幼馴染を暴君に育てましたネタバレ72話最新話と感想!ビチェにできること

幼馴染を暴君に育てました

「ピッコマ」連載漫画の「幼馴染を暴君に育てました」72話のネタバレと感想をまとめてみました!

魔力不適応で苦しむ少年ベルが薬として飲んでいたのが、実は毒草だとビチェは教えられました。

「ピッコマ」連載漫画の「幼馴染を暴君に育てました」72話のネタバレと感想を紹介していきます!

⇒幼馴染を暴君に育てましたネタバレ一覧へ

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ72話最新話と感想!ビチェにできること

ひとりよがりの正義

ケントリック将軍から告げられた事実に、ビチェは動揺します。

そのことを知ったビチェは、すぐにベルダインの行為を止めようとしました。

しかしビチェの行動は、ケントリック将軍に阻まれます。

ベルダインは、モリマーランが毒草であることを知っていました。

それを承知でベルに飲ませているベルダインの思いを、ケントリック将軍は考えたのです。

ケントリック将軍に諭され、ビチェは何もせず皇宮へと戻りました。

魔力不適応と呪い

皇都から帰ったビチェは、ベルの症状がジェイドの呪いと酷似していることに気づきます。

そしてこの国には、ベルのように苦しんでいる子供が大勢いることがわかりました。

考えながら皇宮内を歩いていたビチェは、ジェイドから夕食に誘われます。

ジェイドが自分を待っていたことを見抜き、ビチェはジェイドと食事を同席することにしました。

ビチェの願い事

ビチェとジェイドが夕食をとっていると、ケントリック将軍がやってきます。

それにより、ビチェとジェイドとケントリック将軍の3人で食卓を囲むことになりました。

そこでジェイドが、狩猟大会の賭けについて話を切り出します。

3人の中で唯一獲物を捕らえたビチェは、賭けの勝者として願い事を叶えてもらうことになりました。

ビチェは今日の出来事を振り返り、自分が欲しいものをジェイドに伝えます。

ビチェが願ったのは、貧困層の魔力不適応者を救援する施設を作ることでした。

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ72話感想

今回は、皇都での出来事が終幕を迎えました。

そして明かされたモリマーランの真実は、とても残酷でしたね。

でもケントリック将軍の言葉は、とても刺さりました。

ビチェにここまで忠言をしたのは、ケントリック将軍が初めてではないでしょうか。

 

また狩猟大会の賭けが、ビチェの勝利という意外な結果になりました。

そんなビチェの願い事は、貧困層の魔力不適応者救援のための施設を作ることです。

ビチェは魔力不適応とジェイドの呪いについて、何か気付いたようでした。

もしかするとビチェの行為が、ジェイドを救うための第一歩となるかもしれません。

 

ちなみにジェイドがビチェの行動を把握していたのは、確実にあのネックレスのせいですよね。

ジェイドに全て知られているなら、ビチェの趣味も既にバレていると考えられます。

でもジェイドなら、それも含めてビチェを愛してくれそうです。

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ72話最新話と感想!ビチェにできること

今回は「幼馴染を暴君に育てました」最新話72話のネタバレと感想を紹介しました!

ベルの魔力不適応の症状が、ジェイドの呪いと似ていることにビチェは気づきました。

その日の夕食で狩猟大会の賭けの勝者となったビチェは、自分の願い事をジェイドに伝えます。

⇒幼馴染を暴君に育てましたネタバレ一覧へ

error: Content is protected !!