かりそめの公爵夫人

かりそめの公爵夫人ネタバレ59話最新話と感想!近づく2人の心

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「かりそめの公爵夫人」59話のネタバレと感想をまとめてみました!

恋人同士のようなデートはまだまだ続きます。

競馬場をおとずれた2人は賭けをすることになりました。

でもイヴォナには考えがあるようで・・・?

それでは「かりそめの公爵夫人」59話のネタバレと感想を紹介します!

かりそめの公爵夫人ネタバレ59話最新話と感想!近づく2人の心

賭けに勝ったのは?

イヴォナからの賭けの提案に、意外にも快諾するクロード。

聞いてほしい願いがあるのかとイヴォナはわざと負けようと企みますが、クロードも同じ考えのようです。

 

ここは一枚上手のクロードの策略で、賭けはイヴォナが勝ってしまいました。

するとクロードは優しく願いを聞いてきます。

 

わざと負けたことに気づいたイヴォナでしたが、証拠があるわけでもなく、ここは観念して願いは考えておくと告げたのでした。

ガラス細工の神獣たち

ガラス細工の店に足を止めたイヴォナ。

ハスラートやシャルル、ルキウスに似たガラス細工を次々と見つけて喜んでいます。

 

アスラン似のガラス細工はクロードが見つけてくれました。

イヴォナの力になってくれている召喚獣への感謝を口にするクロードに、力になってくれているのは召喚獣だけではなくクロードもだと、イヴォナは頬を染めてつぶやくのでした。

愛とロマンあふれる演劇

夕食を終えた2人は町を歩いています。

食事に薬草が使われていたことに気づいたイヴォナは、パラマ帝国でも宗教に関係なく薬草が使えるようになればいいのにと思うのでした。

 

クロードが演劇をやっているのに気づき、2人は観ていくことにします。

演劇は、愛し合う男女が試練を乗り越えて結ばれるというストーリーでした。

 

愛とロマンの王国にふさわしいロマンチックなセリフの数々・・・。

キスまでする積極的な愛情表現に、イヴォナは耳まで赤くなり焦ってしまうのでした。

かりそめの公爵夫人ネタバレ59話感想

賭けで相手の願いを聞いてあげたいからと、お互いがわざと負けようとするなんて・・・。

思いあう2人の姿がとても微笑ましいですね。

 

アスランを一目見ただけで覚えていたことに関しても、イヴォナへの愛が伝わってきます。

それすらもイヴォナは、愛ではなく気づかいだと思っているようですが、今回はイヴォナなりに思いを伝えようとはしていますね。

 

頬を染めて、クロードも自分の力になってくれていると言っていました。

うーん、愛情表現がクロードと比べて薄くないですか?

 

頑張っていることは認めてあげたいのですが、演劇内でのキスに焦りまくっているイヴォナに、この先大丈夫か?と少し心配になりました。

まぁ、思いを伝えあっていない相手と並んでキスシーンを見ることが気まずいのは分かりますが。

 

さて、この関係にも前進する兆しが見えてきました!

2人とも(特にイヴォナ)頑張って!!

かりそめの公爵夫人ネタバレ59話最新話と感想!近づく2人の心まとめ

今回は漫画「かりそめの公爵夫人」59話のネタバレ、感想をご紹介しました。

クロードの策略で、競馬の賭けに勝ったイヴォナ。

叶えてもらえるお願いは少し考えるようです。

 

野外演劇でのストレートな愛情表現に赤面するイヴォナでしたが、これが関係を前進させる起爆剤となるのでしょうか。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!