝は顔を歪め、証拠を掴んで牢獄に入れるまでは監視を続けなくてはならないと吐き捨てるように答えます。

不機嫌な様子にたじろぎつつ、皇帝の頬を両手で包み、絶対に結婚しないでほしいと約束を迫ります。

結婚も婚約もしないでほしいと必死なエレニカを見た皇帝派、まさか初めからそれを心配してくれていたのかと気が付きました。

 

急なプロポーズに戸惑ったが、あの時から結婚を阻止しようとしてくれていたのかと言われ、エレニカは困ったように笑います。

絶対にしないと約束する皇帝は、エレニカの髪を一房手に取り口づけました。

頭の中で色々と考えていたことは頭から抜け、真っ赤になった顔を隠すために皇帝に抱きつきます。

悪党のお父様、私と結婚してください♡56話感想

使節団の到着は、エレニカの帰国を意味します。

皇帝に絶対にエラルドと結婚しないことを約束させました!

 

皇帝はエレニカとの別れが迫っていることを伝えに神殿まで来てくれたのですね。

きっと自分も寂しくなったのだと思いますが、二人ともそんなことはおくびにも出しません。

運命を受け入れ気持ちを抑えている姿は、読んでいてとても切ないです!

 

エレニカは帰国する前に、どうしても皇帝とエラルドの結婚だけは阻止できたという確信がほしいようです!

自分がいなくなればエラルドの切り札もなくなりますが、不安は残るのでしょう。

姉に続いて皇帝の悲劇を回避できれば、十分すぎるくらいだと思います!

 

皇帝はエレニカが何度もプロポーズをしてきた理由を理解しましたね。

ずっと自分を守るために言ってくれていたと気づいた皇帝の頭の中は、エレニカへの愛情でいっぱいになっているでしょう!

早くエラルドの問題を解決し、エレニカと結ばれてほしいです!

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ56話最新話と感想!ふたりの約束まとめ

今回は、「悪党のお父様、私と結婚してください♡」56話のネタバレと感想を紹介しました!

エラルドと結婚しないと約束させたエレニカ。

このまま何事もなく帰ることが出来るのか、今後の展開が気になります!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!