ある日、私は冷血公爵の娘になった

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話最新話と感想!新しい護衛騎士とエメルとの関係性は?

スポンサーリンク

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話のネタバレと感想をお届けしたいと思います。

エメル以外の護衛騎士と出会い、エメルがエステルの護衛騎士のままで良いのか考えだしたエステル。

考え抜いた結果、エステルはエメルを自分の護衛から外すことを決断しました。

 

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話の感想としては、新しい護衛騎士との出会いとエメルとの誤解が解け再び関係性を構築するという印象です。

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話の感想とネタバレをご覧ください。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ20話最新話!新しい護衛騎士とエメルとの関係性は?

新しい護衛騎士

エステルは新しい護衛騎士たちを紹介してもらいました。

護衛騎士は3人でクールな黒髪が印象的なジン・セーガン。

少しチャラそうな金髪にブルーの瞳のロイ・ディランと、唯一の女性ナイトであるエレン・フィッズです。

 

エステルはエメルが見当たらないことを気にしていると、ロイが今頃泣いているのではないかと、エステルをからかいます。

エステルは焦りますが、冗談だと知り安心しました。

3人が一気に護衛につくわけではなく、交代でエステルのナイトとして護衛をしてくれるようです。

エメルの気持ち

初日はエレンが護衛と決まりましたが、エステルはエメルのことが気にかかります。

エレンもエメルが外されたことが気にかかり、2人でエメルのところへ行くことにしました。

 

エステルがエメルの稽古場へ訪れると、まだエメルと話していないのにエステルはエメルの精霊石の音が鋭いことに気づきます。

エメルは深いため息をつき、エステルに話しかけます。

 

エステルは咄嗟にエメルに謝り、エメルを護衛騎士から外した理由を話します。

エメルはマスターなのに、ずっとエステルにつきっきりで本当は休みを取って欲しいと思っていたことを伝えました。

 

その言葉を聞いたエメルは、またエステルの護衛になってもいいかと聞きました。

エステルは、もちろんと答えます。

 

エメルは今までエステルの護衛をしてきて、仲間に自慢をしてきたことをエステルに話しました。

そして、さきほどの鋭い精霊石の音は拗ねていただけとエステルに説明します。

もちろん、エステルに対し拗ねているだけではなく、エステルと仲の良いエメルに嫉妬して、すぐに護衛から外した公爵にも拗ねていたようです。

エメルとエステルの約束

エメルはエステルを抱きかかえ、いくつかお願いをします。

まず、これから何か決めるときは2回考えること。

護衛であるエメルに謝ったり、気を使わないこと。

 

その理由はエメルがエステルを守ることが好きでやっていることで、護衛をしていることが幸せだからと伝えました。

エステルは顔を真っ赤にし、でも1日中エステルにつきっきりはだめと再びエメルに注意しました。

すると、エメルはエステルの手の甲にキスをし、了承します。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ20話感想

新しい護衛騎士が決まりましたね。

しかも、3人もエステルにつくことになりました。

 

ジンは、長身黒髪でなんとなくクールな印象です。

ずっしりと構えていて頼りがいがありそうだなと思いました。

 

それに引き換え、ロイは陽気でエメルに雰囲気が少し似ています。

エメルはロイほどチャラチャラしていませんが、ロイと2人きりになったときにエステルが振り回されそうな予感です。

 

エレンは唯一の女性で常識的で、しっかりしている印象です。

エステルと同性なので、一番打ち解けられそうな予感です。

 

エステルがエメルに護衛騎士を外した話をしにいった時、一瞬緊張感が走りましたが、すぐに打ち解けられて良かったですね。

やはりエメルは、エステルとずっと一緒にいたいことがわかりました。

 

本当は護衛騎士を外されたくなかったし、別に自分の時間なんてなくても良かったのだと思います。

他の護衛騎士のことは、まだ詳しくわかりませんが、エメルと一緒にいるのが、やはり一番しっくりくる印象ですね。

 

そして、公爵はエメルとエステルが仲良くしているのが気に食わなかったのか、すぐにエメルを護衛騎士から外したようです。

公爵も嫉妬するくらいエステルとエメルは相性が良かったように感じます。

これから2人が仲良くやっていけそうで良かったです。

 

そして、最後にエメルがエステルの手の甲にキスをした時は、ドキドキしました。

首都に来て人間関係が変わり、新しい展開がどんどん繰り広げられて行きます。

これからも楽しみですね。

まとめ

ある日、私は冷血公爵の娘になった20話のネタバレと感想をお届けしました。

エステルに新しい護衛騎士がつきましたね。

予想外に3人もつき、エステル自身も驚いていたようでした。

 

また、エメルとの誤解が解けて良かったです。

エメルはエステルのことを大切にしており、護衛騎士の仕事も楽しんでいました。

 

そして、これからもエステルとエメルは仲良くしていけることになり、一段落付きましたね。

以上、ある日、私は冷血公爵の娘になった20話の感想、ネタバレでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!