怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ55話最新話と感想!エムロアの贈り物

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」55話のネタバレと感想をまとめてみました!

エムロアの店に到着したレスリーは、聖騎士団の到着を待たず食堂に入ります。

そしてエムロアが、レスリーの右手にプレゼントのブレスレットを着けました…。

怪物公爵と契約公女55話のネタバレと感想を書いていきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ55話最新話と感想!エムロアの贈り物

娘が欲しかったサイレーン

レスリーを抱きかかえて寝室に連れて行きながら、サイレーンは自分似の男の子より、公爵似の女の子の方が絶対に可愛いと思ったので、ずっと娘が欲しかったのだと話しました。

しかし、父の希望に反して生まれたのは2人とも男の子。

公爵は戦場でこそ輝く人間なので、それ以上自分のわがままで子供を望むわけにはいかなかった、と言います。

 

そんな時にレスリーが公爵家に来たのです。

だから、レスリーを養女にすることに反対するはずはありませんでした。

父はレスリーに、侯爵には必ず自分が仕返しをしてやると約束します。

エムロアの食堂

レスリーはエムロアと子供のためのプレゼントを携えて、約束通りエムロアの店へ向かいます。

レスリー達が食堂に到着したとき、聖騎士団がまだ来ていませんでした。

 

万一を考えたマーデルが聖騎士団を待つように勧めますが、レスリーは待つことなくすぐに食堂へ行くと言います。

出迎えたエムロアはとても顔色が悪いようでしたが、子供の夜泣きのせいだと説明しました。

 

中に入ると大きい窯があり、それを見たレスリーはまだ少し怖いと思います。

エムロアは、シチューをふるまいました。

 

その時、護衛の騎士達が魔法石を使ってレスリーの皿や鍋の毒物検査を行います。

レスリーは、自分の恩人に対して失礼だと怒りますが、騎士達は公爵の命令だからと検査を続けました。

 

騎士達に怒り心頭のレスリーは、異常がなければエムロアに謝罪し、食堂から出て行くように命令しました。

食事に異常がないことを確認した騎士達は、レスリーに言われた通りエムロアに謝罪した後、外で待機することにします。

 

レスリーとマーデルは一緒にエムロアのシチューを堪能しました。

すると、何かを取りに行っていたエムロアが戻ってきて、ブレスレットをレスリーの右手にはめます。

 

それは、エムロアからレスリーへのプレゼントで、エムロアの故郷ではそれをつけると幸運が訪れると言われているものだそうです。

結び方が複雑だとエムロアが言ったので、マーデルはそのブレスレットの結び方や外し方をエムロアに教えてもらいました。

 

そのブレスレットはずっしりと重く、中に石が入っているかのようでした。

外したい、と思うレスリーでしたが…。

怪物公爵と契約公女ネタバレ55話感想

レスリーにプレゼントしたブレスレットを見るエムロアの目…。

何かおかしいですね。

これは、非常にヤバい状態になっているのではないでしょうか。

 

エムロアはレスリーに白いパンを食べさせてくれた人で、レスリーにとっては女神のような存在なのだろうと思いますが、聖騎士団が到着する前に食堂に入ったり、騎士達を部屋から追い出すなど、警戒感がなさすぎて危険です。

公爵も、おそらくこういうことになるとは予想していなかったでしょう。

 

レスリーは何といってもまだ子供ですから、公爵命令で安全を最優先にして、レスリーの意思とは関係なく、きちんと警備体制がとられるようにしておくべきでした。

この後、何事もなければよいのですが…。

怪物公爵と契約公女ネタバレ55話最新話まとめ!エムロアの贈り物

今回は怪物公爵と契約公女55話のネタバレと感想を紹介しました!

騎士達がエムロアの料理を毒物検査したことに怒ったレスリーは、騎士達を部屋から追い出してしまいます。

エムロアがプレゼントしてくれたブレスレットはずっしりと重く、外したいと思うレスリーでしたが…。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!