外科医エリーゼ

外科医エリーゼネタバレ第5話最新話と感想!婚約破棄へ向けて

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「外科医エリーゼ」第5話のネタバレと感想をまとめてみました!

皇帝との謁見に向けて準備するエリーゼ。

もう一度医者として生きたいという願いを叶える為に覚悟を決めます!

「外科医エリーゼ」第5話のネタバレと感想を紹介します!

外科医エリーゼネタバレ一覧へ

外科医エリーゼネタバレ第5話最新話と感想!婚約破棄へ向けて

ドレス選び

皇太子との婚約の解消を皇帝に直訴する事を決めたエリーゼ。

皇帝に会う時に来て行くドレスを選ぶエリーゼでしたが、派手な服ばかりでなかなか相応しい物が見つかりません。

彼女が欲しいのは、地味過ぎず、落ち着きがあり程よく品があるドレスです。

 

諦めて帰ろうとしたその時、まさに理想通りのドレスを見つけます。

彼女が選んだのは、前世でいつも着ていた白衣を連想させるような真っ白なドレスでした。

もっと派手なドレスの方が似合うと言うマリをよそに、これがいいと譲りません。

 

そして執事に頼んでいる事の再確認をするよう指示します。

皇帝との謁見があと3日後に迫っていました。

エリーゼは絶対に失敗できないと覚悟を決めるのでした。

皇帝との謁見当日

いよいよ皇帝との謁見の日がやって来ました。

いつもよりも控えめな化粧と、先日選んだ真っ白なドレスに身を包むエリーゼ。

そのあまりの美しさに、マリも父も言葉を失ってしまいます。

 

皇宮に到着したエリーゼは、どこか懐かしさを感じていました。

前世ではここで6年間皇后として暮らしていたのです。

その時、物思いにふけるエリーゼを心配した父が声を掛けてきました。

 

父を心配させまいと気丈に振舞うエリーゼ。

皇帝の怒りを買ってでも、皇太子との婚約を破棄しようと心に決めています。

 

そして無事この問題が解決したら、前世と同じく医者として生きていきたいと思うのです。

何も知らない父を眺めながら、エリーゼは心の中で謝罪するのでした。

外科医エリーゼネタバレ第5話感想

前世でのエリーゼは、一度着たドレスは捨ててしまうぐらい贅沢三昧でした。

しかし今の彼女は手持ちのドレスから選ぼうとしています。

これだけでも大きな成長ですよね!

 

選んだドレスは、2度目の人生で着ていた白衣を連想させるような真っ白なドレスです。

エリーゼなら何を着ても似合いそうですが、このドレスを着ると益々清楚で可愛らしいですね!

マリや父が言葉を失うのも分かります。

 

懐かしい皇宮を訪れたエリーゼ。

前世ではここでいろいろやらかして命を失う羽目になったのでしょうね…。

一体何をやらかしたのか気になるところです。

 

医者として生きていくと決めたエリーゼは、何としても婚約を破棄しようと思い立ちます。

何も知らない父が気の毒に思えてきますが、エリーゼには目標の為頑張ってほしいです!

過去2度の人生が不幸なまま終わってしまったので、今度こそ幸せになれるといいのですが…。

外科医エリーゼネタバレ第5話最新話と感想!婚約破棄へ向けてまとめ

今回は漫画「外科医エリーゼ」5話のネタバレ、感想をご紹介しました。

皇帝に皇太子との婚約破棄を直訴する為、皇帝を訪れたエリーゼ。

前世で6年過ごした皇宮を懐かしく思いながら、医者として生きていくという目標の為にも失敗できないと思い立つのでした。

外科医エリーゼネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!