公爵家のメイドに憑依しました

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ74話最新話と感想!イベリナの見張り役

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵家のメイドに憑依しました」74話のネタバレと感想をまとめてみました!

ディエゴが来たのは、イベリナにもう少し城に滞在するようにという皇帝の命令を伝えるためです。

イベリナを置いて行けないと頭を抱えるリアンドロは…

公爵家のメイドに憑依しました74話のネタバレと感想を書いていきます!

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ74話最新話と感想!イベリナの見張り役

皇帝の命令

ディエゴが来たのは、皇帝の命令を伝えるためです。

イベリナに、もう少し城にいるようにということでした。

 

イベリナは、皇帝が何をしようとしているのかと考え、皇帝の顔を思い出すと恐ろしくなりました。

リアンドロが命令の理由を聞くと、ディエゴは分からないと答えます。

リアンドロは早く領地にいかなければならず、かといってイベリナを置いて行くわけにもいかないと思い、頭を抱えました。

 

イベリナは、自分は大丈夫だからとリアンドロに早く出発するよう促しました。

略奪の被害に遭った領民たちは、領主が解決してくれるのを待っているはずだからです。

 

ディエゴはリアンドロに、自分がいる限りイベリナは無事だから心配しないようにと言いました。

イベリナも、皇帝がリアンドロの恋人である自分にむやみに手を出すことはできないだろうと考えています。

 

行きたくないというリアンドロに、自分も行かせたくないと笑顔で答えるイベリナ。

リアンドロはイベリナを抱きしめ、熱いキスを交わしました。

 

リアンドロはディエゴを睨み、戻り次第皇帝に抗議すると言いました。

そしてリリアナとエマヌエルにイベリナの警護を頼み、領地へ向かう馬車に乗り込みます。

イベリナの見張り

リアンドロの馬車を見送るイベリナに、ディエゴは涙が出そうだと声を掛けました。

イベリナは、ディエゴに挨拶して部屋に戻ることにします。

 

さっきのイベリナとリアンドロのキスを見ていたメイドは興奮して、ファーストキスだったのかと話し掛けました。

エマヌエルは、リアンドロにもっと積極的に攻めて欲しかったと言います。

 

イベリナは初めてのキスを思い出し、ドキドキして赤くなっていました。

リアンドロもキスは初めてのはずですが、なぜあんなに上手なのかと思います。

 

するとエマヌエルが、ディエゴがついてきているとイベリナに耳打ちしました。

振り返ると、ディエゴが兵士たちにもう下がっていいと命令しています。

 

ディエゴは笑顔でイベリナに近付きウインクしながら、うっかり言い忘れていたと言いました。

自分も皇帝から、イベリナに怪しいところがないか見張るよう命令されているのだと…。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ74話感想

ディエゴが監視役ということは、これまで以上にカナリアにつきまとうでしょう。

鬱陶しいことになりましたね…。

 

カナリアを監視するなら、別の者に命令しても良さそうなものです。

ディエゴが自分で希望したということはないでしょうか?

 

カナリアを見張ってみても、カナリアの秘密が分かるわけはないと思います。

分からなければ、皇帝はどうするでしょう…まさか拷問とか…。

 

略奪が多くなっている状況も心配ですね。

領民たちは勿論怖がっているでしょうし、エレオノラもまた苛められることになるでしょう。

 

とりあえず、イベリナにはリアンドロが帰ってくるまで負けずに頑張って欲しいです。

リリアナがついているから、きっと大丈夫ですよね!

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ74話最新話まとめ!イベリナの見張り役

今回は公爵家のメイドに憑依しました74話のネタバレと感想を紹介しました!

離宮へ戻ろうとするイベリナ達が後ろを振り向くと、なぜかディエゴがついて来ています。

ディエゴは、皇帝からイベリナに怪しい点がないか見張るよう命令されていました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!