悪党の母になりました

悪党の母になりましたネタバレ5話最新話と感想!家族の食卓

「ピッコマ」連載漫画の「悪党の母になりました」5話のネタバレと感想をまとめてみました!

アインとの朝食を楽しみにしていた奈希ですが、そこにカシウスも現れ、微妙な空気の中、3人で朝食をとることに。

そして、なんとカシウスは、これから毎日みんなで朝食をとることにしようと言い出します。

愕然とする奈希…。

悪党の母になりました5話のネタバレをしていきます!

悪党の母になりましたネタバレ5話最新話と感想!家族の食卓

家族3人での朝食

カシウスがいることで緊張している奈希は、隣に座っているアインにひたすら食事を勧めてその場の気まずさをごまかそうとしていました。

いつも楽しみにしている朝食ですが、今日ばかりは早くこの時間が終わるようにと願っています。

 

アインに食事を勧めた奈希に、カシウスが怒ったように声をかけました。

カシウスがアインに何かしようとしているのかと心配し、アインを庇うようにカシウスの方に向き直った奈希。

すると、カシウスは、やっと自分の方をみてくれたと言います。

 

言葉に詰まる奈希に、もっとお肉が食べたいと言って助け船を出すアイン。

食事が済むと、カシウスはこれから家族皆で朝食をとるようにすると言います。

ショックを受ける奈希…。

アインとカシウスの会話

奈希と別れた後、アインは、カシウスにロゼリアを怖がらせないようにしてほしいと言います。

アインは、ロゼリアに屋敷から逃げ出されることを恐れているのです。

カシウスは、アインがどうしてそこまでロゼリアに執着するのかと不思議に思います。

ロゼリアの生活について

奈希は、小説の中でロゼリアが公爵家での生活費に不満を持っていたことを思い出し、自分が自由に使えるお金がいくらあるのか確認することにしました。

書類を確認すると、どうやっても使いきれないくらいの金額です。

これほどの生活費があるのに何が不満だったのかと理解に苦しむ奈希ですが、同時にお金持ちになった喜びで、小説の世界から現実に戻りたくない、と思いました。

乳母レニシャと使用人たちの態度の変化

レニシャが奈希のところへ来て、アインのアレルギーについて聞いたときのことを謝りました。

自分に対して傲慢だったレニシャが、泣きそうな顔で謝罪している姿を見て、奈希はレニシャを許します。

 

それ以来、これまでロゼリアを無視していた使用人たちが、ロゼリアに対してある程度敬意を示すように態度を変えました。

皆、ロゼリアの機嫌を損ねないように緊張しています。

今度は一体何があったのかと、戸惑う奈希ですが…。

悪党の母になりましたネタバレ5話感想

カシウスは、奈希とアインが親しくなることに不安を感じているようです。

それはなぜなのでしょう?

いまのところ分かりませんが、アインが奈希に何かするのではないかと思っているのでしょうか。

 

奈希は、相変わらずアインの愛らしさを疑わず、悪党のカシウスから守ろうとしています。

アインが何のためにロゼリアに執着しているのか、気になるところです。

 

そしてロゼリアの生活費が莫大なものであることを知って幸せな気分に浸る奈希は可愛いですね。

誰だって、一度は大金持ちだったら、なんて妄想をしますよね。

 

そして、ロゼリアに対して態度を変えた乳母と使用人たち。

これは、アインに命令されたからなのでしょうが、それを知らない奈希は戸惑っていますね。

このまま幸せな生活が続く…ことはないのでしょうか。

悪党の母になりましたネタバレ5話最新話まとめ!家族の食卓

アインと奈希が親しくなるのを気にするカシウス。

カシウスの真意は何なのでしょうか?

 

アインがロゼリアを離したくないと考えるのも、ロゼリアが優しいからという無邪気な理由ではないようです。

アインの目的は一体?

スポンサーリンク

error: Content is protected !!