サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女のネタバレと感想を最新話まで更新中

スポンサーリンク

ピッコマで連載中の「怪物公爵と契約公女」のネタバレを1話~結末まで最新話更新中です!

「怪物公爵と契約公女」のネタバレあらすじを1話~結末まで一緒に楽しみましょう♪

「怪物公爵と契約公女」のネタバレ結末については韓国で最終話まで更新されたら反映する予定です。

また、「怪物公爵と契約公女」の結末予想も楽しんでみましょう!

「日本語版までしか読みたくない」という方は、日本語で出ている話までの確認を推奨します!

怪物公爵と契約公女のネタバレを結末まで最新話を随時更新!

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話 17話 18話
19話 20話 21話
22話 23話 24話
25話 26話 27話
28話 29話 30話
31話 32話 33話
34話 35話 36話
37話 38話 39話
40話 41話 42話
43話 44話 45話
46話 47話 48話
49話 50話 51話
52話 53話 54話
55話 56話 57話
58話 59話 60話
61話 62話 63話
64話 65話 66話
67話 68話 69話
70話 71話 72話
73話 74話 75話
76話 77話 78話
79話 80話 81話
82話 83話 84話
85話 86話 87話
88話 89話 90話
91話 92話 93話
94話 95話 96話
97話 98話 99話
100話 101話 102話
103話 104話 105話
106話 107話 108話
109話 110話 111話
112話 113話 114話
115話 116話 117話
118話 119話 120話

怪物公爵と契約公女のあらすじ

家族から虐待を受けていた少女レスリーが、闇の力を手に入れたことで怪物公爵と呼ばれるサルバトール家の養女になる話。

帝国一の闇使いとなる代わりに、成人までの暮らしの保証とスペラード侯爵家を没落させることを怪物公爵と契約したレスリー。

ただの契約のはずが、その見た目の可愛らしさからサルバトール公爵家で溺愛されて育つことになります。

しかし、闇の力を手に入れようと実父であるスペラード侯爵や太后陛下から狙われることのなり…。

怪物公爵と契約公女の登場人物

レスリー

スペラード侯爵家の次女として誕生するが、銀髪の見た目をもつことから幼い頃より虐待を受けて育った主人公。

家族から愛されたいと願っていたものの、長女に力を授けるといった理由で生贄となり、ある日父親に炎のなかへと突き落とされることに。

炎の中で苦しみもがいていたが、そのとき強力な闇の力を継承することになり命も助かった。

 

このままスペラード侯爵家にはいられないと、怪物と恐れられるサルバトール公爵家に1人出向き養女にしてほしいと頼み込む。

普通に生きていきたいという願いがある反面、スペラード侯爵家を没落させたいという野望をもつ。

サルバトール公爵

混乱の時代に戦地へと出向きそのケタはずれの強さから怪物と呼ばれ、誰からも恐れられる女性の公爵。

顔の右半分にはマスクをしており、その下には痛々しい傷跡が残っている。

 

