影の皇妃

影の皇妃ネタバレ21話最新話と感想!エレナの騎士

「ピッコマ」連載漫画の「影の皇妃」21話のネタバレと感想をまとめてみました!

計画通り、フューレルバードを自分の騎士に選任することに成功したエレナ。

激怒しているはずのリアブリックは…。

影の皇妃21話のネタバレと感想を紹介していきます!

影の皇妃ネタバレ21話最新話と感想!エレナの騎士

氷の騎士・フューレルバード

フューレルバードがその名を轟かせるのは、今年暮れの北部反乱軍の討伐です。

彼は平民出身なので、おそらく貴族の騎士に牽制されないよう、見習いの時はその実力を隠していたのでしょう。

だから、大公家の中でフューレルバードの才能に気付いている者はまだ誰もいません。

 

エレナがフューレルバードを選んだのを見て、周りの騎士達はザワつきます。

団長が、おそるおそるエレナにフューレルバードを選んだ理由を尋ねました。

フューレルバードより熟練して優れた騎士が他に大勢いるからです。

 

エレナはニッコリして、イケメンだから、と理由を述べました。

耳を疑った団長は聞き返しますが、エレナはカッコいいからと繰り返します。

周りの騎士達は、驚いてヒソヒソと話しあいました。

 

一番驚いたのはリアブリックです。

まさか、こんな大勢の騎士の前で、エレナがそれほど馬鹿丸出しの発言をするとは思ってもいませんでした。

 

エレナは、実はフューレルバードに悪いことをしたかもしれないと思っています。

フューレルバードには、心に決めたレディがいたかもしれません。

でも、エレナのいばらの道にはフューレルバードにが必要なのです。

 

騎士達が次々と騎士選任を証明し、フューレルバードはエレナの騎士となりました。

リアブリックをみると、青い顔でエレナを睨みつけています。

エレナは心の中でリアブリックがこれからどうするのかと笑っていましたが、外見はうなだれたように見せました。

フリードリヒ大公家

大公家では、エレナが植えさせたチューリップがきれいに咲いています。

でも、エレナは花よりもフューレルバードを手に入れた喜びにひたっていました。

 

ニタニタして見つめてくるエレナに、フューレルバードは戸惑っています。

エレナは、フューレルバードのことをゆっくり知っていきたいと言いました。

 

そこにリアブリックが現れたので、フューレルバードは退出します。

すれちがいざま、リアブリックは無言でフューレルバードを睨みつけました。

 

リアブリックと2人になると、エレナは即座に土下座してリアブリックに謝りました。

どんな罰でも受けると泣いて震えているエレナに、リアブリックはそんなに謝らなくてよい、と言います。

その表情は、とても冷たく恐ろしいものでした。

影の皇妃ネタバレ21話感想

あら?

リアブリックが半狂乱で怒鳴り散らすかと思っていたのですが。

なんだか逆に怖いですね…。

何か企んでいるのでしょうか。

 

ここまできても、リアブリックはエレナのおバカぶりを信じてるんでしょうか。

そうだとすると、実はどっちがおバカだか分かりませんね。

リアブリックにとってエレナの存在が不可欠だから、冷静な判断が出来ていないということもあるのかもしれません。

 

フューレルバードが活躍すれば、エレナはフューレルバードの才能をいち早く見抜いた者として騎士達の尊敬と憧れの的となるでしょう。

それも計算のうちなのかな?

エレナの計画にフューレルバードがどんな役割を果たすのか、楽しみですね。

影の皇妃ネタバレ21話最新話ネタバレと感想エレナの騎士まとめ!

今回は「影の皇妃」21話、最新話のネタバレと感想を紹介しました!

エレナは念願どおり、フューレルバードを自分の騎士に選任します。

フューレルバードは平民出身で、まだその実力を知られていなかったことから、周りの騎士達はザワつきました。

そして、当然激怒すると思われたリアブリックは、なぜかエレナを叱責することなく…。

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!