BTS

BTSジョングクの日本語能力は?話す姿が可愛いや日本旅行の画像

BTSジョングクの日本語

スポンサーリンク

発音が美しいを言われるBTSジョングクさんの日本語能力は、どれくらいなのでしょうか?

インタビュー場面でも、BTSジョングクさんの日本語能力や可愛い話し方が好評です。

 

プライベートでも、BTSジョングクさんは日本旅行の様子を公表。

アニメや日本の食べ物など、BTSジョングクさんは日本に詳しいという話も。

 

BTSジョングクさんの日本語が可愛いと思われる場面など、見ていきたいと思います。

BTSジョングクさんの日本旅行や、日本に詳しいのかもチェックしていきましょう。

BTSジョングクの日本語能力はどれくらい?

デビュー翌年には日本デビューをし、BTSは日本語の楽曲も数多く発表しています。

中でもBTSジョングクさんの日本語の発音は、綺麗で聞き取りやすいと好評価

BTSジョングクさんの日本語能力は、実際はどれくらいなのでしょうか?

 

日本のライブで「Lemon」のサビを披露し、BTSジョングクさんの日本語能力が注目されました。

高音の多い「Lemon」のサビを歌い上げるBTSジョングクさんの日本語能力は、かなりのものに聞こえます。

「Lemon」は抑揚が少なく、高音な上にブレスが一定でないので歌としても高難度。

一言ずつクリアに発音しているBTSジョングクさんの日本語は、とても聞き取りやすいですね

 

楽曲を提供した日本映画「君の瞳に問いかける」の試写会で、日本語メッセージを披露するBTS。

ここでもBTSジョングクさんの日本語能力が注目を集めます。

ひと言ずつコメントを話すメンバーの中で、BTSジョングクさんは長いメッセージを披露。

「僕も最近ボクシングを始めたんですが、」と切り出すBTSジョングクさんの日本語はとても流暢。

「映画で繰り出していたパンチを、是非今度教えて下さいね」とかなり長いセリフで締めています。

BTSジョングクの日本語を話す姿が可愛い!

ライブなどで見られるBTSジョングクさんの日本語も、可愛いと好評。

文章を事前に考え披露してくれるBTSジョングクさんの日本語は、とても正確で分かりやすいですね。

 

もっとたくさんのアニメを、字幕なしで見たいというBTSジョングクさん。

ARMYのみなさんと日本語で話してみたいです」と続け、BTSジョングクさんはサービストークも忘れません。

BTSジョングクさんの日本語が可愛いのは、伝えたい内容が正確に伝わっているから

外国人が日本語を話すとき難しいと言われる、助詞を飛ばさずに正確に話すBTSジョングクさん。

何事も正確に覚え再現しようとするBTSジョングクさんの日本語は、途切れ途切れでもはっきり意味が通じます。

 

BTSジョングクさんの日本語で可愛いと好評なのは、地方公演での方言を話す場面もそのひとつ

公演が開催される地方に合わせて、方言を披露するBTSジョングクさんの日本語は可愛いだけではありません。

方言で難しいのはイントネーションで、日本人でも他の地方の人が話すと少し違うと感じることが多いですね。

BTSジョングクさんはただ方言の言い方を覚えるだけでなく、イントネーションまで正確に再現しています。

BTSジョングクさんの日本語が可愛いと言われるのは、細かな所まで気をくばる熱心さが伝わるからとも言えます。

BTSジョングクは日本に詳しい!日本旅行の動画がある?


日本のバラエティー番組での質問で、BTSジョングクさんが日本に詳しい人とメンバーに選ばれたことが。

理由は日本語楽曲の「Your eyes tell」をBTSジョンんグクさんが手がけたこと

子どもの頃から日本のアニメに親しんでいたBTSジョングクさん。

感性が似ていることから日本の楽曲の世界観にも入りやすいと、BTSジョングクさんが話していたこともありました

このエピソードから、BTSジョングクさんが日本に詳しいとメンバに印象付けることになったのでしょう

 

日本のコンビニお菓子が大好きということでも、BTSジョングクさんが日本に詳しいという印象に。

BTSが日本に訪れたとき必ず行くという日本のコンビニは、食べ物が美味しいとメンバーにも好評です。

 

BTSジョングクさんが、初めてプライベートで訪れた海外も日本

BTSジョングクさんの日本旅行の様子は、動画で公開されています。

BTSジョングクさんは撮影、編集した映像を「Golden Closet Film」と題して公開。

プライベートでのBTSジョングクさんの日本旅行は、メンバーのジミンさんと訪れた東京が初めてでした。

東京の街でショピングや食事をし、テーマパークを満喫するBTSジョングクさんとジミンさん。

BTSジョングクさんが、日本旅行を楽しんでいる様子が伝わります。

 

「Golden Closet Film」は音楽に合わせた映像のカットが絶妙で、プロフェッショナルだと高評価。

1番に公開された東京編は、街の中を歩くジミンさんの様子がスタイリッシュに表現されています。

BTSジョングクさんが日本に詳しいことを印象づけるのは、この第1作目のインパクトが強いからと思われます

 

「Golden Closet Film」の2作目も、BTSジョングクさんの日本旅行で訪れた大阪が舞台。

大阪編ではBTSメンバーが登場していて、ツアーの移動中やプライベートタイムを撮影したものと分かります。

2作目の大阪編は、大阪の街を歩くジミンさんとV(テテ)さんの楽しそうな様子が印象的。

BTSジョングクさんが日本旅行で訪れた大阪は、プライベート旅行ではないものの街の雰囲気が伝わりますね。

ホテルの部屋にコンビニのお菓子が並んでいるところも、BTSジョングクさんらしいカットでした。

まとめ

BTSジョングクさんの日本語能力や、日本語の可愛い話し方に着目しました。

パフォーマンスでも歌でも、基本に忠実と言われるBTSジョングクさん。

この正確さが、BTSジョングクの日本語が聞き取りやすい理由と分かります。

 

BTSジョングクさんが日本に詳しいという印象は、日本語が上手なこと以外にもうひとつ。

撮影、編集を手がけたBTSジョングクさんの日本旅行の動画「Golden Closet Film」でも伝わります。

様々な分野で多彩さを発揮するBTSジョングクさんの個性が、日本語にも反映されてると言えます。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!