怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ78話最新話と感想!山崩れの原因は魔法!

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」78話のネタバレと感想をまとめてみました!

公爵はレスリーに、危険だからアラベーラの座は放棄してもいいと話します。

契約の内容を変えてもらうためにアラベーラの試験に向けて頑張っていたレスリーは悩んでいました。

怪物公爵と契約公女78話のネタバレと感想を書いていきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ78話最新話と感想!山崩れの原因は魔法!

アラベーラの座を放棄!?

公爵はレスリーに、太后はアーレンド王子を後継者にさせたがっており、エリーを婚約者にしたのも太后なので、レスリーの力が知られるのも時間の問題だったと話しました。

公爵は、狼と山崩れはただの偶然ではないと考えています。

 

公爵は、思わず狼に力を使ってしまったレスリーを気遣い、そのような経験はさせたくなかったと言いました。

レスリーは、このくらいで動揺しないようもっと強くならなくてはと思っています。

 

そして公爵は、ついにアラベーラの座を放棄してもいいと話しました。

レスリーを危険に晒したくないので、もう一度よく考えて欲しいと。

山崩れの原因

山崩れの現場では、雨の中でコンラッドとレンティウスが調査が長引きそうだと話していました。

コンラッドは山崩れや狼がデビエンの仕業だと気づいていましたが、高位司祭がからんでいるなら一介の聖騎士がどうにかできるものではないと無力感を感じています。

 

そこに、雨に濡れた司祭が震えながらテントに入って来ました。

神力を使った時に反発反応を感じて不審に思った司祭は、気になって現場を確認しに行ったのです。

 

司祭は、魔法使いの館に応援を要請すべきだと言いました。

この山崩れは事故ではなく、魔法で誰かが起こした事件だというのです。

サルバトール公爵邸

サルバトール公爵家では、相変わらずサイレーンや兄たちがレスリーを溺愛していました。

レスリーが1度転んだことで、ルーエンティは階段を自動で動く階段にしてしまいます。

 

屋敷の一階を丸ごとプレゼントしてくれたり、レスリーの好きなお店を買い取ってくれたりもしました。

試験に行く前には、一つ通りを決めてレスリー通りと名付け、そこの店を全て買収するとか、レスリーのために祭りを開催するという計画を話し合ってレスリーを困惑させます。

 

しかし契約を変えるために頑張っていたレスリーは、アラベーラを諦めてもいいと言われてどうしたらよいのかと悩んでいました。

レスリーの様子がおかしいのに気づいたベスランは、レスリーの部屋を訪れ、公爵と何かあったかと尋ねます。

怪物公爵と契約公女ネタバレ78話感想

公爵は、アラベーラの危険性について詳しいことはレスリーに話さなかったようです。

あまりにもショッキングだからでしょうね。

 

公爵やコンラッドが気づいているように狼や山崩れがデビエンの仕業であるとしても、今のところ誰もそれを止めることができないのが悔しいです。

そして、山崩れが魔法によるものであるとしたら、魔法使いの館にも太后の手の者がいるということ…?

 

公爵やルーエンティ達はもちろんレスリーを守ろうと精一杯動くのでしょうが、神殿と魔法使いの館を押さえられているとしたら、大変なことでしょう。

公爵がマディアに負けるはずはありませんから、これからどうやってマディアに対抗するのかを楽しみにしたいと思います!

怪物公爵と契約公女ネタバレ78話最新話まとめ!山崩れの原因は魔法!

今回は怪物公爵と契約公女78話のネタバレと感想を紹介しました!

コンラッドは巨大狼が現れたのはデビエンの仕業だと気づいていましたが、一介の聖騎士がどうにかできる問題ではないと無力感に苛まれています。

しかし事故現場を訪れた司祭が、これは単なる山崩れではなく魔法で故意に起こした事件だと断言しました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!