公爵家のメイドに憑依しました

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ73話最新話と感想!舞踏会の出来事

「ピッコマ」連載漫画の「公爵家のメイドに憑依しました」73話のネタバレと感想をまとめてみました!

酔っ払った女性がぶつかって来て、リアンドロは女性のシャンパンを頭からかぶってしまいます。

手を貸して欲しいという女性を無視してイベリナの心配をするリアンドロですが、ディエゴがイベリナに気付き…。

公爵家のメイドに憑依しました73話のネタバレと感想を書いていきます!

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ73話最新話と感想!舞踏会の出来事

酔っ払った女性

酔っ払った女性がふらついて倒れ、イベリナを庇ったリアンドロは女性のシャンパンを頭からかぶってしまいました。

グラスの割れる音が会場に響きます。

 

女性はかなり泥酔しているらしく、リアンドロに手を貸して欲しいと言いました。

しかしリアンドロは女性を無視してイベリナを心配しています。

 

女性は怒って、いつまで自分を床に座らせておくつもりかと言いますが、リアンドロは冷たい視線を向けました。

リアンドロは女性に、手足がないのかと答え、使用人に女性の世話をするようにと言います。

 

その騒ぎに気付いたディエゴは、イベリナが舞踏会に来ていたことに気付きました。

リアンドロとイベリナは、テラスに出て行くところです。

テラスに現れたディエゴ

テラスに出たリアンドロはかかったシャンパンを拭きながら、もう帰ろうと言いました。

イベリナも、ディエゴが招待しておいて何もしてこないのを見ると、ただの意地悪だったのかと思います。

 

そのとき、テラスにディエゴが現れ、イベリナに少し話そうと言いました。

リアンドロが、服が汚れたのでこれで失礼したいと答えます。

 

するとディエゴは、イベリナに話す隙も与えないなど心が狭いと言いながらイベリナの手をとりキスをしました。

何のつもりなのかと困惑するイベリナとリアンドロ。

 

ディエゴはイベリナの耳元で、自分がまた会いに来ると言ったのに逃げただろうと言いました。

イベリナは、あまりにしつこいので一発殴りたい気持ちになります。

 

ディエゴは、イベリナの表情を見て気持ちを察し、リアンドロもこんなところに魅力を感じているのかと考えました。

そのとき、リリアナが至急の報告があるといって飛び込んできます。

略奪事件

ディエゴが去ったあと、リリアナは領地で起こった略奪事件について報告しました。

村に侵入したアンブロセティ人が、領地民を攻撃して財産を奪ったというのです。

 

翌日の早朝、リアンドロは急いで城を発つことにしました。

馬車に乗り込もうとしていると、兵士が止まるようにと命令してきます。

兵士に囲まれて歩いてくるのは、またしてもディエゴでした。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ73話感想

ディエゴはここまでしつこいと、本当に嫌われると分からないのでしょうか。

イベリナが殴りたいくらいの気持ちでいることが分かっていてつきまとうなんて、信じられません。

性格が悪いなんてものではありませんね。

 

おまけに早朝から、急いで帰ろうとしているところをまた呼び止めるなんて、悪い予感しかしません。

それとも、イベリナのペンダントを返してくれるつもりでしょうか。

 

皇帝も、イベリナのことをこれで終わりにすることはないでしょう。

またいつ呼び出されるかと思うと、気が気ではないです。

 

あちこちで略奪が起こっているとしたら、リアンドロはこれから大変ですね。

ラブラブは当分お預けでしょう。

皇帝と皇太子はかなり面倒でしたが、フェスティバルで二人の楽しい思い出がつくれて本当に良かったです。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ73話最新話まとめ!舞踏会の出来事

今回は公爵家のメイドに憑依しました73話のネタバレと感想を紹介しました!

ディエゴはいきなりイベリナの手をとってキスをします。

リアンドロとイベリナは困惑し、キレそうになっていました…。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!