公爵家のメイドに憑依しました

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ23話最新話と感想!2人のイケメン

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵家のメイドに憑依しました」23話のネタバレと感想をまとめてみました!

イベリナに会いたくて授業を抜け出して来たリアンドロ。

相変わらず、イベリナに近づく全ての男が気に入らないようで…。

公爵家のメイドに憑依しました23話のネタバレと感想をを書いていきます!

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ23話最新話と感想!2人のイケメン

授業を抜け出してきたリアンドロ

イベリナが洗濯物を干していると、背後でリアンドロの声がしました。

別のメイドがイベリナを「イビ」と呼んでいたのを聞いて、それは何かと尋ねます。

 

なぜここに来ているのかとイベリアが尋ねると、リアンドロは一息つこうと思ってきたのだと言いました。

リアンドロはこの数日でまた身長が伸びたようですが、精神年齢は低くなったようだとイベリナは思います。

早く答えろというリアンドロに、「イビ」とは自分のあだ名だと答えました。

 

そこに、リアンドロを探す教師の声が聞こえます。

リアンドロはイベリナの腰を持ってひょいと持ち上げました。

いつの間にこんなに力がついたのかとイベリナは驚きます。

 

リアンドロは洗濯物のシーツの中に隠れました。

教師がやって来て、リアンドロを見なかったかと聞きます。

 

イベリナが眼鏡に汗がついている教師にハンカチを差し出すと、リアンドロがシーツの中から現れ、教師の手を掴みました。

イベリナのハンカチを使おうとしたことに嫉妬したようです。

 

教師がイベリナの手にキスをしようとすると、リアンドロは目を吊り上げて教師の首根っこを掴み、引っ張って行ってしまいました。

歩きながらリアンドロはイベリナを振り向き、睨みつけています。

昼食の時間

イベリナは他のメイド達と一緒に庭に座ってサンドイッチを食べています。

メイド達は、イベリナにリアンドロとロレンゾのどちらが好きなのかと尋ねました。

 

リアンドロはまだ12歳でイベリナより4歳下なので、男としては見れないとイベリナは思います。

それならロレンゾはイベリナより年上だし、二人はよく会っているじゃないかとメイド達は言いました。

イベリナはモテていいなとはしゃぐメイド達。

 

イベリナは、ロレンゾとここ数日会えていませんでした。

リアンドロが復帰してから人の出入りが増えたせいで、本館の人は忙しいのだろうと考えます。

 

昼食を終えたイベリナが他の仕事を手伝いに行こうとすると、ロレンゾが木にもたれかかって座り込んでいるのが見えました。

ロレンゾの顔はなんだか苦し気です…。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ23話感想

リアンドロは可愛いけど、ここまで独占欲が強いとイベリナは大変でしょう。

でも、呪いが解ける前に心から心配してくれて、献身的に世話をしてくれたのが唯一イベリナだけだったわけですから、リアンドロにとっては親よりも大事な唯一の存在ですものね。

まあ、仕方がないことです。

 

ただ、公子という立場なので、このままではイベリナの近くにいる男性を全てクビにしてしまいそうで怖い。

それに、立場的にメイドのイベリナと結婚というわけにはいかないだろうし…。

 

まあ、そのときはそのときですね。

しばらくは、愛情のない両親の代わりにリアンドロにたっぷり愛を与える存在として、できるだけのことをしてあげて欲しいです。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ23話最新話まとめ!2人のイケメン

今回は公爵家のメイドに憑依しました23話のネタバレと感想を紹介しました!

イベリナを独り占めしたいリアンドロは、家庭教師がイベリナに近づいたことも気に入りませんが、ロレンゾがイベリナをあだ名で呼んでいるのではないかと気になっています。

イベリナは、リアンドロが4歳も年下なので、男性として意識することはありませんでした。

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!