かりそめの公爵夫人

かりそめの公爵夫人ネタバレ17話最新話と感想!皇女殿下の誕生祭

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「かりそめの公爵夫人」17話のネタバレと感想をまとめてみました!

皇女殿下の誕生祭に出席することになったイヴォナは、社交界の注目の的です。

そこで待ちうけるジュリアのたくらみとは・・・!?

 

それでは「かりそめの公爵夫人」17話のネタバレをしていきます!

かりそめの公爵夫人ネタバレ17話最新話と感想!皇女殿下の誕生祭

クロードの誤解

今朝届いたクロードからのプレゼントは「カルンデスの星」という貴重ですばらしい宝石でした。

どうやらクロードはイヴォナの言葉を誤解して受けとったらしく、一度にたくさんではなく少しずつ分けてプレゼントを贈ることにしたようです。

 

毎朝届けられる素敵な宝石を見たメイド達は、さすがクロードだと騒いでいますがイヴォナは少し困り顔です。

ですが、多くのプレゼントにとまどいつつも、その中から好みのものを自分のために選ぶこのひとときを嬉しく思うのでした。

注目されるイヴォナ

素敵なドレスとカルンデスの星を身につけたイヴォナは誕生祭へ出かけます。

ステファンがこれからの予定を説明してくれるのと同時に、社交界で嫉妬の対象になりやすいイヴォナを心配して、何かあれば帰ってきてほしいと忠告してくれました。

お礼を言うイヴォナに、ステファンはにこりと笑って、クロードがあとで会いたいと言っていたと伝えるのでした。

 

会場に着いたイヴォナに令嬢たちの視線が集中しますが、イヴォナはスッと姿勢を正し、気にしないよう努めます。

イヴォナのドレスが素敵だとほめる令嬢たちをよそに、ジュリアと取りまきたちはイヴォナに冷たい視線をおくるのでした。

 

セヘーズ・ノハ・エル・パラマ皇女殿下が挨拶をしにやってきました。

皇女は身体が弱いようですが、上品さを身にまとい、謙虚にみんなに語りかけるすばらしい人でした。

ジュリアの攻撃開始

皇女がさがると、女性たちはハンカチの刺繍をしながら、男性が聖水を持ち帰るのを待ちます。

ジュリアは先に座るべきイヴォナを待たずにさっさと席につき、その場をしきり始めました。

 

公爵夫人をさしおいたその行動に、微妙な顔をする令嬢たちもいますが、イヴォナはそんなジュリアを気にすることなく、にこりと笑ってみんなを気づかいながら、着席するよううながしました。

その余裕な対応に、ジュリアはイヴォナをにらみつけます。

 

するとジュリアの取りまきたちがイヴォナにあてつけて、ジュリアの赤い髪の毛をほめちぎり、イヴォナの茶色の髪を平凡だとけなし始めるのでした。

かりそめの公爵夫人ネタバレ17話感想

クロードの毎日のプレゼント攻撃、なんだかかわいくて笑ってしまいました。

イヴォナの喜ぶ笑顔がそうとう見たいのでしょう。

 

初めて恋をしたクロードは、イヴォナの気を引きたくて仕方ないのかもしれません。

もしかしたらステファンに相談したりしているのかしら。

 

しかし、ジュリアたちはダサい足の引っぱり方しますねー。

外見をけなすとは本当にどうかしていますね、この取り巻き連中もジュリアも。

 

イヴォナより先に席に座ったりして優位に立つつもりだったのでしょうけど、逆に常識のなさを周りにアピールする結果になってしまいました。

やはり聡明さはイヴォナには全然かなわないようです。

 

あとは今回登場した、素敵なセヘーズ皇女の存在が気になりました。

イヴォナと恋のライバルになってしまうと、ジュリアより断然やっかいだからです。

彼女は今後どのようにイヴォナにかかわってくるのか、注目ですね!

かりそめの公爵夫人ネタバレ17話最新話と感想!皇女殿下の誕生祭まとめ

今回は漫画「かりそめの公爵夫人」17話のネタバレ、感想をご紹介しました。

クロードからの毎日のプレゼントに困惑しながらも幸せを感じるイヴォナ。

しかし、そんなイヴォナにジュリアの嫉妬による攻撃がはじまりました。

 

次回、イヴォナはどのようにジュリアのいじわるをかわすのでしょうか?

楽しみですね!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!