ある計画のため子供を探していたところレスリーから養女になりたいと申し出があり、その賢さや闇の力を気に入り、養女にした。

養女として迎えてからはレスリーのことを本当の娘のように可愛がり、その怖そうな見た目に反してとても優しい心をもつ。

サイレーン

サルバトール公爵の夫。

傭兵出身ということもあり言葉遣いは乱暴なところはあるが、レスリーのことを大切に思っている。

元々娘が欲しかったこともあり、レスリーには激甘。

ベスラン

サルバトール家の長男。

リンツェ騎士団長を努めており、体格もよく生真面目な性格。

無愛想で表情が読みにくいところはあるが、レスリーを大事にしている。

ルーエンティ

サルバトール家の次男。

魔法使いの館に所属しており、若くして10人の魔法使いに入る有名人物。

初めはレスリーに警戒心をもっていたが、「ナイロキアの理論」が好きという共通点が見つかったことから仲良くなった。

スペラード侯爵

レスリーの実父。

銀髪の子供を生贄にして、スペラード家に代々伝わる闇の力を手に入れようと目論んでいる。

気に食わないことがあると暴力を振るう、地位や名誉に目がくらんだ傲慢な男。

レスリーを養女として受け入れたサルバトール公爵家を目の敵にしている。

エリー

レスリーの姉。

侯爵家の特徴である金髪と緑色の瞳をもって生まれたことで両親に溺愛されてきたためか、わがままな性格。

レスリーを生贄にすれば闇の力が手に入ると思っていたがそれが失敗したため、レスリーを強く恨んでいる。

第1王子であるアーレンドの婚約者。

コンラッド

セントルーア騎士団に所属する聖騎士であり、ルーエンティの友人。

レスリーに神学を教えるかたわら、闇の力が暴走したときに抑えるようサルバトール公爵から頼まれている。

優しくシャイな性格で、レスリーのことを慕っている。

マディア太后陛下

先代王の妃であるが、元はイトバーナ小国の女王。

スペラード侯爵を利用してなにか企んでいたものの使えないと見限ると、今度はエリーを利用しようとした。

さらにレスリーにも興味を持ち、手を出そうとしているが…?

ウェイストレー(皇帝陛下)

ルーカディウス帝国の皇帝陛下であるが、気弱な性格。

サルバトール公爵とは親しげに話す仲。

王位を第一皇子と第二王子どちらに渡すか悩み中。

シェリス

アラベーラ候補生の1人で、レスリーが心を開く友人。

レスリーのマナー講師であるシュエラのいとこであるためか、ピンク色の髪質が似ている。

サルバトール公爵に強い憧れをもっており、対面すると緊張のあまり気を失う。

怪物公爵と契約公女の結末を大胆予想!

怪物公爵と契約公女の結末予想ですが、レスリーが帝国一の闇使いとなり、サルバトール公爵家がさらに発展していくのではないでしょうか!

成人になったら公爵家を出ると契約をしていましたが、これまでの溺愛ぷりを見ると大人になっても家族の形は変わらない気がします。

家を出るそのときが来たら、サルバトール公爵は契約を破棄し、本当の家族になるのでは。

闇の力は今後も奪われることなく、これからはサルバトール公爵家と王室が手を組んで平和な帝国を作っていくのではと予想しました。

 

次に怪物公爵と契約公女の結末予想で気になるのが、レスリーを狙っているスペラード侯爵、姉のエリー、マディア太后陛下の行く末。

この3人は最後まであがきながらも、最終的には国に対する反逆罪となり捕まってしまいそうです。

すでにサルバトール公爵が止めようと奔走しているので、全ての罪がバレてしまうのは時間の問題ではないでしょうか!

もしくはレスリーがこれまでの恨みを晴らすために直接手をかける可能性もありますね。

できればレスリーの手を汚さず、裁判で裁かれて欲しいです。

 

最後に怪物公爵と契約公女の結末予想で外せないのが、年頃になったレスリーの結婚相手です。

親しい仲であるコンラッドが有力ですが、王室との繋がりを強めようと2人の王子どちらかが相手になることも考えられます。

特にアーレンド王子は野心も強く積極的な性格なので、グイグイくるのではないでしょうか。

個人的には、幼い頃から支え合っているコンラッドとくっついて幸せな家庭を作っていって欲しいです!

そしてレスリーの夢であった、愛する人と結婚して子供をもちたいという普通の暮らしが叶えられてたら良いですね。

 

以上、怪物公爵と契約公女の結末予想でした!

怪物公爵と契約公女の原作や作品情報

怪物公爵と契約公女の原作や作品情報です!

漫画タイトル 怪物公爵と契約少女
配信サイト ピッコマ、カカオページ
配信日 毎週土曜日(ピッコマ)
出版 ROK MEDIA
原作の作者 MinJakk  Liaran

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!