公爵夫人の50のお茶レシピ

公爵夫人の50のお茶レシピ24話ネタバレ最新話と感想!コリン夫人の罠にははまらない!

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ【24話】ネタバレの紹介と、感想です!

「ピッコマ」連載漫画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」24話のネタバレと感想をまとめてみました!

 

クロエは犯人を見つけることができるのでしょうか!?

それでは公爵夫人の50のお茶レシピ24話ネタバレをしていきます!

⇒公約夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

公爵夫人の50のお茶レシピ24話ネタバレ最新話と感想!コリン夫人の罠にははまらない!

クビになったジョセフィーヌ

バークレー食品店に届けた注文書がすり替えられた事件について、クロエはジョセフィーヌを疑っています。

ジョセフィーヌは否定し続けていますが、クロエは信じていません。

注文書をすり替えることができたのは、手紙を託したジョセフィーヌと、それを食品店に届けた伝達係だけなのですから。

 

伝達係はバーテンベルク邸の人間ではなく、外部から雇っているため、彼が犯行をおこなう事は考えにくい。

クロエに散々嫌がらせをしてきたジョセフィーヌなら、十分に犯行の動機はあったのです。

 

信用しきれないクロエは、ジョセフィーヌをついにはクビにしてしまいました。

使用人を管理する権利はありませんが、クロエの命令に従うと誓ったジョセフィーヌは、辞めろと命じられればそうするしかありません。

 

一方でコリン夫人は、顔を真っ赤にしながら机を叩き、目くじらを立てています。

伝達係を買収し、注文書をすり替えたのはコリン夫人でした。

 

その計画が失敗に終わり、苛立っているようです。

なんとしてでもクロエを陥れたいコリン夫人は、次の作戦を考えていました。

使用人とピクニックへ

ある朝、クロエの身支度を手伝っているマリーが北の森に素敵な場所があると教えてくれました。

マリーもニーナも行きたい様子で、クロエもそろそろアメを与えて手懐ける必要があると考えます。

そしてコリン夫人も誘い、ピクニックに行くことにしました。

 

ピクニックへ行く前日の夜、コリン夫人は急な用事で実家に帰ってしまいます

そのため、ピクニックへはクロエとマリー、ニーナの3人で行くことになりました。

 

北の森へ向かう途中、3人の騎士団と会います。

北の森へ行くと知った3人は驚き、口を揃えて行くことを止めました。

 

そこは、森の獣と魔物が住んでいてとても危険な場所なんだとか。

北の森へ行くことを諦めて、代わりに騎士団の練習風景を見学させてもらうことにしました。

犯人はコリン夫人

北の森を薦めたのは、実はコリン夫人でした。

コリン夫人がマリーに薦め、クロエを誘うように促したのです。

 

北の森には毒をもつカエルが住んでいて、噛まれてしまうと発熱し、熱が下がっても身体中に湿疹ができてしまうそう。

さらには、その湿疹は跡が残ってしまいます。

 

コリン夫人は、クロエがカエルに噛まれれば美貌は台無し、人前に出られる顔ではなくなると期待したのです。

そして使用人を危険な場所に連れていったとして、クロエの評判を落とす作戦でした。

 

もちろんマリーは、北の森が危険な場所だということは知りません。

クロエもジョセフィーヌをクビにしてから日も浅く、マリーがわざと誘ったとは思っていません。

 

考えたクロエは、前日に実家に帰ったコリン夫人が最も怪しいと目をつけます。

関係のない使用人までも危険な目に合わそうとしたコリン夫人にたいして、クロエは怒りが混み上がってきたのでした。

公爵夫人の50のお茶レシピ24話感想

クロエはちゃんと、注文書をすり替えた犯人を罰する予定だったのですね。

それにしても、ジョセフィーヌの話も聞かずにクビ一択とは、恐ろしい。

ジョセフィーヌが気の毒な気もしますが、いままでの罪を考えたら疑われても仕方ないです。

 

ただ、証拠なくジョセフィーヌを犯人にしましたが、昔ジャクリンにしたように冤罪ですね。

ジョセフィーヌ自体、クロエに嫌がらせの数々をしてきましたが、濡れ衣を着せられてクビになるとは、クロエの評判は保たれるのでしょうか。

 

そしてやっぱり犯人はコリン夫人でした。

どうしてもクロエを陥れたいのですね。

こちらも恐ろしい。

 

北の森の提案も、カエルに噛まれてしまえだなんて、考えることが本当に過激です。

ちゃっかり自分は実家に帰り、安全を確保しているのですからコリン夫人の性格の悪さが滲み出ています。

 

そもそも、コリン夫人を何故ピクニックに誘おうと思ったのでしょうか。

使用人のボスだからですかね。

犯人がコリン夫人だと分かったクロエは、どのような行動をとるのでしょうか!?

公爵夫人の50のお茶レシピ24話ネタバレ最新話と感想!コリン夫人の罠にははまらない!まとめ

注文書をすり替えた犯人がジョセフィーヌだと思い、クビにしたクロエ。

ある日マリーとニーナと一緒に北の森へピクニックへ行くことにしましたが、北の森は魔物がいてとても危険な場所だそう。

北の森に行くことになったきっかけは、コリン夫人がマリーに薦めたからです。

 

クロエはこれまでの出来事を振り返り、注文書をすりかえたのも、北の森に行くことになったのもコリン夫人が怪しいと勘づきました。

コリン夫人が諸々の主犯だと分かったクロエは、コリン夫人をどうするのでしょうか!?

⇒公約夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!