かりそめの公爵夫人

かりそめの公爵夫人ネタバレ2話最新話と感想!ガスパルの裏切りと転生!?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「かりそめの公爵夫人」2話のネタバレと感想をまとめてみました!

愛するガスパルのためについに危険な「秘笈」を使ったイヴォナ。

その代償はとても大きいものでした。

 

そしてさらには、ガスパルの非常な裏切りを知ってしまうのです。

傷つき打ちひしがれたイヴォナはどうなってしまうのか・・・!?

 

それでは「かりそめの公爵夫人」2話のネタバレをしていきます!

かりそめの公爵夫人2話最新話と感想!ガスパルの裏切りと転生!?

秘笈の代償

秘笈がイヴォナのからだに及ぼした影響はとても恐ろしいものでした。

鏡を見ると自分自身でもぞっとしてしまうほどの姿に変わってしまったのです。

そして同時にイヴォナは自分の命の期限がすぐそこに迫っていることを予感しました・・・。

 

それでもこの秘笈によって授かった高度な召喚術を使い、イヴォナは健気にガスパルを助けます。

イヴォナのおかげでガスパルはついに皇太子になることができました。

 

影である自分の存在は、愛しいガスパルと幼い頃から仲良しだったいとこのトリスタンさえわかっていてくれたらいいと、イヴォナは満足するのでした。

ガスパルの裏切り

命の終わりが近づいたある日、イヴォナはあまりにも残酷な光景に出くわします。

なんと愛しいガスパルがいとこのトリスタンと抱き合っていたのです。

 

2人の会話からは、ガスパルのイヴォナへの愛情どころか、同情さえひとかけらも感じません。

むしろ愛し合っているのに結ばれることがない自分たち、というかわいそうな状況に酔っているようです。

 

イヴォナはとても深く傷つき、絶望しました。

ガスパルのために命までかけた自分の純粋な思いは、報われなかったばかりか利用されただけだったのです。

そしてついにイヴォナは力尽き、失意の中意識を失っていくのでした。

イヴォナの過去への転生!?

イヴォナはベッドの上で目覚めました。

ガスパルの酷い裏切りを思い出すと同時に、なんだかからだが軽いことに気がつきます。

いつものような重いダメージを感じないどころか、秘笈によって得たはずの巨大な魔力もまったく感じません。

 

不思議に思い鏡を見ると、驚いたことに顔もからだもきれいになっていたのです。

まるで秘笈を使う前の状態に戻ってしまったかのようでした。

 

イヴォナはあわててメイドに今日の日付を確認します。

そしてとんでもないことに気づくのです。

自分は20歳のころに戻ってしまったのだ、と・・・!!

かりそめの公爵夫人ネタバレ2話感想

改めてガスパル、本当に悪いやつですねー。

トリスタンとの愛にどっぷりつかってしまって、きっと何も見えていないのでしょう。

 

自分の命があとわずかだというときに、あんな光景を見てしまったイヴォナが本当にかわいそうでした。

イヴォナも優しくて良い子なのですが、ちょっとガスパルを妄信し過ぎてしまったような気がします。

 

本当に誠実な人なら他人の力を利用したりせずに、自分だけの努力で地位をつかもうとするでしょう。

ガスパルのような人を素敵に思うなんて、初めての恋に舞い上がってしまったイヴォナの気持ちもわかりますが、なんとも相手が悪過ぎました。

 

でも少し明るい兆しが見えてきましたね!

記憶をもったまま20歳のころに戻れたのですから、イヴォナにとってこれは色々チャンスです。

はたしてイヴォナはガスパルに復讐するのでしょうか?それとも・・・?

かりそめの公爵夫人2話最新話と感想!ガスパルの裏切りと転生!?まとめ

今回は漫画「かりそめの公爵夫人」2話のネタバレ、感想をご紹介しました。

愛する人たちの裏切りにあい、人生を終えようとしていたイヴォナ。

 

ついに起死回生のチャンスが巡ってきます!

過去に転生し、新しい人生を与えられたイヴォナはこれからどのような行動をしていくのでしょうか?

次回もますます目が離せません!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!