ある日、私は冷血公爵の娘になった

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ45話最新話と感想!幸せな誕生日の後の恐怖

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「ある日、私は冷血公爵の娘になった」45話のネタバレと感想をまとめてみました!

星座祭と体験したエステルは、次はもうすぐ初めての誕生パーティーだと胸を膨らませます。

カルルやエメルはどんなプレゼントを贈るのでしょうか!?

「ある日、私は冷血公爵の娘になった」45話のネタバレと感想をご紹介します!

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ45話最新話と感想!幸せな誕生日の後の恐怖

パーティー前

星座祭が終わると、屋敷はピンクと黄色の飾り付けに彩られます。

エステルは侍女達からプレゼントを贈られました。

 

プレゼントの内容はエステルが喜ぶものばかりでした。

感謝を伝えるエステルは、早速貰ったアイテムを試着してみます。

そして、いいとこばかり続いている毎日に不思議な気持ちになりました。

 

外に出て、護衛と作った大きな雪だるまを兄に見せると、兄はエステルに似ていると言い出しました。

雪だるまをエステルに見立てて、自分が身に付けていたマフラーを巻いてあげて寒いだろうと声をかけます。

 

怒ったエステルは、明日はカルだるま(兄にそっくりな雪だるま)を作ると言い出しました。

そう思うといいアイデアのように思えてきたエステルは、その次の日には父似の雪だるまも作ろうと思います。

カルルは雪だるま作りを手伝う約束をして、間もなく始まる誕生パーティーに戻ることを促しました。

初めての誕生日パーティー

エステルは、山積みに積まれたプレゼントの数に驚きます。

思わず、騎士団にも全員プレゼントを用意するように命令を出したのか確認するほどでした。

そうではなく、ちゃんとそれぞれが贈りたくて用意したものでした。

 

急に決まった誕生日パーティーでしたが、短期間に用意してくれた皆の気持ちが伝わりジーンとするエステル。

感謝の気持ちを皆に伝えて欲しいと騎士団長に伝えました。

 

そして広間に皆が集まり、パーティーが始まります。

父に促されてエステルは皆の前で挨拶をしますが、ぎこちない挨拶に皆に笑われてしまいます。

そして、一斉に祝福と拍手が巻き起こりました。

 

エステルは生まれて初めて誕生日を祝福されて、感動しました。

それぞれのプレゼント

皆でケーキを食べた後、プレゼントを開封します。

プレゼントには一つ一つにお祝いのメッセージが入っていました。

 

カルルからは、直接細長いものを渡されます。

エステルが気になりながら包装を外すと、中から金色の弓が出てきました。

カルルは、剣は無理でも弓なら使えるだろうと贈ってくれたのでした。

 

今度使い方を教えてもらう約束をしたエステルは、次に父からのプレゼントを開きます。

宝石箱を開けると、宝石のような綺麗な石が入っていました。

これは最上級の精霊石なのだそうです。

 

オーラの使えないエステルでしたが、父に言われて触ってみると温かさを感じました。

最上級の精霊石は持ち主を守ってくれるそうで、そしてこれがあれば明日雪だるまを作る時も寒くなさそうと思います。

父に大切にすると伝えて、心から感謝を伝えました。

誕生日の夜

ベッドに入ったエステルは、とても楽しい1日だったと振り返ります。

明日やりたい事をあれこれ考えながら、いつの間にか眠りについてしまっていました。

 

しばらくして、寒気を感じて目を覚まします。

エステルが目覚めた場所は、寝室ではありませんでした。

床で寝ていた為、幼い頃の夢を見ているのかと戸惑うエステルは、侍女たちを呼びながら辺りを見渡します。

 

すると、後ろから重い扉が開く音がしてビクッとします。

扉から、エステルに声をかけながら黒いスローブの人物が部屋に入ってきましたした。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ45話感想

エステルはカスティージョの屋敷中の人に祝福されました。

誕生日もなかったエステルが、とても幸せな誕生日を送れたようでよかったです。

そして来年以降は、準備期間もたっぷりとあり、盛大な誕生パーティーを開いてもらえるみたいですね。

 

カルルのプレゼントはそう来ましたか!

エステルが望んでいることをよく分かっていましたね。

そして気になっていたエメルからのプレゼントは、残念ながら紹介されずに終わってしまいました。

 

明日からも楽しいことが続く事をを思いながら眠った矢先、大変な事になってしまいました!

恐らくあの黒いスローブの後ろ姿は、宮廷で会った魔道士のレプトンでしょう。

エステルは魔道士に捕まってしまったようです!

 

あれだけ警戒していた魔道士に囚われてしまって、エステルはどうなってしまうのでしょうか!?

父にもらった精霊石がエステルを守ってくれるでしょうか!?

一刻も早く救い出してあげてほしいです!!

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ45話最新話と感想!幸せな誕生日の後の恐怖まとめ

今回は漫画「ある日、私は冷血公爵の娘になった」45話のネタバレ・感想をご紹介しました。

エステルは誕生日を迎え、お祝いパーティを開いてもらいます。

皆から心のこもったプレゼントや祝福のメッセージをもらい、幸せを目一杯感じます。

そして次の日の計画を立てながら眠りにつくと、なぜか知らない場所で目を覚ますのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!