外科医エリーゼ

外科医エリーゼネタバレ第130話最新話と感想!大切な人を守りたい

「ピッコマ」連載漫画の「外科医エリーゼ」第130話のネタバレと感想をまとめてみました!

リンデンと散歩に出かけたエリーゼ。

大切な人を守る為、エリーゼが行動を起こします!

「外科医エリーゼ」第130話のネタバレと感想を紹介します!

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

外科医エリーゼネタバレ第130話最新話と感想!大切な人を守りたい

大切な人を守りたい

一緒に歩きたいと言うエリーゼを愛おしく思い、キスをするリンデン。

そのまま二人は散歩を続ける事にしました。

 

散歩をしながら、クリミヤ戦争中にウクラ山脈で逃亡を続けた時の事を思い出すエリーゼ。

辛い記憶ではと尋ねるリンデンに、悪い事ばかりではないと微笑みます。

理由はリンデンと一緒にいられたからです。

 

これからもずっと傍にいると伝えるリンデン。

だからエリーゼにもずっと傍にいて欲しいと抱きめます。

彼の手が震えている事に気付いたエリーゼは、永遠に傍にいると約束。

 

エリーゼが傍にいてくれれば、他に望む事は何もないと言うリンデン。

彼が苦しんでいる事に気付きながら、エリーゼは何もできない自分の無力さを感じていました。

 

彼が悲劇を起こすところを見たくない。

そう願った彼女は、ある方法を思いつきます。

リンデンの愛

皇室十字架を授けられた自分は、何か一つ過ちを犯しても許してもらえるのかと尋ねるエリーゼ。

リンデンは彼女が何故そんな事を言うのか分かりませんでした。

それでももしエリーゼが過ちを犯したとしても、全て許すから好きなようにしていいと微笑みます。

 

エリーゼに皇室十字架を授けたのは、免罪符になるからではなく、単に皇帝を救ってくれた事に対する感謝の気持ちです。

彼女が何をしようとしているのかは分かりませんが、エリーゼを嫌いになる事など絶対にないと断言できます。

それを聞いたエリーゼはありがとうと微笑むのでした。

ミハイルの元へ

その後、ミハイルの元を訪れたエリーゼ。

ミハイルがしばらく戻らないと聞いた彼女は、部屋で待つ事に。

エリーゼが彼の元を訪れたのは、ある作戦を決行する為でした。

 

その時、獣の鳴き声が聞こえた気がして不思議に思うエリーゼ。

ソファーの下を覗いた瞬間、何かがエリーゼめがけて飛びかかってきたのです。

外科医エリーゼネタバレ第130話感想

リンデンと散歩に出かけ、お互いの気持ちを確かめ合うエリーゼ。

思えば、あのウクラ山脈での逃亡劇が二人の距離を一気に縮めましたね!

エリーゼはリンデンを一番に想い、彼もまた彼女がいれば何もいらないと言います。

 

これから起こる悲劇を食い止める為、エリーゼはある作戦を思いついた様子。

エリーゼがする事なら全て許すし、彼女を嫌いになる事など絶対にないと断言するリンデンですが…。

彼女の作戦を聞いても同じ気持ちでいられるのか心配です!

 

ミハイルの元を訪れたエリーゼでしたが、彼は不在。

エリーゼに飛び掛かってきたのは、間違いなく子犬のリゼですよね!

 

リゼ同士のじゃれ合いが楽しみです。

彼女が何の為にミハイルの元を訪れたのかも気になります!

外科医エリーゼネタバレ第130話最新話と感想!大切な人を守りたいまとめ

今回は漫画「外科医エリーゼ」130話のネタバレ、感想をご紹介しました。

エリーゼがどんな過ちを犯しても、決して嫌いになる事などないと断言するリンデン。

悲劇を食い止める為、ある作戦を思いついたエリーゼはミハイルの元を訪れるのでした。

⇒外科医エリーゼネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!