シンデレラは私ではなかったネタバレ51話最新話と感想!テリルの夢に出てくる記憶

シンデレラは私ではなかった

「ピッコマ」連載漫画の「シンデレラは私ではなかった」51話のネタバレと感想をまとめてみました!

セシオがアナグマ団の頭領だと知り驚くテリル。

そんなセシオとテリルはベッドの譲り合いをしますが…?

それでは「シンデレラは私ではなかった」51話のネタバレと感想を紹介します!

⇒シンデレラは私ではなかったネタバレ一覧と結末予想ページへ 

シンデレラは私ではなかったネタバレ51話最新話と感想!テリルの夢に出てくる記憶

ベッドの譲り合い

テリルはソファで寝るセシオにベッドを譲りますが、頑なに拒否されます。

頑固なセシオを無理やりベッドまで連れて行くテリル。

それでもなお拒むので、一緒に寝ればいいとテリルは言いました。

並んで寝る2人

こうして、2人並んで寝ることになったセシオとテリル。

セシオは恥ずかしげもなく、テリルのことが好きだと言います。

あまりにも率直な言葉に、テリルは顔を赤らめました。

 

まだ夢は見るのかと問われ、最近は見ないと答えるテリル。

セシオはあの夢は見ないで欲しいとつぶやきました。

過去の記憶

するとセシオに消された過去の記憶が夢に出てきます。

セシオが歩けるという秘密を知ったテリルですが、それを探ろうとはしません。

そしてテリルは友人になって欲しいとセシオに頼んでいる夢でした。

 

横にテリルがいるからか眠りにつけず、セシオはベッドから抜けます。

セシオはテリルの寝顔を見ながら、過去を思い出しませんようにと願うのでした。

シンデレラは私ではなかったネタバレ51話感想!

今回の話ではアナグマ団の実態について触れられませんでしたね。

テリルは気になっている様子ですが、セシオから言い出すのを待っているのでしょうか。

どこかのタイミングで追求する可能性もありますね!

 

ベッドを譲り合う2人は互いの身体を心配している様子です。

言い合いの多いセシオとテリルですが互いを大事に思っているのでしょう。

 

一緒に寝ればいいと言い出したテリルは、男前でしたね。

セシオを男として意識していないからのようにも見えますが…。

好きだと言われて照れてしまうあたりが可愛らしいなと思いました。

 

セシオに消された記憶ですが、また少しだけ内容がわかってきましたね。

2人には友人として親しい時期があったのかもしれません。

しかしなぜ友人だったことをテリルの記憶から失くしたのか、謎が残りました。

 

セシオは思い出して欲しくない様子なので彼にとって都合の悪いことなのでしょう。

消された記憶はまた夢に出てきそうなので続きを見るのが楽しみです!

シンデレラは私ではなかったネタバレ51話最新話と感想!テリルの夢に出てくる記憶まとめ

今回は「シンデレラは私ではなかった」51話のネタバレと感想を紹介しました!

テリルとの友人関係を無かったことにしたいのは、なぜなのでしょう。

簡単に好きと言うセシオの本心は、いまだに掴めないですね!

早くテリルとセシオの過去の関係性を知りたいなと思いました。

⇒シンデレラは私ではなかったネタバレ一覧と結末予想ページへ 

error: Content is protected !!