ある日、私は冷血公爵の娘になった

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ70話最新話と感想!女子達の恋バナ

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「ある日、私は冷血公爵の娘になった」70話のネタバレと感想をまとめてみました!

ステファニーの彼氏がエメルなのかもと思ったエステルは心にわずかな痛みを感じる物語です。

エステルが感じた痛みとは!?

ある日、私は冷血公爵の娘になった70話のネタバレと感想を書いていきます!

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ70話最新話と感想!女子達の恋バナ

救出されるエステル

エメルがクローゼットの扉を開けるとエステルが倒れて出てきました。

落ち着かせるように優しく言葉をかけます。

ロイは驚きましたが、エステルの状態を見て、一先ず、今日は部屋に送ることにしました。

 

エステルは帰る前にエメルに騙していたのかを確認します。

キッパリと否定したエメルの言葉を聞きエステルは笑顔になりました。

ロイの忠告

エステルの部屋に戻る廊下で成人した女性が夜中に男性のところに行くのは危険だと話すロイ。

エステルはロイとエメルだから大丈夫という感じで笑います。

言葉の意味を軽くとらえるエステルにロイは自分もエステルが好きなのだからと、さらに危機感を持つよう、注意をしてきました。

 

そんなロイにエレンのことの方が好きなのにとからかうエステル。

ロイは顔を真っ赤にして慌てます。

そうして部屋についたエステルは今夜のことを振り返り満足して眠りにつくのでした。

ゼオンが屋敷に到着

翌朝、ゼオンが屋敷にやってきました。

エステルは明日、カルルのプレゼントを買うために町に行くことを話すと、ゼオンも一緒に行くといい出します。

馬車を使わずに地味な格好で行くけど大丈夫か確認するエステル。

 

ゼオンはまるで平民ごっこだと楽しそうにウキウキします。

そうしてゼオンとアンと3人で町に行くことになるのでした。

ステファニーの恋バナ

エステルは自分の部屋に戻って、そのことを話すと浮かない顔でステファニーが本当に行くのか聞いてきます。

聞き返すエステルに答えたのはジェーンでした。

ステファニーは明日の休みにデートをする予定でばったりエステルに会ったらどうしようと思っていたようです。

 

ステファニーに彼氏がいることを知って、興味津々のエステル

誰なのか聞くと、エステルの護衛の1人だとジェーンが教えてくれます。

エステルの護衛はロイとジンとエメルで、ロイはエレンと恋仲なので残るはジンかエメル。

 

ジンは恋愛という感じではないのでそうなるとエメルかなとエステルは考えを巡らせます。

そしてステファニーとお似合いと思った時に、ズキッとした痛みを感じるエステル。

 

そんな心に感じた痛みを隠し祝福します。

しかし、エステルはその初めて感じた痛みが一体何なのかを考えるのでした。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ70話感想

エステルが無事に救出されて、エメルと仲直りも出来てよかったですね。

今回は恋バナが中心の物語でした。

ロイがエレンのことを好きでそれをエステルがからかうところはロイの反応がとてもかわいかったです。

 

ステファニーの彼氏がエメルかもしれないと思ったエステルの胸の痛み・・・

これは恋の痛みだと思いますが、エステルはまだそれには気づいていないようでしたね。

祝福したい気持ちとこの痛みの間でまたエステルは悩んでしまう予感がします。

 

しかし、ステファニーの彼氏が本当にエメルなのでしょうか。

なんだか取り越し苦労な気がしますが・・・。

 

成人といってもまだまだ子供なエステルはこのことに気づけるのでしょうか。

恋バナはみんなウキウキしてしまいますよね。

ある日、私は冷血公爵の娘になったネタバレ70話最新話と感想!女子達の恋バナまとめ

今回は漫画「ある日、私は冷血公爵の娘になった」70話のネタバレ、感想をご紹介しました。

無事に救出されたエステルはロイに夜中に男性の部屋を訪ねるのは危険だと注意されます。

ステファニーに彼氏がいることを知り、それがエメルかもしれないと思ったエステルは胸に小さな痛みを覚えました。

その胸の痛みは一体何なのだろうと考えるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!