サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ116話最新話と感想!侯爵を捕らえる作戦

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」116話のネタバレと感想をまとめてみた!

エピアルテスの箱を持ち、首都からの逃亡を図ろうとするスペラード侯爵。

そこへ、デリエールとエリー、そしてレスリーまでもが集結しました。

怪物公爵と契約公女115話のネタバレと感想を紹介していきます!

怪物公爵と契約少女ネタバレ一覧へ

怪物公爵と契約公女ネタバレ116話ネタバレ最新話と感想!侯爵を捕らえる作戦

譲れない王座

場面は、スペラード侯爵が逃亡する1日前。

王宮の廊下ではアーレンド皇子とコンスタン皇子が顔を合わせていました。

少し気まずそうに微笑むコンスタンに対して、王太子になった気分はどうだと耳元で囁くアーレンド。

 

立場をわきまえていたお前が好きだったと威圧的に言うアーレンドに対し、どうして王位継承のことを知っているのかとコンスタンは驚きます。

王宮で長い間過ごしてきたアーレンドは、周囲への口止めなど無意味だと言いました。

 

王に就くのは自分が相応しいと考えていたアーレンドでしたが、皇帝陛下のよそよそしい態度を見てコンスタンが選ばれたことを確信した様子。

アーレンドは弟の肩に力を込めながら、選ばれたのはどうしてお前だったのか、と言いました。

そして、新たな王太子を発表するはずだった場を阻止できたのは良かったと言うのです。

 

封印の儀式で起きた騒動に関わっていたかのような発言を聞き、兄に王座をとられてはいけないと感じたコンスタン。

自信をもてなかった彼ですが、父やアシュラなど自分の力になってくれると言った人たちを信じる覚悟をきめました。

そんなコンスタンの言葉を聞いたアーレンドは、余裕を崩さずその場から去っていきます。

エタイの目論み

場面は現在へと戻り、汚いごみ収集場で嫌々夫のことを探すデリエールとエリーの姿がありました。

昨晩侯爵家でエタイの危険人物と話していたデリエールは、侯爵が首都の外に逃げようとしていると言われます。

 

首都からの抜け道を探すはずだと考え、誰よりもその抜け穴を知っているのは自分だと言うエタイ。

侯爵を見つけるためには愛する妻と娘の協力が必要だ、と言われました。

デリエールは協力を拒否しようとしますが、彼の恐ろしい目つきに怯えてしまい思わず頷いてしまいます。

 

エムリックと名乗ったエタイの危険人物が改めて挨拶をしていると、部屋から悲鳴が聞こえてきました。

その悲鳴の主は、エリー。

自分の顔を嘆きながら、取り乱した様子を見せるのでした。

捕らえるため

侯爵を捕まえようとするエリーとデリエールは、必死に声をあげて出てくるように呼びかけます。

自分たちが悪かったと許しを乞うような2人の言葉を聞き、ようやく顔を見せる侯爵。

 

エリーたちが膝をついて自分に謝罪する姿を見て侯爵はにやりと笑いました。

するとその横から出てきたレスリーを見つけ、お前も私に許してもらうために来たのかと言います。

レスリーは自分の髪をきつく結びながら、4年前の決着をつけに来たと言うのでした。

 

その言葉を聞いた侯爵は、怪しい赤い光が漏れ出すエピアルテスの箱を取り出します。

その姿を見て、やはりこいつが大事な箱を盗んだのかと憤るエリー。

レスリーがエピアルテスの箱を見ると、また1つ鍵が解かれていることに気付くのでした。

怪物公爵と契約公女ネタバレ116話感想

コンスタンとアーレンドが直接王位継承について話しているやりとりが出てきましたが、ばちばちでしたね!

これまで王になるための環境を整えてきたアーレンドからしたら、今回の結果は納得できないものなのでしょう。

コンスタンに対して、お前に王の座が務まるのかと馬鹿にしているようにも感じました。

 

もし彼が王位につくため今回の騒動に関わっているとなれば、許せることではないですね。

今後王になったとしたら私欲のために帝国を操るに違いない、とコンスタンも思ったに違いありません。

 

自信を持てなかったコンスタンが決意をできたことは良かったですが、兄弟で戦うことになるのは悲しいなと思いました。

また皇帝陛下がアーレンドを避けたのは王位の問題だけでなく、彼の出生が関わっていることでしょう。

本当の父が皇帝陛下ではないとわかったとき、アーレンドはどんな気持ちになるのでしょうか。

 

そしてエタイの作戦通り、エリーとデリエールを利用して侯爵をおびき寄せることに成功していました。

エリーは深くフードをかぶっていますが顔に傷でもできたのか、なぜあんなに悲鳴をあげていたのか気になります。

 

レスリーも現れついにスペラード家が集結しましたが、侯爵はエピアルテスを持っているからか余裕の表情。

エリーは今にも侯爵に噛みつきそうな顔でしたが、鍵の開いた箱を持っているので下手に動くと危険です。

怪物公爵と契約公女ネタバレ116話最新話と感想!侯爵を捕らえる作戦まとめ

今回は、「怪物公爵と契約公女」ネタバレ116話最新話と感想を紹介しました。

エピアルテスの箱を巡って集結したスペラード家でしたが、すでに鍵が解かれて危険な状況。

ようやくスペラード侯爵と向き合うことになったレスリーは、決着をつけることはできるのでしょうか。

怪物公爵と契約少女ネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!