ある日、私は冷血公爵の娘になった

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ118話最新話と感想!いろいろと計画を進めるエステル

「ピッコマ」連載漫画の「ある日、私は冷血公爵の娘になった」118話のネタバレと感想をまとめてみました!

契約の石を破壊する計画をロイとアンに話すエステルの物語です。

エメルを後悔させる作戦をアンに提案されてゼオンに・・・。

ある日、私は冷血公爵の娘になった118話のネタバレと感想を書いていきます!

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ118話最新話と感想!いろいろと計画を進めるエステル

すぐに去るエメル

テラスでエメルはエステルに改めて愛おしく想っていることを伝えます。

そこにエステルを探していたロイがやってきました。

エメルはすぐさまその場を後に立ち去ります。

 

呆然としているエステルにロイが声をかけるとエステルは帰ろうとつぶやくのでした。

その日からエステルは誰からの誘いにも応じることがなくなり、自分の気持ちを整理しています。

そこで、一つ気づいたのは、手当たり次第に社交界に行っていたのはエメルに会うためであったということでした。

エメルについて調べた結果

エステルはエメルに何も知らないといわれたことが気に障り、とことん調べようと考えます。

影のリーダーのアーサーに頼みエメルの過去を調べてもらいました。

アーサーが調べてくれた内容はエメルの誕生から細かく書かれています。

 

すると、12歳のエメル以外の騎士団が全滅したと書かれている部分があり、その後カスティージョ家のウルフ騎士団に入団という記事がありました。

それ以外に詳細はなく、ウルフ騎士団に入団したエメルはエステルに出会うまでの5年間は暴力沙汰を起こしたりします。

しかし、エメルは幼くしてマスターとなるほどの天才だったために追い出されることはありませんでした。

 

そしてエステルと出会い、護衛騎士に選ばれてからはそれまでとは違いおとなしくなったのです。

その報告書を見たエステルは肝心な部分が書かれていないことを不自然に思いました。

 

更には、レットとエメルが実の兄弟であることを知り、エメルにフラれるとは全く思っていなかった自分は思いあがっていたと思います。

エメルの実の兄と父の命を奪ったカルルの妹からの告白なんて・・・とエステルはエメルのことを本当に何も知らなかったのだと痛感するのでした。

誓約の石破壊計画

夜遅くにエステルはロイとアンを呼びだしました。

そこで二人に誓約の石について説明をして、精霊の力でそれを壊そうと考えていることを伝えます。

アンは危険なので自分にやらせて欲しいと申し出ました。

 

そして、自分が元々いた魔塔に行けば何か手がかりがあるかもしれないと答えます。

アンが危険になるかのせいもあるためエステルはあまり乗り気ではありませんが、内密に進めるように指示をしました。

そして、アンはドラゴンの予言についても気をつけるようにエステルに伝えます。

 

その事を知らないロイは内容を聞き驚きました。

避けられないことなのでエステルは冷静ですが、自分を愛する人ではなく自分が愛する人のためということは裏切者の可能性もあるためエステルは慎重だったのです。

エメルへの復讐計画

そして話は先日のテラスでのエメルとの話題になりました。

エステルは二人にエメルと話した内容を話します。

それを聞いたアンはエメル対して怒りをあらわにし、ロイは男の友情でエメルをかばいました。

 

アンの剣幕に押され気味のロイ、そしてエステルは更にエメルに告白されたことも話します。

それを聞いたアンは「エメル当惑後悔復讐作戦」という不思議な題材を名付けて、エステルに計画を耳打ちしました。

 

別の日、エステルは計画を実行すべくゼオンを呼びだします。

そうして、復讐の計画のため、協力を仰ぎ、婚約して欲しいと告げるのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ118話感想

エメルに思わず告白されたエステルは何も知らないといわれたことに苛立ち、とことんまで調べましたね。

しかし、調べた結果肝心な部分は何もわからず・・・

実の兄と父親の命を奪ったカルルの妹からの告白では受け入れられるはずもないと思ってしまいました。

 

本当はエメルはそんなことは全く気にしていないのですが知らないエステルは更に傷ついてしまい切なかったです。

エステルに本当のことを教えてあげたいと思ってしまいました。

 

誓約の石の破壊計画はアンとロイにきちんと説明をしたエステル。

アンは自分がやると申し出て、魔塔に行って調べることになりました。

きっと危険なこともあるとは思いますが、無事でいて欲しいですね。

 

ドラゴンの予言も気になるところですが、エメル復讐計画の行方も気になります。

ゼオンと婚約をして、これからどんな計画がスタートするのでしょうか。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ118話最新話と感想!いろいろと計画を進めるエステルまとめ

今回は漫画「ある日、私は冷血公爵の娘になった」118話のネタバレ、感想をご紹介しました。

エステルはエメルについて調べて、その後ロイとアンに誓約の石を破壊する計画を話します。

エメルとの話をアンに話したエステルにアンは復讐計画を持ち掛けます。

その計画を実行すべく、エステルはゼオンに婚約を持ち掛けるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!