怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ87話最新話と感想!姉妹の再会

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」87話のネタバレと感想をまとめてみました!

レスリーが危惧した通り、太后がハルトの出身について質問したことにエリーが便乗します。

エリーは、ハルトが猟師出身だということで侮辱する発言をしました。

怪物公爵と契約公女87話のネタバレと感想を書いていきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ87話最新話と感想!姉妹の再会

公爵とエッフェン伯爵の対面

エッフェン伯爵は緊張しながらサルバトール公爵に挨拶しました。

公爵は、エッフェン領地産の薬草に興味があるのだと話しています。

薬草の話になると興奮する伯爵は喜んで、話が弾んでいる様子でした。

 

レスリーはコンラッドがなかなか現れないことを気にしています。

手紙には、母であるスウェラ大公妃の具合が良くなってきたと書かれていました。

コンラッドが母の話をするときはいつも悲しそうなので、レスリーは心配です。

エリーの嫌がらせ

太后、アーレンド王子、その婚約者のエリーが入場します。

太后は公爵に近寄り会えて嬉しいと言いながら、公爵の後ろにいるハルトに目をやりました。

 

ハルトが名乗り挨拶をすると、太后はイトバーナの訛りがあると言って笑い、その姓は貴族ではないだろうと言います。

ハルトは、猟師の出身で姓はなかったが、公爵家に仕えて姓を頂いたのだと答えました。

 

それを聞いたエリーは、猟師出身なら剣と鎧を盗んで売りさばいているのではと言います。

レスリーは、それはスペラード侯爵が猟師にちゃんとした対価を払わなかったからそうなったのだと反論しました。

 

サルバトール公爵家の騎士団長を侮辱した発言について責任を持つよう迫るレスリー。

エリーはビクッとして、出身について当然のことを言っただけだと言います。

 

レスリーは、高貴な血を継いでいてもエリーのような卑しい人間もいるのだから出身は関係ないと言いました。

謝罪を要求するレスリーに、エリーはここでレスリーに何が出来るのかと笑います。

 

レスリーは、神殿でレスリーが力を使ったことについて、エリーが太后から聞いていないことに気付きました。

レスリーは皮肉な笑みを浮かべ、エリーが太后から何も話してもらっていないことが可哀想だと言います。

 

カッとしたエリーがレスリーに手を挙げようとしたところを、ハルトが制止しました。

周りの貴族たちは、エリーのはしたなさに呆れてざわついています。

 

レスリーは、デビエンがレスリーと公爵の仲を裂こうとしたように、エリーと太后の仲にヒビを入れようと思いました。

エリーはどうしてもハルトに謝罪する様子はありません。

レスリーはエリーに自分の無知を恥じるべきだと言い放ち、踵を返しました。

怪物公爵と契約公女ネタバレ87話感想

皆の前でハルトの出身を言わせるなんて、なんて意地悪な太后でしょう。

人前ではもっといい人ぶっているかと思っていましたが、堂々と本性を現しているんですね。

 

またそれに乗ってくるエリーはいつも通り最悪で醜悪です。

レスリーがぴしゃりと言い返してくれてスッキリしました。

ハルトも嫌な思いをしたでしょうが、レスリーのお陰で留飲を下げたでしょう。

 

サルバトール公爵がエッフェン伯爵領地の薬草に興味を持っているというのは、もしかしてエピアルテスのため?

エピアルテスに効果のある薬草があるのかもしれません。

 

レスリーにぶつかって、名前を名乗らずに逃げてしまった男性は誰だったのでしょう。

何だか優しそうな人で、悪い人には思えませんが…。

怪物公爵と契約公女ネタバレ87話最新話まとめ!姉妹の再会

今回は怪物公爵と契約公女87話のネタバレと感想を紹介しました!

レスリーは、デビエンがレスリーと公爵の仲を裂こうとしたように、太后とエリーの関係にヒビを入れようと考えます。

それだけでなくレスリーは、皆の前でハルトを侮辱したエリーを見事に言い負かしました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!