ルシア

ルシアネタバレ40話最新話と感想!複雑な質問

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「ルシア」40話のネタバレと感想をまとめてみました!

コルジャン伯爵夫人に結婚前の交際期間を聞かれたビビアンは、3日位会ったと答え、コルジャン伯爵夫人は驚きます。

そして公爵陛下をどう思っているか聞くコルジャン伯爵夫人に、ビビアンは、自分勝手な方だと答えるのでした。

「ルシア」40話のネタバレと感想をしていきます。

ルシアネタバレ40話最新話と感想!複雑な質問

有意義な時間

コルジャン伯爵夫人はビビアンに質問をしながら考えていました。

タラン公爵の女性遍歴と冷酷な性格は講義を受けた女の子たちから聞いていたので良く知っています。

女の子達はひどい思いをさせられ泣きながら話していた。

 

ビビアンは結婚しておおよそ2ヶ月程で、顔を合わせるのも少ない様子。

本来ならまだ新婚気分が残っている頃のはず。

きっと相手のことをよく知らずに結婚してしまったんだと思うのでした。

 

しかし、ビビアンの、「彼は自分勝手です」の予想していなかった返答に言葉を失うコルジャン伯爵夫人。

彼は白黒ハッキリしていて、後ろを振り返るタイプではなく、移り気という事はない。

後、人に関心がなく冷たい人だと思うなど、ビビアンの話を聞きながら、コルジャン伯爵夫人は安心した顔をしました。

 

タラン公爵のことを十分に理解されている様子が伺え、心配ないとビビアンに伝えます。

続いて、しっかりと芯があり自分を持っているので、相手に身を委ね依存してしまう恐れはないと言いました。

依存の対象がなくなってしまうと自分を見失う事になります。

 

ビビアンは話を聞きながら、自分と言う人間は何者なのかについて目を閉じて考えまました。

忘れることが出来るわけない、たとえ忘れたくても。

コルジャン伯爵夫人は、依存しすぎてしまう恐れについて話していましたが、依存してしまうことを恐れて壁を作りすぎないように、何事も適度な距離が重要だと言います。

 

そして、失礼なことは承知だと前置きしたうえで、タラン公爵と週にどれくらい寝室を共にしているのか聞きました。

コルジャン伯爵夫人の質問に、ビビアンは顔を真赤にしてアタフタしながらも、毎日だと正直に答えます。

コルジャン伯爵夫人は、そうなのですねと言いながらも、公爵陛下の方が骨抜きにされたのだと思うのでした。

 

ビビアンは適度な距離感を保つための秘訣を聞きます。

コルジャン夫人はビビアンの質問に対し、順を追って丁寧に説明するのでした。

二人の話は終わりビビアンはコルジャン伯爵夫人を見送ります。

 

コルジャン伯爵夫人に、有意義な時間をありがとうとお礼を言うビビアン。

一週間後のお茶会も必ず成功されますわとコリじゃん伯爵夫人。

次回の約束をし、見送った後、ため息を付きながらビビアンは部屋に戻ったのでした。

お茶会について

入浴を終えたビビアンはコルジャン伯爵夫人に言われた言葉を思い出しながら、お茶会について考えます。

公爵夫人だからといって社交界の中心になる必要はありません。

 

社会活動を好む人と、そうでない人がいらっしゃいますが、だからといって全く交流を持たないと言うのではなく、適度に交流をすればいいと言われたことを思い出していました。

頻度は月に2回程度で、ご婦人方だけのお茶会かお庭を眺める会などを開いて交流をするのがいいとのアドバイスを思い出します。

 

月に2回はビビアンにとって気が乗りませんでした。

公爵夫人も大変だと思いながらも、でも慣れていかないとダメだと気持ちを切り替えてます。

ジェロームに時間を見て相談してみることにするのでした。

侍女からの質問

侍女がやってきてビビアンに言いました。

もしやご懐妊ではと言われ、ビビアンの顔色が変わります。

 

月のものが2か月以上来ていないことから思ったようで、侍女は嬉しそうにお医者様をお呼びしましょうと話しました。

ビビアンは思い違いだと思うと言い、気にしないでほしいと少しきつく侍女に言います。

自分の体は私自身一番がよく分かっていと言うビビアンのビビアンの強い口調や態度に驚く侍女は、申し訳ありませんでしたと、謝罪をするのでした。

ルシアネタバレ40話の感想

コルジャン伯爵夫人は良い方のようで、ビビアンも学べる機会が出来て良かったです。

学ぶこともたくさんありましたが、何よりもコルジャン夫人と楽しく会話をすることが出来たことも、ビビアンにとっては大事な時間だっただろうなと思いました。

 

コルジャン伯爵夫人の姪っ子さんも気になりますね。

お茶会は大変そうですが、今まで同じ時間を過ごしてきたビビアンにとってはいろいろな刺激が待っているのではないかと思います。

 

今後ビビアンがどんなお茶会を催すのかが楽しみです。

お茶会をきっかけに、新たな進展もあるかもしれませんね。

侍女に強い口調で返したビビアンには少しびっくりしました。

 

一人がそう思うって事は他にも同じように思っている人もいそうですが…。

子どもが産めないと知っているので、ご懐妊と聞くとビビアンにとっては複雑な気持ちになりますね。

ビビアンの身体についても気になりますが、今後どうなっていくのでしょうか。

ルシアネタバレ40話最新話!複雑な質問のまとめ

今回は「ルシア」40話のネタバレと感想をご紹介しました!

コルジャン伯爵夫人との有意義な時間を過ごしたビビアンは夫人を見送ります。

一人お茶会について考えていると、侍女がビビアンに質問したのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!