公爵家のメイドに憑依しました

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ58話最新話と感想!一夜を共にした二人

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵家のメイドに憑依しました」58話のネタバレと感想をまとめてみました!

酔っぱらったリアンドロは、イベリナを抱きしめたまま寝てしまいます

翌朝、半裸のリアンドロとイベリナを見たリリアナは誤解してしまい…。

公爵家のメイドに憑依しました58話のネタバレと感想を書いていきます!

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ58話最新話と感想!一夜を共にした二人

イベリナのベッドで

リアンドロは、イベリナが側にいるのに寝られるわけがないと言います。

仕方なく、イベリナは自分が隣のリアンドロの部屋へ行こうとしました。

 

するとリアンドロはしゅんとした様子でイベリナの袖を掴み、自分の側にいて欲しいと言っています。

その顔を見たイベリナは断り切れず、一緒にいると答えました。

 

リアンドロはイベリナを抱き寄せ、一緒にベッドに倒れ込んで寝てしまいます。

イベリナは真っ赤になり、とても寝られそうにないと困惑しました。

 

イベリナはリアンドロの寝顔を見ながら、これまでのことを思い返します。

原作と違うことが起こり、皆が自分を嫌っているのだと考えていました。

何よりもリアンドロが自分を捨ててエレオノラに夢中になるのが怖かったのです。

 

イベリナは、結局自分が傷つくことを恐れて逃げたのだと思いました。

本当にこれでいいのかと口に出してみると、リアンドロが目を開けて微笑みます。

二人は抱き合って眠りにつきました。

誤解したリリアナ

翌朝、目が覚めたイベリナがリアンドロを見ると、リアンドロは暑かったらしくシャツを脱いで寝ていました。

そこへ、リリアナが部屋をノックします。

 

リアンドロの部屋が空っぽなのに気がつき慌てたリリアナが、イベリナがリアンドロを見ていないかと尋ねにきたのでした。

入ってきたリリアナは、ベッドで半裸のリアンドロとイベリナが横になっているのを見てしまいます。

一瞬固まったリリアナは、事情を察してすぐに出て行きました。

子爵邸を出発

イベリナは、誤解したままのリリアナに説明する暇がなかったのを気にしています。

一方リリアナは、イベリナを見て笑顔で親指を立てて見せました。

 

リアンドロたちを見送りに来た子爵は、ソニアの森を通る時には気を付けるようにと話しました。

最近、その森で立て続けに強盗事件が起きているのだそうです。

 

それを聞いたイベリナは、強盗の素性に思い当たるところがありました。

南部一帯はかつてアンブロセティ王国の領土であったところだからです。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ58話感想

若い二人なのに、よくぞ踏みとどまりましたね(笑)

お互いに、立場の自覚は強いようです。

 

リアンドロがイベリナに対して素直に自分の感情を出すことができるのは、お互いのためにも、リアンドロの精神衛生上もとてもいいことです。

イベリナも、リアンドロの気持ちを受け入れると決めてからは、自分の感情も認めることができて、楽になったのではないでしょうか。

 

リアンドロがまだ幼いのは否めないので、この先公爵家が世間の冷たい風にさらされることは避けられないでしょうが、イベリナの逞しさと、イベリナの相談相手となって支えるリリアナがいれば明るく乗り切っていくに違いありません。

あとは、ディエゴがイベリナ以外の女性に夢中になるのを願うばかりです。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ58話最新話まとめ!一夜を共にした二人

今回は公爵家のメイドに憑依しました58話のネタバレと感想を紹介しました!

子爵邸を出発するとき、子爵から最近ソニアの森で強盗事件が起こっているので気を付けるようにと注意されます。

原作を知っているイベリナは、その強盗に心当たりがありました。

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!