陛下、今度は殺さないでください

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ31話最新話と感想!冷たいリーチェと命の危機

「ピッコマ」連載漫画の「陛下、今度は殺さないでください」31話のネタバレと感想をまとめてみました!

ルハンと別れたラリエットは、リーチェの屋敷に立ち寄ります。

ですが、リーチェの態度は冷たくて…!?

「陛下、今度は殺さないでください」31話のネタバレと感想をご紹介します!

⇒「陛下、今度は殺さないでください」ネタバレ一覧へ

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ31話最新話と感想!冷たいリーチェと命の危機

冷たい理由

リーチェが呟いた言葉は、ラリエットには上手く聞き取れませんでした。

今日は外出許可を貰って会いにきた事を伝えると、リーチェはとても冷たい反応を示します。

疲れていて、話す気分ではないと言って席を離れます。

 

ライエットはそのリーチェの態度に見覚えがありました。

生前、15歳の頃にもなぜか敵対視されていた時期があったのです。

ですがその時は、しばらくすると元に戻っていて理由を聞けませんでした。

 

今日までラリエットは、慣れない環境に慣れるので必死でしたが、その間リーチェから会いに来てくれたこともありませんでした。

ラリエットは、何か問題があるのかと尋ねます。

自分がラペルト皇女に仕えた事や、ラペルトを卑しいと思っているからなのかを確かめました。

 

リーチェは、ラリエットが誰に仕えても構わないと威圧的に答えます。

怒りの原因を聞くラリエットに、怒っているのではなく困惑しているのだと話すリーチェ。

理由を尋ねると、ルハンが本当に…と言いかけて、ラリエットと関係ない理由だとだけ答えました。

 

出ていこうとするリーチェを呼び止めて、手を掴むと、キツい顔をして手を振り解かれます。

そのまま出て行くリーチェを、ラリエットはただ見ているしか出来ませんでした。

事件が起こる

それから何度か訪ねても、リーチェは冷たい態度のままでした。

夏から冬になり、ラリエットもラペルトも一つ歳を取ります。

ラペルト(ルペルト)は15歳、皇太子に就任する歳でした。

 

ラリエットもラペルトもすっかり関係に慣れて、相変わらずの日常を送ります。

入学式での肉まんの差し入れを気に入ったラペルトの為、ラリエットはルハンに会いに行った度に買って、差し入れし続けていました。

今日も買っていた肉まんを温めて差し入れようとすると、とんでもない状況に遭遇してしまいます。

 

ラペルトの前で肉まんを床に置き、土下座をしているラリエット。

ラリエットは震えています。

ラペルトは、怖い声で顔を上げるように、二度命令しました。

 

ラリエットが恐る恐る顔を上げると、上半身裸の状態のラペルトが睨んでいます。

慌ててまた深々と土下座をしました。

ラペルトは三回目の、頭を上げる命令を出しました。

見てしまった

ラリエットはそれまでの経緯を振り返ります。

肉まんを持って帰ってきたラリエットは、ラペルトが呼んでいると聞いて、肉まんを温めて伺う準備をしました。

いつものようにノックをしても返事はなく、そのまま部屋に入るとラペルトが上半身裸でいたのです。

 

そして、今に至ります。

不用心すぎるとラリエットが心で叫んでいる時、カチャッという音が聞こえました。

銃を構えるラペルトに、慌てて落ち着くように叫びました。

 

話し合いで解決を促しますが、ラペルトは話では解決出来ないと銃のセッティングを続けます。

些細な事で早まっては勿体ない人材ではないかと、自分の存在価値を確かめさせるラリエット。

ですが、返事はここまでだというものでした。

 

処刑を覚悟したラリエットは、前回も酷かったですが、今回の終わり方も最悪だと思いながら目を強く閉じます。

どうにか生き残る方法がないか、必死に模索するラリエットでした。

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ31話感想

今回は、ラリエットが辛い目にばかり遭う可哀想な回でした。

リーチェはほんとにどうして冷たいのでしょう?

ルハンを想って、ラリエットを敵対視しているようです。

 

ラリエットが都に来た時はリーチェは仲が良かったので、その後に何かを知ってしまったのだと思いますが、ルハンやラリエットにどんな言えない秘密があるのでしょうか。

そして、リーチェは帰ってくるのが遅かったので、ラリエットと別れた後のルハンに会っていたのかもしれないと思いました。

 

そして、もう一つの大事件!

ラペルトが男だと知ってはいましたが、本人の前で正体を把握する状況になってしまいました。

生前のトリーの最期と同じ処罰を受ける寸前のピンチです!

 

きっと主人公なのでここで終わる事はないと思いますが、どうやって切り抜けるのでしょうか⁉︎

そして、いつもノックをしない事を知っているラペルト。

ラリエットを呼びつけておいての不用心さも少し気になります。

 

もしかするとわざとなのかもしれません。

ラリエットが無事助かるのか、次回がとても気になります!

陛下、今度は殺さないでくださいネタバレ31話最新話と感想!冷たいリーチェと命の危機まとめ

今回は漫画「陛下、今度は殺さないでください」31話のネタバレ・感想をご紹介しました。

リーチェは理由も話す事なく冷たくなりました。

そしてある日、ラリエットはラペルトの上半身が裸の時に部屋に入ってしまいます!

銃を向けられたラリエットは無事助かるのでしょうか⁉︎

⇒「陛下、今度は殺さないでください」ネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!