もう一度、光の中へ36話最新話ネタバレと感想!別荘でのひと時

もう一度、光の中へ

「ピッコマ」連載漫画の「もう一度、光の中へ」36話のネタバレと感想をまとめてみました!

アイシャは初めての旅や別荘での穏やかな時間を満喫します。

もう一度、光の中へ36話のネタバレと感想を紹介していきます!

⇒もう一度、光の中へネタバレ一覧へと結末予想ページへ 

もう一度、光の中へ36話最新話ネタバレと感想!別荘でのひと時

別荘までの道

アイシャは馬車に乗り、別荘へ向かう南部の田舎道を走っています。

とても暖かく、光があふれているような景観にアイシャとルーは嬉しく思っていました。

 

毒殺事件の際に大神官が不在だったことにより、ティリオン陛下は移動手段の重要性に気付き、移動魔方陣の魔法に相当な投資をしていました。

そのため、空間移動ゲートを見学がてら使用し、数分でエルミール帝国の南部に到着することができたのです。

移動先のゲートから別荘までは3時間くらいかかってしまいますが、デコボコした田舎道がむしろ旅行気分を盛り上げてくれるとアイシャは感じていました。

アイシャは暖かく光あふれる場所に居心地の良さを感じ、うっかり眠ってしまいます。

別荘に到着

アイシャがうたた寝をしている間に別荘に到着しました。

アイシャは眠たい目をこすり、馬車から降ります。

するととても大きくて、景観も素敵な別荘が目に入りました。

アイシャは一目でこの別荘を気に入りました。

別荘を満喫

この別荘は小さな森に囲まれており、皇宮とは別の様式で建てられていて異彩を放ち、庭園には白い夏のバラに彩られています。

使用人達はみんな親切で、晩餐もとても美味しいです。

アイシャはこの別荘は最高だと感じていました。

 

さらに別荘内のアイシャの部屋と邸宅全体に保安のための魔法がかけられています。

一つひとつにアイリス皇后からアイシャへの想いが感じられました。

アイシャへの招待状

使用人が、南部の貴族達からアイシャへ送った招待状を持って来ました。

招待状の多さにアイシャはびっくりします。

皇女殿下がお越しになるということで、多くの人々が先に招待状を送って来たのでした。

 

アイシャはどの邸宅に行くか迷っていると、使用人はブライム侯爵から送られた招待状を紹介しました。

エルミール帝国の南部で最も勢力が大きい家門の中のひとつであり、アイシャと同じ年頃の令嬢がいると言います。

 

アイシャはブライム侯爵家の令嬢の噂を聞いたことがありました。

名前はローズ・ブライム。

今、ローズは13歳であり、まだ社交界デビューはしていませんが、ブライム侯爵家の名声が高いだけに社交界では既にかなり有名でした。

ローズは性格も良くてアイシャと同じ年頃です。

 

アイシャはブライム家の邸宅に行くことにしました。

その言葉に使用人は、旅行先で出会う友達は、より特別なものになると言いました。

アイシャの友達

その日の夜、アイシャは今まで皇宮の中にいる時間が大部分で友達と出会う機会がなかったと、物思いにふけっています。

以前、春の祭典の時にアイリス皇后がアイシャと同年代の子達を集めた席を準備してくれたりはしましたが、その時のアイシャは友達よりも家族と過ごす方が好きだったのです。

アイシャはローズと友達になれたらいいなと思いました。

 

ふと、アイシャは友達が一人もいない人生はつまらないと思いましたが、アイシャにはルーがいることに気付きます。

アイシャはルーに、いつだって私の友達だよね?と訊きます。

ルーは嬉しそうにもちろんと言います。

アイシャとルーはお互いの友情を確かめ合い、二人はとても嬉しく思いました。

不思議な出来事

深夜、アイシャは眠りにつきます。

しかし、次にアイシャが目覚めると、外でどこか知らない場所で寝ていました。

崖が見えるので、そこは高い場所のようです。

崖のそばに長髪の人物が一人で佇んでいました。

もう一度、光の中へ36話感想

アイシャの旅は順調で、何事もなく別荘に到着できました。

一人旅だと思いましたが、ルーがついているので二人旅になるのかもしれません。

別荘でのひとときはとても贅沢な時間で、アイシャがとても羨ましいです。

自然溢れる環境で食事も美味しい場所へ、私も泊まってみたいと思いました。

 

アイシャは家族や皇宮の関係者以外の方と長く過ごす描写がほとんどないので、ブライム家の人達とうまく仲良くなれるか興味深々です。

ブライム家のローズも性格が良いとの話なので、アイシャと意気投合できたらと思います。

 

また、ルーとアイシャが友情を確かめ合う場面が微笑ましく思いました。

ルーにとってはアイシャが初めてのご主人様で、アイシャに必要とされることに幸せを感じるルーに、気持ちがほっこりしました。

この旅行を通じて、アイシャとルーの友情はさらに固まったことでしょう。

 

そして最後にアイシャが外で寝ていたことや、謎の人物の登場が気になります。

これはアイシャの夢なのか現実なのか、どっちなのでしょうか。

もう一度、光の中へ36話最新話ネタバレと感想!別荘でのひと時まとめ

今回は「もう一度、光の中へ」最新話36話のネタバレと感想を紹介しました!

崖のそばで一人佇む人物は誰なのでしょうか、次回も楽しみです!

⇒もう一度、光の中へネタバレ一覧へと結末予想ページへ 

error: Content is protected !!