かりそめの公爵夫人

かりそめの公爵夫人ネタバレ34話最新話と感想!目立ちすぎるクロード

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「かりそめの公爵夫人」34話のネタバレと感想をまとめてみました!

競売場に潜入したクロードは、目立つためという理由のもと、イヴォナへのプレゼントを買いまくります!

ですがその中にひとつ、イヴォナの目をひくブローチがあって・・・?

それでは「かりそめの公爵夫人」34話のネタバレと感想を紹介していきます!

かりそめの公爵夫人ネタバレ34話最新話と感想!目立ちすぎるクロード

照れるイヴォナ

名前ではなく、あなたと呼んだことに対して恥ずかしさを隠しきれないイヴォナ。

それを見たクロードは、わざと俺の妻と言ってさらにイヴォナを焦らせます。

 

2人のからかい合う姿を見たバドランは、目立つ役はクロードではないと声をかけました。

しかしそれを完全無視したクロードは、イヴォナを連れて席を移動してしまうのでした。

クロードの爆買いスタート

クロードは、最初の品からひるむことなく高値をつけて落札します。

目立ちたがりの宝石収集家を横目に、その勢いは止まりません。

周りの視線が集中するなか、イヴォナに似合いそうだという理由でどんどん落札をするクロードは涼しげな表情です。

 

これではもちろんバドランの出番はありません。

自分の知るクロードとは違う姿に、バドランはおどろき、疑問に感じるのでした。

母親のブローチ

イヴォナは全品買う勢いのクロードを止めようとしますが、こんどは質より量だと言って聞きません。

そして最後の品が登場すると、イヴォナの目は釘付けになります。

 

魔力が宿るとうたわれたそのブローチは、まぎれもなくイヴォナの母親のものだったからです!

かりそめの公爵夫人ネタバレ34話感想

2人のイチャイチャトークがいいですね。

バドランも女性に優しいクロードを見て、私たちが思っている以上に、きっとおどろいていることでしょう。

 

今回はギャク的要素が強くてとてもおもしろかったです。

落札が止まらないクロード、焦るイヴォナ、戦線離脱するバドラン、クロード落札、すごーいっ!みたいな、テンポが良くて笑ってしまいました。

 

こんなにたくさんの宝石を贈られたイヴォナは幸せ者ですね。

物で人を判断するわけではありませんが、高い宝石を前に、似合うから買うだけだと言ってのけるクロードは、ほんとただのイケメンですよ。

惚れてまうやろ。

 

最後の品はまさかの母親のブローチでした。

今までくわしく語られてこなかった母親の姿が次回わかるのでしょうか。

イヴォナにとって一体どんな母親だったのか、気になるところです。

かりそめの公爵夫人ネタバレ34話最新話と感想!目立ちすぎるクロードまとめ

今回は「かりそめの公爵夫人」34話のネタバレと感想を紹介しました!

目立つという名目で、イヴォナへのプレゼントを爆買いしたクロード。

無事ミッションクリアです!

そして母親のブローチを目にしたイヴォナは一体何を思うのか、次回語られそうですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!