悪党のお父様、私と結婚してください♡

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ57話最新話と感想!歓迎会に行こう

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党のお父様、私と結婚してください♡」57話のネタバレと感想をまとめてみました!

帰国が近づくエレニカ。

使節団の歓迎式があることを知ります!

悪党のお父様、私と結婚してください♡57話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ57話最新話と感想!歓迎会に行こう

使節団歓迎式

アイベン夫人とお茶をするエレニカは、今日は皇帝が来なかったと言われ、明日来ると思うと返します。

あの日以来皇帝は、用はなくても3日に1度のペースで神殿に来るようになっていました。

それでも皇城を出る時はもうほとんど会えないと思っていたので、嬉しい気持ちがあります。

 

そんなエレニカを見たアイベン夫人は、何か言いたげな笑みを浮かべました。

使節団の歓迎式には当然参加するのかと聞かれ、よく知らないエレニカは参加した方が良いのかと聞き返します。

ルブボニからも使節団が来ますが、彼らは神殿には入れないので、会うためには参加しなくてはなりません。

優しい理由

行った方が良さそうだと返すエレニカに夫人は、社交界を不安に思うことは無いと微笑みます。

みんなエレニカに好意的であり、皇帝が守ってくれるだろうからエラルドのことも気にしなくていいと言いました。

良ければ自分が傍にいるとまで言われますが、その好意の理由が分かりません。

 

どうしてそんなに親切にしてくれるのかと聞くと、ベルゴットとは全く違う雰囲気のエレニカに惹かれていたと言われます。

ルブボニは自由で開放的な、姫様のような国なのでしょうと言われつい否定しますが、エレニカもそんなイメージを持っていました。

恐らく皇帝もその雰囲気に惹かれたのでしょうと言われ、エレニカは顔を赤くします。

神聖力が欲しい理由

ふたりの仲を微笑ましく感じる夫人は、少し前まではエラルドがアプローチしており、皇帝も受け入れると思っていたと話します。

神聖力を手に入れるために結婚したかったのだろうと思った時、認知すらできない力を手に入れてどうするのだろうと疑問が浮かびました。

誰かに弱点でも握られ命令されているのかもしれないと思いつきます。

 

同じ頃エラルドは、子供を使ってでも神聖力を手に入れないといけないと考えていました。

雨が降るのを眺め、一族が滅ぼされた過去のある日を思い返します。

幼いエラルドは木に隠れ、次々に家族や仲間が銀色の光に包み込まれていくのを見ていました。

悪党のお父様、私と結婚してください♡57話感想

エレニカは夫人から皇帝とのことを聞かれ恥ずかしがります。

エラルドはまだ皇帝のことを諦めていないようです!

 

夫人はエレニカの自由で解放的な雰囲気に惹かれ優しくしてくれるようですね。

皇帝も同じことを感じていたので、ベルゴットはよほど固い国なのでしょう。

前世では恵まれなかった母のような存在ができて良かったです!

 

またエレニカは使節団の歓迎式に参加するようです。

各国の偉い人たちが集まっているので大丈夫だとは思いますが、エラルドがいるのは安心できません。

一時帰国の前に何も起こらないことを願います!

 

そしてエラルドはなぜ神聖力が欲しいのでしょうか。

彼女の過去の出来事が、そのまま彼女の望みに影響を与えていそうですね。

一体何が起こりあんなに恐ろしい性格になってしまったのか気になります!

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ57話最新話と感想!歓迎会に行こうまとめ

今回は、「悪党のお父様、私と結婚してください♡」57話のネタバレと感想を紹介しました!

どうしても神聖力が欲しいエラルド。

その背景にどんな出来事があるのか、今後の展開が気になります!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!