陛下、今度は殺さないでください

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ11話最新話と感想!肉まん戦争が勃発

「ピッコマ」連載漫画の「陛下、今度は殺さないでください」11話のネタバレと感想をまとめてみました!

 

12歳の時に戻ったラリエットは、皇帝の幼少期の女装の姿のラペルトの侍女になり、一族滅亡のキッカケを止める事にしました。

ですが、家族は皇室の侍女になる事だけはダメだと猛反対。

反対を押し切って家出をしたラリエットは、都へ辿り着き、お腹を満たす為に食事ができる場所を探しに行くのでした。

 

「陛下、今度は殺さないでください」11話のネタバレをしていきます!

⇒陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ一覧へ

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ11話最新話と感想!肉まん戦争が勃発

お店があった!

荷物を持ちながら歩き続けるラリエットは、クタクタになっていました。

普段は馬車に乗ってあっという間に目的地まで辿り着いていたので、歩くとこんなにも大変な事だとは知る由もありませんでした。

夕暮れ時になっていて、なかなか開いているお店が見つかりません。、

 

お腹を空かせて彷徨っていた時、肉まん屋の屋台のおじさんが、残り一つだと宣伝している声が聞こえてきました。

しかも、半額にするとの事です。

ラリエットは目を輝かせてお店に買いに走りました。

肉まん泥棒

お金を渡して、ようやくご飯に辿り着けた喜びに浸っていると、置かれていた肉まんがスゥッと姿を消していきます。

慌てて振り返り、盗んだ相手の手を掴みました!

自分が買った肉まんだと主張して、強く腕を掴んでも、相手の子は全く動じません。

 

不気味さを感じて手を離しますが、女の子は何も反応しません。

反応を求めて顔の前で手を振ったりしても、無反応です。

ですが段々イラッとしたのか、女の子は怒った表情をしました。

 

一瞬たじろぐラリエットですが、怒っているのは自分の方だと思い直し、女の子に肉まんを返してと伝えます。

肉まん屋の店主に女の子が代金を払ってない事を確認すると、世間知らずそうな女の子に、代金を払わないと食べれないという世の中のルールを教えました。

すると、女の子は頭がおかしいのかと言い出します。

迷子の子供!?

服装を見る限り、高価ではないけれど貴族のような服装で、お付きの人もいないから迷子だと思うラリエット。

自分の覚えてる貴族の記憶を頼りに、この女の子を家に帰してあげようと考えます。

 

ルハンより年下に見える彼女を子供扱いしながら、家を一緒に探そうと言うラリエットに、女の子は終始敵意を剥き出し続けます。

女の子は暴言を言いますが、軽くあしらうラリエットに、女の子の怒りは増すばかりでした。

 

そんな様子を見ていた店主は、喧嘩を止めて、肉まんをそれぞれに作ってくれると言ってくれました。

大喜びして女の子から離れるラリエットに、彼女はまだ話の途中だと食い下がってきます。

最近の小さい子はこんな子ばかりなのかと、ラリエットは心の中で世の中を案じてため息をついてしまいます。

 

女の子は、ガンを飛ばす様に顔を近付けて、ラリエットに名前を聞くのでした。

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ11話感想

新しいキャラが登場しました!

この質素な服を着た、髪の長い女の子は誰でしょうか?

もしやラペルト⁉︎

 

それにしては、ラリエットより年上のはずなのに幼く見えます。

男の子は中学生辺りでいきなり伸びますし、小さい頃はラリエットより背が小さかったのかもしれません。

だとしたら、あの態度のデカさや偉そうさもどこか頷けます。

 

肉まんを盗む理由は一体どういうことなんでしょう?

盗んで逃げる訳でもなく、お金を払うことも知っていそうな感じです。

鼻からラリエットに喧嘩を売っていたという事なんでしょうか⁉︎

 

もしラペルトなのだとしたら、お金を払わなくても食べられる身分なのかもしれません。

でも、店主が分かっていない辺り、それも違うのかな?

何はともあれ、これがラペルトだったら、これから気に入られようとしているラリエットとの出会いは、最悪なものになってしまいましたね。

肉まん事件は、どう収拾するのでしょうか。

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ11話最新話と感想!肉まん戦争が勃発まとめ

やっと見つけた肉まんを、知らない子が盗っていこうとしました。

それは自分のものだと叱るラリエットに、女の子は偉そうにつっかかってきます。

突然始まった喧嘩は、肉まん屋の店主が追加で作ってくれる事で収まりそうでしたが、女の子はまだ食い下がり、ラリエットに名前を聞いてくるのでした。

⇒陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!