乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する58話最新話と感想!1ヶ月の旅行

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する

「ピッコマ」連載漫画の「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する 58話最新話のネタバレと感想をまとめてみました!

皇帝に正式な抗議をするというヒーカンに、セドリックの所で何があったのかを全て話して安心させようとするダリア。

それでも2人を引き離そうと考えるヒーカンと、アドリーシャの出した良い考えとは、一体なんでしょうか?

「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する 58話最新話のネタバレと感想を紹介します!

⇒乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着するネタバレ一覧と結末予想へ 

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する 58話最新話と感想!1ヶ月の旅行

ヒーカンからの話

ダリアは目覚めると、ヒーカンはもう仕事中だろうな、と考えながら窓を開けました。

少しずつ暖かくなってきてはいるのですが、冷たい風が吹き込んできて、まだまだ肌寒い時期が続きそうです。

 

ダリアはセバスチャンに挨拶をして食事を取ろうとしますが、そこではヒーカンが座って待っていました。

そしてヒーカンは突然、1ヶ月ほど休みを取ったから、旅行に行こうと思う、と言い出します。

ダリアは急な意見に驚くのでした。

海か山か

ヒーカンは、旅行にはアドリーシャも来てくれると言って、ダリアの行きたいところを尋ねます。

海と山どちらがいいか、候補地を絞った地図もある、と。

ヒーカンは何としてでもセドリックと自分を引き離したいのだな、と気付いたダリアですが、旅行はとても楽しみだと考えます。

 

そして地図を見て悩みながら、海に行きたいと伝えました。

海となると、候補地はベスタ、キャノン、アルステインの3箇所に絞られます。

 

キャノンはアドリーシャが暗殺者として育てられた場所のため嫌なことを思い出させてしまうだろうと考えるダリア。

ベスタもなにやら胸騒ぎがして避けたいのですが、ヒーカンは仕事の関係上でここにしたい、とベスタを指差します。

ここはダリアが折れることにして、ベスタへの旅行が決定するのでした。

美しい風景

アドリーシャは、長時間による馬車の揺れで顔が真っ青になっています。

ダリアはアドリーシャを心配しながら道中を過ごし、そしてついに、ベスタへ到着しました。

 

海が見えてきたことで、ダリアとアドリーシャはとても喜びます。

ベスタの海は、鉱物が砂と混ざり合った銀色の美しい砂浜が特徴です。

その風景を見たダリアは1ヶ月の旅行が楽しみだ、と胸がいっぱいになるのでした。

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する 58話感想

アドリーシャがいい案があると言っていたのは、1ヶ月の間、3人で旅行するというものでしたか!

彼女が自分を犠牲にしてセドリックと婚約するんじゃないかと思っていたので、旅行の方がみんな楽しめていいですね。

まだ肌寒い時期のようですが、景色を落ち着いて楽しむことが出来て良さそうです!

 

しかし、ダリアの胸騒ぎが少し気になりますね。

ヒーカンが皇帝に頼まれた仕事もあって、何か問題が起こるのではないかと心配です。

危険な事件に巻き込まれないことを願います。

 

1ヶ月もの長期の旅行で、ベスタの美しい風景を見ることが出来た3人。

なかなか無い機会だと思うので、存分に旅行を楽しんで欲しいと思います!

乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する 58話最新話と感想!1ヶ月の旅行

今回は「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する 58話最新話のネタバレと感想を紹介しました!

ダリアとセドリックを引き離すために、ヒーカンとアドリーシャが考えた案は、3人で旅行に行くというものでした。

ヒーカン仕事の都合もあり、ベスタという海に近い街に行くことになりますが、ダリアの妙な胸騒ぎはいったい何でしょうか。

⇒乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着するネタバレ一覧と結末予想へ 

error: Content is protected !!