悪党の母になりました

悪党の母になりましたネタバレ6話最新話と感想!偽りの天使

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党の母になりました」6話のネタバレと感想をまとめてみました!

いよいよ仲を深めるロゼリアとアイン。

カシウスは二人の様子が気になり、仕事に集中できません。

アインのことを天使のような子供だと思っているロゼリアが、アインの本当の姿を知ったらどうなるだろう、と不安をおぼえるカシウスでしたが…。

悪党の母になりました6話のネタバレをしていきます!

悪党の母になりましたネタバレ6話最新話と感想!偽りの天使

アインの指示

乳母レニシャが、ロゼリアに謝罪し許してもらったことをアインに報告しています。

レニシャがロゼリアに謝罪したのは、アインの指示でした。

 

二度とロゼリアに無礼なことをしないようにと、冷酷な表情で乳母と使用人に釘をさすアイン。

もしもロゼリアに無礼をはたらけばそれは自分に対する反逆行為になる、と花瓶の花を握りつぶすアインに、使用人たちは震えました。

チェイド家の庭園にて

庭園のベンチで、ロゼリアは気持ちよさそうにうたた寝をしていました。

そこに、ロゼリアを探してアインが現れました。

 

授業の休憩時間にロゼリアに会いに来たと聞いて、嬉しそうに微笑むロゼリア。

自分だけに向けられるロゼリアの笑顔に、アインはどんどんハマっていくのを感じました

 

アインとロゼリアが仲良く話しているところに通りかかったカシウスは、二人のことが気になります。

カシウスは、ロゼリアが、アインの本当の姿を知ったときのことを考えました。

ロゼリアはいつまでこのように笑っていられるだろうか、とカシウスは思いました

久しぶりの朝食へ

カシウスは、仕事をしていても、アインとロゼリアが仲良くしている姿が頭にちらついてイライラします。

ふと、カシウスは、朝食を家族で食べるようにするといっておいて、忙しさのあまり、しばらく忘れていたことを思い出しました。

自分が朝食に現れたら、二人がどんな顔をするのかと楽しみにしながら、食卓へ向かいました。

 

いつもの通りアインとの朝食を楽しみに現れたロゼリアは、そこにカシウスがいることに驚きました。

毎日みんなで朝食をとるようにしようと言っておきながら、それきり現れなかったので安心していたのです。

 

食事の間、ロゼリアを見つめているカシウス。

カシウスと目を合わせたくないロゼリアは、アインと仲良く話しながら食事をしようとします。

すると、カシウスが怒って両手でテーブルを叩き、その衝撃で料理の皿が床に落ちました。

 

カシウスは、ロゼリアをにらみつけています。

カシウスはなぜ怒っているのか、途方にくれるロゼリアでしたが…。

悪党の母になりましたネタバレ6話感想

カシウスは、ロゼリアとアインが仲良くなるのが気になって仕方ないようです。

アインの本性を知ったロゼリアがどうなるか心配なのでしょうね。

 

それと、もしやカシウスはロゼリアに惹かれているのではないでしょうか?

だから、ロゼリアとアインに嫉妬しているのかなと思います。

カシウスは、ロゼリアがアインだけでなく、自分にも微笑みかけて欲しいと思っているから、食卓で不機嫌になっている…そう考えると納得がいきます。

 

しかし、カシウスは世界最大の悪党ですからね…。

ロゼリアにとって恐怖の対象でしかないでしょう。

カシウスの望みは、残念ながらかなわないかもしれないですね…。

悪党の母になりましたネタバレ6話最新話まとめ!偽りの天使

アインの本当の姿が、また少し明らかになりました。

アインの本性を知っているカシウスは、アインとロゼリアが仲良くなっていくことが気になって仕方がないようです。

それは、ロゼリアへの愛なのでしょうか?

それとも…?

スポンサーリンク

error: Content is protected !!