怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ19話最新話と感想!初めての買い物

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」19話のネタバレと感想をまとめてみました!

レスリーはベスランやマーデルと初めて街へ行き、服の注文をしてもらいます。

店の中でお手洗いに行ったレスリーの腕をつかんだ人物は…。

怪物公爵と契約公女19話のネタバレと感想を紹介していきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ19話最新話と感想!初めての買い物

マーデルの想い

マーデルがココアを持ってレスリーの部屋に戻ると、レスリーは椅子でうたた寝をしていました。

マーデルは、そっとレスリーをベッドに移動させます。

 

その後、マーデルは自室に戻り同室の使用人と一緒に、レスリーと飲むはずだったココアを飲みました。

2人で、レスリーは普通のお嬢様とは違う、という話になります。

 

マーデルがレスリーのことを公爵に話したというと、同室の使用人は驚いて青くなりました。

公爵家の使用人の暗黙のルールとして、必要以上の言葉を口にしないというのがあるからです。

 

公爵が騒がしいのを好まないということもありますし、公爵一族にものを言える人間は多くありません。

しかし、公爵自身がレスリーを気遣うように言われたのだとマーデルがいうと、もう一人の使用人も納得した様子です。

初めて街へ行く日

翌朝、外は雪が積もっていました。

レスリーは街へ行く楽しみで早朝から窓を開けて外を見ています。

 

ルーエンティが10歳の時に着ていた子供用のコートがぶかぶかで、雪だるまのようになったレスリーをベスランが抱え上げました。

自分が小さいことを気にするレスリーに、ルーエンティは男だからだとレスリーを慰めます。

 

執事が、幼少期の成長は女性の方が早いので、それ以上言わないようにと耳打ちしました。ベスランは、とにかくレスリーもすぐに大きくなるからと気遣います。

公爵くらい大きくなりたいというレスリーに、ベスランは少し考えましたが、きっとなれるといって頭を撫でました。

 

レスリーは、馬車の中でも外の景色を見たがりました。

外を見ていると息苦しくないというレスリーに、マーデルは胸を痛めます。

服の注文

レスリー、ベスラン、マーデルは、まず服屋に向かいました。

マーデルが必要な服を色々と注文しています。

 

公爵はレスリーを直々に鍛えるつもりのようで、シャツとズボンも注文しました。

店で最高級のドレスを着て、レスリーは上機嫌です。

 

お手洗いに行きたくなったレスリーを、店の従業員が案内しました。

レスリーが1人になると、柱の陰にいた人物からいきなり腕を掴まれます。

見ると、険しい顔のエリーがそこにいました。

怪物公爵と契約公女ネタバレ19話感想

エリー、なんだってこんなところにいるんですか?

また、同じタイミングで同じ店に来るなんて、最悪ですね。

せっかく楽しい時間だったのに。

 

何だか、レスリーに色々文句がありそうな顔つきです。

エリーにしてみたら、レスリーがスペラード家に帰らなくなって、助かったはずなのですが。

 

でも父親のスペラード侯爵が、サルバトール公爵に腕を折られて逃げ帰った後なので、侯爵は大荒れなのでしょうね。

それで、レスリーに逆恨みしているのかもしれません。

 

マーデルとベスランは、これまでのレスリーの境遇を察して優しくしてあげているのが微笑ましいです。

特にベスランは、男性なのに、子供の扱いが上手で驚きます。

細かいところにも気が付いて、本当に優しいんですね。

怪物公爵と契約公女ネタバレ19話最新話まとめ!初めての買い物

今回は「怪物公爵と契約少女」19話のネタバレと感想を紹介させていただきました!

レスリーは、初めて街へ出かけました。

服屋で、マーデルはレスリーのための服を沢山注文しています。

 

レスリーが店のお手洗いに行くと、柱の陰にいた人物からいきなり腕を掴まれました。

驚いて見ると、そこには険しい顔のエリーが…。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!