悪役が施す美徳

悪役が施す美徳ネタバレ9話最新話と感想!運命の幕開け

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪役が施す美徳」9話のネタバレと感想をまとめてみました!

自分のペンダントが偽物と気づいたジンジャーがキースに本物のペンダントを奪うように指示をする物語です。

ペンダントは奪えるのでしょうか・・・ついに運命の歯車が回り始めます。

悪役が施す美徳9話のネタバレと感想を書いていきます!

悪役が施す美徳ネタバレ9話最新話と感想!運命の幕開け

キースに任務を課すジンジャー

ジンジャーはキースに問い詰めました。

レラジエがペンダントを付けてきたことでその輝きが全く違い自分のペンダントは偽物だったことに気づいたと・・・

 

そして本物とすり替えるようにキースに指示をしました。

キースは父親に婚約破棄と浮気のことを知られたくないため渋々レラジエの元に向かいます。

任務を果たそうとするキース

レラジエはキースの姿に喜びました。

キースのは自分のあげたネックレスをしてこなかったことをレラジエに尋ねます。

レラジエは祖父の遺言を守っていると答えました。

 

キースはそんなに大切なものを盗もうとしている罪悪感にさいなまれます。

そんなキースの様子を心配したレラジエ、しかしキースはペンダントを諦めずに見せてくれないかといってきました。

キースの言動に疑問をもったレラジエはペンダントに何かあると確信するのでした。

運命の出逢い

ジンジャーはキースの戻りが遅いので失敗しているだろうと考えていると揉めている様子の二人が現れました。

ぼんやりその様子を見ていると、ジンジャーが一番恐れていたことが起こります。

それはあの小説の通りにイザナとレラジエの目が合い、運命の出会いを果たしてしまったのでした。

 

対照的な育ち方をしたイザナとレラジエは互いに惹かれ合い恋に落ちていきます。

そしてその障害となるのが悪役のジンジャーです。

 

フィアンセも一目惚れした人までレラジエに奪われてしまい「嫉妬に狂う醜い生姜令嬢」それがジンジャーに与えられた役割でした。

そしてどんなにあがいても小説の内容には逆らえないとジンジャーは思うのです。

悪役が施す美徳ネタバレ9話感想

ジンジャーはかなり怖い感じになってきましたね。

確かにペンダントが偽物で怒る気持ちもわかりますが、キースを使ってすり替えようとするあたりは、悪女という感じがします。

しかも、乗り気ではないキースを脅して指示をするのもかなり怖いです。

 

婚約者を奪ったレラジエが悪女のような気がしていましたが、実はレラジエは悪女ではないような気がしてきました。

ペンダントに何かあると気づいた様子ではありましたが、その真相を知る日は来るのでしょうか。

キースを心配する当たりも実はとてもいい子なのではないかと思いました。

 

そしてついにレラジエとイザナが出会ったのですが、お互いまだ目が合っただけで、その真相はわかりません。

ジンジャーの嫉妬の矛先がどんな形で誰に向かっていくのかも気になるところです。

一見すると可哀想にも見えるジンジャーですが、何か空回って悪い方に傾いているように感じました。

このまま小説の通りになってしまうのか、どこかで止めることができるのか今後のジンジャーの行動が気になります。

悪役が施す美徳ネタバレ9話最新話と感想!運命の幕開けまとめ

今回は漫画「悪役が施す美徳」9話のネタバレ、感想をご紹介しました。

本物のペンダントのすり替えを指示したジンジャーでした。

しかしキースの様子にペンダントに何かあるとレラジエに気づかれてしまいます。

結局ペンダントをすり替えることは叶わず、レラジエとイザナが運命の出会いを果たしてしましました。

ジンジャーは嫉妬に狂った悪役となってしまうようですが、やはり運命を変えることは出来ないのでしょうか。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!