怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ85話最新話と感想!パーティ当日

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」85話のネタバレと感想をまとめてみました!

今日はレスリーにとって初めてのパーティです。

メイド達は4人がかりでレスリーを綺麗に仕上げようと力が入っていました。

レスリーは、大勢の人に幸せいっぱいの公女として知って欲しいというメイド達の優しい気持ちを感じます。

怪物公爵と契約公女85話のネタバレと感想を書いていきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ85話最新話と感想!パーティ当日

パーティの準備

パーティの当日、レスリーは準備のため早朝から起きなくてはなりませんでした。

髪を整えてもらいながらあくびが出てきます。

 

それほど大きなパーティではないのに、なぜこんなに早くから準備するのだろうと思うレスリー。

しかし、レスリーを担当するメイド達の思いは違っていました。

 

多くの人にとって、レスリーの裁判のときの姿が記憶に残っているでしょう。

メイド達は、幸せいっぱいの公女としてレスリーを知って欲しいと思っています。

ハルト卿を守る!

今日のパーティはハルト卿も同行することになっていました。

ハルト卿は他国の出身で目立つため、普段このような場に同行することはありません。

レスリーは、誰かがハルト卿を悪く言ってきたらどうしようと思いました。

 

その様子を見たメイド達は、レスリーが初めてのパーティで緊張しているのだろうと考えます。

そして、レスリーの美しさに嫉妬する人が多いだろうと心配になりました。

 

そこでレスリーに、誰かから嫌なことを言われたら靴で踏みつけてやるようにと言いました。

あくまで間違えて踏んでしまったように振舞って欲しいと。

 

レスリーはその靴を見て、今までハルト卿が自分を守ったように、今日は自分がハルト卿を守ろうと思いました。

誰かがハルト卿に失礼なことを言ったら、思い切り踏んづけてやるつもりです。

正装した両親と兄

部屋を出ると、正装したベスランがいます。

ベスランはレスリーに、前に話した結婚相手の条件を覚えているかと確認しました。

パーティには大勢の貴族が参加するので、純粋なレスリーが言い寄られるのを心配しているのです。

 

そこへ、ドレスアップした公爵とサイレーンが現れました。

レスリーは公爵の首飾りと自分のものを見比べ、子供っぽかったかもと後悔します。

それを察した公爵やサイレーン、ベスランは、本当にきれいだとレスリーを褒めました。

 

レスリーは初めてのパーティなので少し不安だと話しました。

すると公爵は、万一作法を間違ってもレスリーに何か言う人間はいないと言います。

 

サイレーンは、ドレスアップしたレスリーとアシェラの肖像画をメイン廊下に飾るため、画家を呼んでいました。

レスリーは、みんなと一緒に描いてもらおうと言い、4人一緒の肖像画を描いてもらうことにします。

怪物公爵と契約公女ネタバレ85話感想

公爵って、こういう時はドレスをお召しになるんですね~!

基本、男装かと思っていました。

カッコ良くて美しくて最高です!!

 

公爵がいるのにハルト卿に何か言う人がいるとは思えませんが、ハルト卿を守ろうと思うレスリーは頼もしいです。

レスリーの気持ちは、きっとハルト卿にも伝わっているでしょう。

 

この歳ですでに色々な苦難を乗り越え、強さも優しさも備わった素晴らしいレディになりました。

サイレーンが自慢したい気持ちもよく分かります。

 

でも、今日のパーティの主催はあの太后です。

また魔法使いを使ってレスリーに何を仕掛けてくるか分かりません。

十分に気を引き締めて臨んで欲しいです。

怪物公爵と契約公女ネタバレ85話最新話まとめ!パーティ当日

今回は怪物公爵と契約公女85話のネタバレと感想を紹介しました!

サイレーンは、パーティのためにドレスアップした公爵とレスリーの肖像画を描いてもらおうと、画家を呼びました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!