かりそめの公爵夫人

かりそめの公爵夫人ネタバレ12話最新話と感想!舞踏会での求婚!

「ピッコマ」連載漫画の「かりそめの公爵夫人」12話のネタバレと感想をまとめてみました!

ガスパルの企み通り、婚約破棄どころか、舞踏会が結婚発表の場になってしまいます。

窮地に追いやられたイヴォナに、クロードは手を差し伸べるのでしょうか?

 

それでは「かりそめの公爵夫人」12話のネタバレをしていきます!

かりそめの公爵夫人ネタバレ12話最新話と感想!舞踏会での求婚!

婚約破棄を申し出るイヴォナ

薬指にはめられたイペリアの祝福を見て怒りが抑えられないイヴォナ。

こんな男を一途に愛するトリスタンの顔が浮かびます。

さらに、前世の自分がこんな最低な男に秘笈まで使ってつくしていたなんて・・・と、今さらながら憎しみがこみ上げるのでした。

 

そしてイヴォナは指輪を突き返し、結婚をきっぱりと断ります。

ガスパルとは大違いの素晴らしい人―クロードを愛しているのだというと、ガスパルの態度が豹変します。

 

またいつものように家柄と容姿をばかにしてイヴォナを陥れようとしてきました。

それに対してイヴォナが、自分だってクロードに全然かなわないのに、私に文句を言う権利はないと反論すると、たちまちガスパルの表情が怒りで青ざめていきます。

 

逆上したガスパルは望み通り婚約破棄してやると、イヴォナの手をつかみ、強引に舞踏会会場へ引っぱっていくのでした。

卑劣な男ガスパル

会場についたガスパルはみんなの注目を集めようと、拡声器を使い婚約破棄を発表しました。

しかし、ニヤリと笑った次の瞬間、イヴォナを抱き寄せると結婚することを宣言したのです!

 

周りが祝福の声を上げる中、イヴォナは何が起こったのか分かりません。

そしてとまどうイヴォナに、悪魔のような笑顔でガスパルはこう告げたのです。

 

婚姻の決定権がある父親が、金のためにすでに結婚を承諾しており、どうあがいてもイヴォナは自分が一生支配するのだ、と。

目の前が真っ暗になり、奈落の底へ突き落されたイヴォナ。

 

このままではまた前世と同じ目にあってしまいます。

どうすることもできず、あまりの悔しさにイヴォナは震えが止まらないのでした・・・。

クロードの求婚

そこへ皇帝陛下が登場し、クロードを讃えてみんなに祝杯を呼びかけました。

クロードがさっそうとその場に現れた姿を見て、ガスパルは嫌味をいいますが、青ざめたイヴォナはそれどころではありません。

 

先ほどの結婚宣言をクロードも聞いていたはずです。

今までの苦労がすべて台無しになってしまった悔しさに、イヴォナはドレスを固く握りしめるのでした。

 

すると、クロードはイヴォナを見つけるとコクリとうなずき合図をしてみせたのです。

イヴォナが不思議に思っていると、褒美をとらせるという陛下に対し、クロードが思いがけない言葉を発しました。

 

スッと立ち上がるとイヴォナの方を向き、イヴォナ・ボルトとの結婚の承諾を陛下に頂きたいと声高に宣言したのです!

そしてイヴォナを見つめ、本来なら先に父親に承諾を得なければならないが、それも待てないほどイヴォナとの結婚を望んでいるのだと優しい笑顔で言うのでした。

イヴォナの反撃

この言葉に胸を打たれたイヴォナは、このチャンスを逃さないとばかりに、陛下の前に躍り出ます。

陛下の許可をもらい、イヴォナはガスパルとの婚約について、実は愛のないものだと発言したのです。

 

周りの人々がざわつく中、驚き青ざめるガスパル。

しかしイヴォナは単にガスパルを陥れることはしませんでした。

 

ガスパルは、父親が決めた結婚相手からイヴォナを守るために婚約者のふりをしてくれたのだと言ったのです。

周りの人々がその行動に感心し尊敬の目を向けると、ガスパルは否定できずに焦ります。

 

しかし、そこでイヴォナは、その交換条件は召喚術を手伝うことだったのだとみんなに知らしめたのです。

陛下が驚きガスパルに確認すると、イヴォナは冷たい目をガスパルに向けます。

 

その目を見たガスパルは、この場で認めないならイヴォナは何もかも言う気だと感じ、悔しさに歯ぎしりするのでした。

かりそめの公爵夫人ネタバレ12話感想

クロード完璧ですね!

公の場でイヴォナとの結婚を認めさせるには陛下の力が必要だと判断したのでしょう。

陛下が許可すれば父親の承諾を得るよりもはるかに力がありますから、ガスパルも引き下がるしかありません。

 

しかも、ガスパルが勝手に結婚発表をして注目された後だっただけに、余計に目立った形になりました。

調子に乗ったガスパルが焦って青ざめていく様子は見ていてスカッとしましたね。

ほんと、ダサすぎるガスパル・・・。

 

今回で今までの召喚術が自分の力ではなかったこともみんなに知られてしまい、この先一体どうするのでしょうか。

ちょっとかわいそうですが、イペリアの祝福をもってさっさとトリスタンのもとに帰っていただきたいですね。

 

今回でガスパルからの呪縛がとかれ、イヴォナの人生が幸せな方向に進めばいいなと思います。

かりそめの公爵夫人ネタバレ12話最新話と感想!舞踏会での求婚!まとめ

今回は漫画「かりそめの公爵夫人」12話のネタバレ、感想をご紹介しました。

陛下の前で見事に反撃してみせたイヴォナ。

これもクロードのプロポーズがあったからこそですね。

 

さて、次回でガスパルは全面的にイヴォナに降伏するのでしょうか。

それともまだ戦う武器をもっているのでしょうか。

次の展開が楽しみです!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!