公爵家のメイドに憑依しました

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ24話最新話と感想!リアンドロの独占欲

「ピッコマ」連載漫画の「公爵家のメイドに憑依しました」24話のネタバレと感想をまとめてみました!

ロレンゾがイベリナをあだ名で呼んでいるのを聞いたリアンドロは激怒しています

しかしイベリナは軽くいなしました。

公爵家のメイドに憑依しました24話のネタバレと感想をを書いていきます!

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ24話最新話と感想!リアンドロの独占欲

木の下で寝ているロレンゾ

ロレンゾが具合が悪いのかと思ったイベリナは、ロレンゾに駆け寄りました。

近くでよく見ると、ただ寝ているだけのようです。

 

ロレンゾは本館の仕事が忙しくて疲れているのでしょう。

イベリナがこのまま寝かせておこうと思った時、ロレンゾが目をさまします。

 

イベリナが、ロレンゾの髪についた木の葉をとってあげると、ロレンゾは顔を赤らめました。

ロレンゾは、他のメイドがイビと呼んでいたのを聞いて、自分もイベリナをイビと呼びます。

 

イベリナは、ロレンゾの顔にそばかすが多いのを不思議に思い、ロレンゾの顔に手を伸ばしました。

ロレンゾは真っ赤になってドキドキしています。

嫉妬するリアンドロ

そこにリアンドロが現れ、ロレンゾがイベリナをイビと呼んだのを聞きとがめました。

リアンドロは、仕事をさぼるなと言います。

ふくれっ面をしているリアンドロを見て、イベリナは幼稚だなと感じました。

 

イベリナがロレンゾに微笑むのを見たリアンドロは激昂し、自分以外の人間がいるときはそのように笑うなと言います。

ロレンゾは、リアンドロがイベリナを好きなのかと考えましたが、看病してくれたイベリナを慕っているだけだろうと思いなおしました。

 

イベリナは、またサボって来たのかとリアンドロに尋ねます。

リアンドロは、歴史の授業の前に散歩しにきただけだと答えました。

 

イベリナはリアンドロの手を握り、授業に戻ろうと言って歩き出します。

リアンドロは、イベリナにロレンゾと仲がいいのかと聞きました。

その顔は、不機嫌そのものです。

 

不穏な空気を感じたイベリナは、仕事仲間なので挨拶するくらいだと答えました。

すると、リアンドロはイベリナの手をぎゅっと握ります。

 

リアンドロとイベリナの様子を、一人の年配の男性が少し離れてたところから見ていました。

彼はため息をつき、またあのメイドかとつぶやきます。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ24話感想

ロレンゾがイベリナに惹かれていることは間違いないですが、二人が仲良く話しているだけでリアンドロが機嫌が悪くなるようだと、一緒にいるのはあぶないですね。

いつ、リアンドロがロレンゾをクビにしてしまうかもしれません。

イベリナは、リアンドロを子ども扱いして特に問題とは思っていないのでしょうが、公子という立場なら何でもできますから、ちょっと考えたほうがいいのではないでしょうか。

 

リアンドロとイベリナが一緒にいるのを見ている年配の男性は誰なのでしょう。

メイドごときが公子と親しくしているのはけしからん、という考えなのでしょうか。

この男性の立場にもよりますが、もしかしたらイベリナだって場合によっては職を追われることもあるかもしれませんよね。

 

リアンドロがもう少し成長して、イベリナを気にする余裕がないくらい、勉強や仕事が忙しくなるとよいのでしょうが…。

でもそうなると、イベリナは寂しいかな。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ24話最新話まとめ!リアンドロの独占欲

今回は公爵家のメイドに憑依しました24話のネタバレと感想を紹介しました!

イベリナがロレンゾの前で笑顔を見せるだけで、ロレンゾへの嫉妬に燃えるリアンドロ。

イベリナとリアンドロが二人でいる様子を、年配の男性が見て何事か考えています。

 

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!